FC2ブログ

好天気なのに

真っ青な秋空なのに、GoogleChromeがおかしくなってしまって憂鬱である。

一番シンプルなお試しはパソコンの再起動。
でも駄目で、これならいいかもしれないと「プロファイル云々」というのもやってみた。
プロファイルを
けど、これも駄目だった。

アンインストールして再びインストールは最終の手段にしたいと思った。

イライラして来たので気分転換に自転車で出かけた。
2冊読んだ本を返しがてら、円鏡寺の広場へ行った。
21日の弘法さんの日でちょっとした店が出ているだろうと行ったけど「え?」とびっくりする寂れようだった。

図書館へは2冊返して3冊借りてきた。

これもついでとAピタで父さんのパジャマや自分のパンツなどを購入して帰宅した。

いつまでほっておいても自動では直らないのでもう一度パソコンを開いた。

「ユーザーを追加」で新しいをうんぬんした。
まっさらのchromeで自分のブログも管理画面もIEからコピーして貼り付けてスタート画面にはできたが、いろいろなブックマークバーや拡張機能もないので大弱りである。

あちこち触りまくっていたら新しく追加したアカウントと従来のアカウントが表示された。
従来のはそのままのデータが残っている。

で、新しく追加した方を削除した。(こわごわだった)
こちらを削除


本当にこのまま大事無く使えるのか?
ないにが原因なのか?
分からないままである。

柔道受け身か回転レシーブか?

父さんは起きたらラジオ体操とストレッチをする。
天気が良ければ歩きに行く。

帰って来てから朝食を摂るという生活のリズムである。(誠に感心する)

「転んでまった」と言うのでびっくり!
「どこで?怪我は?」と問いただす。
場所はわかった。理由も分かった。ここだ。(確認しがてら行って来た)
躓いた物
工事のために電柱からコードが引っ張ってあるそのカバーに躓いたのだ。

「アッと思ったら柔道の受け身かバレーの回転レシーブみたいにくるりと体が回って肩の方から転んだので、腕をちょっと擦りむいただけで済んだ」と報告してくれた。

「日頃からストレッチや体操をやっているからとっさの時に柔らかく転べたんやね」と言ったら満更でもなさそうな笑顔だった。

真似してラジオ体操の第一だけ起きてすぐにやる。
起きた後のラジオ体操は確かに関節など身体が目覚めていいという事が分かった。
続けなくちゃ。

朝はいい天気であちこちからコンバインでの稲刈りが始まっていた。
憎い事に午後はにわか雨が降り出した。
それでも大きなコンバインはあっという間に4枚の田んぼの収穫が終わっていた。
大きなコンバイン

歳をとったせいかよく眠たくなる。
いもこさんのJTrim №352。
№352あくび猫


突然GoogleChromeが開かなくなってしまった。
開いたままほかの仕事をしていた時の事である。
こんな風になった。
Googlechromeが開かない

ネット環境かと思い、Internetエクスプローラーを開いたらちゃんと見れる。

とりあえず再起動だけはしてみたけど何の変化も見られない。
色々な事のお試し方法が書かれているが時間を置いて落ち着いてからやってみることにしてnekoさんはおやすみする事にした。

偵察ドライブとマクワウリ

10時前に「行ってきま~す」と言ったら「俺もドライブに出かけるで」と主人。
「どこへ?」と訊いたら「長良川河口近辺」という答えが返って来た。
1人で出すにはちょっぴり不安があったが「堤防道路、気をつけてね」と言って別れた。

自分はプール~図書館~ドラッグストアと回り、用事があった美容院へ寄った。
以前からカットして欲しいと思いつつもそのままにしていた。
ドアを開けたら床の髪を掃除されている所だった。(あ、今お客さんが終了したのだ)
「もしかして今カットはして貰えますか」に、「いいですよ」の返事。
という訳で帰宅の時間が遅くなった。

車庫に車がなくてちょっぴり心配になり、屋内へ入ったら電話して見ようという所へ父さんも帰って来た。

長島スパーランドのある岬の先端まで行き、その後は長良川を渡って桑名へ。
揖斐川右岸を北上し、油島大橋を東へ渡り、揖斐川左岸を北上して帰って来たそうだ。
「130㌔走った。魚釣りが出来そうなところを3ヶ所くらいは見つけておいた」と。

やはり想像していた通り、涼しくなって河口近辺での釣り場を偵察に行ったのだった。

無事に帰って来たのでほっとした。


自分は図書館で教えて貰った新しい事におお喜びだった。

最新のではない雑誌・週刊誌類は貸出できるという事。
この図書館へ通うようになって3年くらいだろうか。
雑誌類は館内で読むものだとばかり思っていて、古いものが置いてあることさえ知らなかったのである。
で、早速一冊かりてきた。
図書館で借りた雑誌


いい陽気なのでインゲンが少しだけど採れた。茹でてゴマ味噌和えになるだろう。
インゲン一握り収穫

※ 追記
20日の朝刊で皇后さまがこれからしたい事のひとつに「マクワウリを作りたい」と言われていた。
天皇の田の傍にマクワウリが生っていたので「頂戴してもよろしいですか」と尋ねたら「祭祀に使うものだから駄目です」と言われたというエピソードも話されて、「公務を離れたら場所を見つけて作ってみたい」とあった。

すぐ近くにマクワウリ発祥の地(旧真桑村)がある。
調べていたらこんな新聞記事もあった。
例の岐阜農林高校生のデザインによる看板が樽見鉄道の北方真桑駅に設置されたとか。
看板

伝統野菜のマクワウリを作り続けたいと頑張っている人たちがこの記事を読まれたらきっと大喜びされているのではないだろうか。

いい気候

暑からず、寒からずのいい気持ちのいい気候である。

小松菜の込みあっている所を根元からハサミで切って収穫した。
小松菜一回分


セロリが生えて来ていたので移植した。
プランターに蒔いた小カブをそっと移植した。
取敢えず移植

もう10日もしたら極早生タマネギの苗を買ってきて植えなくちゃ。

同好会で描いたsachiさんの新作。
w1263コスモス4

頭の中で鳴る

同じ音楽を繰り返して聞いたりして印象に残るとそれが頭の中でリフレインすることがある。

日曜日のかんたんエアロのレッスンで、動作の説明に先生が「チョン、チョン、カール」という言い方をされた。
左足を左へ踏み込み、右足を左斜め前と横、そして膝を曲げかかとでお尻を蹴るカールという動作の右足をつま先、あるいは空中での動かし方である。
足があやふやになりそうな時に「チョン、チョン、カール」とリードされると鈍重な自分でも不思議に動けるのだった。
それが3日経ってもずっと頭の中に残っている。

いもこさんのJTrim №350で遊ばせて貰った。
№350-400 セイタカアワダチソウ

セイタカアワダチソウも昔のように繁茂しているところが少なくなったと感じる。
プロフィール

neko

Author:neko
70代の女性。
ブログを始めてから11年目に。

ユーチューブ動画もあり。
下段のリンクからどうぞ。

ブログ 2007年7月開設

デジタル・コルクマ
デジタル・コルクマ | スタンダード・デザインラボ
最近の記事
カレンダー(月別)
09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
コメントありがとう!
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
FC2カウンター
QRコード
QR
RSSフィード
ブログ内検索