トマトソースとルバーブジャム

気持ちはプールへ行きたいのだが、体が付いて行かなくて家で一日中過ごした。

駄目かと思っていたイタリアントマト・サンマルツァーノリゼルバがそれでも500g収穫できたのでソースを作った。

今年初めてのトマトソース


信州で買ったルバーブをジャムにした。

ルバーブ。
宿では「蕗ですか?」と尋ねてしまった。
ジャムを作るのが一般的なレシピとか。
チャレンジした。
洗って2センチ長さに切って、50%のグラニュー糖を混ぜて置くこと数時間。
焦がさないように灰汁を取りながら煮る。(ポッカレモン大匙1を入れた)
繊維が溶けたら出来上がり。

ルバーブでジャム



信州ドライブ旅行のうち、北八ヶ岳分をアップした。


買って来た野菜で

宿での人参のスープが絶品だったし、翌日のコーンのスープもねっとりするくらい味が濃かった。

作り方を聞いたし、おすすめの品種「ゴールドラッシュ」を物産館で見つけて買って来たのでこれに似た物を作ってみることにした。
レンジで加熱し、実だけそぎ落とす。
コーンスープ作成


その後がこのレシピの「ふーん、なるほど」という点で、芯を鍋でコトコトと煮てスープだしを作る。
実にスープを足し(ミキサーで攪拌できる程度の量)混ぜ、濾す。
塩のみの味付けをし、上に飾りを乗せ、最後にとうもろこしのひげ(さっと油で揚げたもの)を乗せ出来上がり。
とろりとしたコーンスープ

コーンのみで味付けの塩以外は何も足さない。
コーンスープ完成

芯を使うのはとうもろこしご飯でも利用済みだ。
しかしそれだけを煮てスープにするとは思いもよらなかった。


ビーツはよくわからないので取敢えず茹でから皮を剥き(一個だけ)サラダにした。
ビーツときゅうりのサラダ


スモモジャム

沢山スモモを頂いたので、生で食べきれないと思ってジャムを作ることにした。
初めてである。

洗ったスモモをアボガドのようにたねに向かってくるりと包丁を入れてひねりながら半分にする。
種に実がくっ付いて取りにくいのでそのままにして砂糖をまぶし、水気が出て来てから煮る。
灰汁を取りながら煮ていると実が柔らかくなってスプーンですくって種だけ取り出す。

皮も剥かないままだが煮ているうちに全く分からなくなった。

400gのスモモに150gの砂糖・レモン汁大さじ1で、約30分煮た。

スモモジャム 


きれいな色だがジャムとソースの中間っぽい。
ヨーグルトに乗せるのだからどちらでもかまわないけど・・・

キュウリが沢山採れたので

キュウリが沢山採れたのでキューちゃん漬けを思い立った。

スーパーで特大の大根を見て手が出て、やはり漬物にしようと思い、それぞれ下準備をした。

漬物2種準備中


ナス・ズッキーニ・タマネギ・インゲンなど自前の野菜に、買って来たパプリカとピーマンをプラスして今年初のラタトゥイユを作った。
ラタトゥイユ今年初の

ご飯と混ぜて食べても美味しかった。



「ステップ中級」クラスを受講したが、頭と体がばらばらで立ち往生する場面がしばしばあった。

しょげていたら先生が「今日の事はもう忘れましょう。また来週最初からやればいいですからね」と言葉をかけて下さった。
最高齢者の自分にはやさしい先生の言葉は嬉しく、元気が出て来て次回も出席しようと思った。



仲良しの宿題。今回は自由課題だというので何をやったらいいのか思い浮かばず。

テレビできれいだった画像を中に入れて、額縁は昔懐かしいmiyaさんの参考にさせてもらい新しく作った。
提出の宿題は中の画像を8枚切り替えたgifアニメにした。
銀色額1

セロリの春巻き

録画して残してあった料理番組。「塩漬けセロリの春巻き」

やっと作ってみた。
セロリの春巻き材料

巻いて揚げた

あり合わせの野菜もついでに揚げた。
ついでに揚げた野菜たち


コンロの温度設定が出来るのが嬉しかった。

焼きました

新しいコンロでまず使ったのは、湯を沸かす事ではなくココットという物を使って焼くことだった。

味付けしてあった肉や野菜やキノコ類を焼いた。
肉も焼きました

野菜もキノコも焼きました


暑い日が続いていたら扇風機が登場していた。
扇風機登場


5月にこんなに暑いなんてと思って昨年の記録をみたら5月20日 32° 21日32.4° 22日30°とあったので、何も今年だけこんな暑さなのではないと思い耐えることにした。


3日前に「こちらも焼けました」
スポーツクラブの屋外の風呂から「真っ黒な煙が見える」との声が聞こえ、みんなで眺めに行った。
すぐ近くではないが真っ黒煙が上がっているし、その内消防車のサイレンも・・・

水着では野次馬に行くわけにもいかなくて帰りに「どこだ?」とそっち方面へ。
田圃の中になにやら廃棄物のようなものが山積みなった所があったがそこが燃えたらしく、消防署や警察などがまだ検証中だったので近寄れなかった。

で、後日nekoが野次馬根性を発揮して現場検証に行って写真を撮って来た。
こちらも焼けました


大根の始末

今年は春大根が食べられるサイズまで成長した。
しかし、この時期の大根はあっという間にとう立ちして花が咲いてしまうので油断大敵である。

10本にも満たない数なのだがそれでも美味しいうちに食べたい。

雨の日曜日、大根を3本始末した。

1本は洋風味付けの炒め煮。
拍子木切りにした大根に塩をふってしばらく置き水気を取る。
オリーブ油で人参と大根を炒め(塩麹漬けの鶏肉の細切りもいっしょに)味付けはコンソメで、仕上げに黒粒胡椒をふって洋風の味にした。
大根の洋風炒め煮

勿論葉も食べつくす。
大根葉の炒め煮じゃこ入り

細めの2本で福神漬け。
3度目の福神漬け風大根


半分は冷凍保存とする。

残りの大根はあと2本。食べきる本数になった。
プロフィール

neko

Author:neko
70代の女性。
ブログを始めてから11年目に。

ユーチューブ動画もあり。
下段のリンクからどうぞ。

ブログ 2007年7月開設

デジタル・コルクマ
デジタル・コルクマ | スタンダード・デザインラボ
最近の記事
カレンダー(月別)
06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
コメントありがとう!
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
FC2カウンター
QRコード
QR
RSSフィード
ブログ内検索