同じ素材で

プールで歩きながらのレシピ交換会でゴーヤが話題に出た。

「じゃこと一緒に天ぷらにした。袋の中であらかじめ片栗粉をまぶしてから揚げたらからっとして美味しかった」と私。

「サラダで結構沢山食べた。薄切りでサッと湯通ししたゴーヤとさらしタマネギツナ缶詰を冷やしてマヨネーズで和える」と教えられたので、帰宅してから夕食用に準備しておいた。

さて和える段になって「待てよ、マヨネーズもいいけどゴーヤやタマネギは花カツオや醤油も合うよな」と思い、素材はそのままで調味料を変えて二つ作った。
素材は一緒で

「どちらの味がお好み?」と試食して貰ったら「マヨネーズ」がいいと主人。
自分は醤油味が気に入った。

何れにせよ、ゴーヤは1本消費できた。
たった1本の株なのに最近「食べて、食べて!」と押され気味だったので、まずはめでたし、めでたし。


レンジでラタトゥイユ

いつもはかなり本格的に、一つ一つの野菜を炒めては煮込み鍋へ入れて行く方法で作るラタトゥイユ。

レンジで簡単にとやっていたのでそれもいいかなとやってみた。
レンジでラタトゥイユ作り方

レンジで作ったラタトゥイユ

NHKでの作り方のサイトはここ


ラタトゥイユはレンジにお任せだがトマトソースはコンロから離れられない。
並行して作成のトマトソース




※ 翌日に食べた感想は、暑くてもコンロでじっくりと煮た物のの方がコクがあると言うか、旨みが違う。
簡単はいいのだけど次回作る時は従来の方法でやると思う。

やっとパプリカが・・・

この料理を作りたくて栽培したパプリカ。
ペペロナータ2017

何個も腐ってしまったが何とか収穫できた。
赤と黄色のパプリカ

直火で焼いて(大きすぎてここでしか焼けなかった)皮をむく。
焼いて皮をむく

オリーブ油に漬け込むレシピ物と少しだけサラダ醤油に漬けた。
漬け込んで冷やす

いずれもタイムを使った。

憧れた方よりサラダ醤油の方が自分は好きだった。

一回でもこれが出来たのでまんずよかったな。


揚げないで焼いてひたす

テレビを見ての献立。
揚げびたしというのはよくあるがこれはフライパンで野菜を順次焼いて出汁に浸すというので、多少はカロリー的には揚げるよりは少ないかなと作ってみた。

野菜の形が細長く同じくらいの長さに揃えてある。
残り物のインゲンも一緒に焼いた。
焼いてひたす

冷蔵庫で冷やし、おろししょうがを乗せて食べた。


ポテトサラダのジャガイモを茹でる時に卵も一緒に茹でるのだとか。
ジャガイモは皮付きのままで15分くらいかかったので卵はハードボイルドである。
サラダに入れて登場




花の中心に虫が入っていたのでちょん切ったり消毒をしたらやっと咲きそろって来たアフリカン・デージー。
もうこの名前でしか覚えられない。
アフリカンデージー開花

フライパンでピザ

黄色いパプリカが虫食いになって泣いた。
駄目なところだけ捨てたけど半分以上は残してある。


たまたま録画した料理番組が館野さんの「フライパンピザ」というので、イースト菌も使わず薄力粉にベーキングパウダーを混ぜた台も自前で作るものだった。
これなら出来るかも・・・

トマトソースは作り置きがあるのでチャレンジした。

フライパンでのピザ

ソーセージを入れ忘れた

クリスピー生地というのか、硬いパリッとした台である。
トッピングはトウモロコシ以外はパプリカ(虫食いで黄色)・グリーンのままのパプリカ・トマト・アスパラガスと自前の物ばかりなのでちょっぴり満足感を味わえた。

焼酎の青しそジュース割りを試した父さんは、それがお気に召したらしい。(お代わりをした)
「暑いのによう頑張ったなあ」と言ってもらえたのが嬉しかった。

「デザートもあるでよう」と、先ごろ作った青しそジュースで作ったゼリーを出した。

青しそジュースのゼリー



青じそジュース

大葉の入った味噌を作ったが今回はジュースである。

畑で先端あたりに虫がつき出した大葉がかなりある。
このまま置けば早晩彼らの食べ物となることは目に見えている。
先端部をまずちょん切って、根去年ぎ根から引っこ抜かずに途中から切って収穫する。
(上手くいけば脇芽からまた新しいのが出て来る)

大きい葉にも虫食いの跡があるので洗うのに注意を要した。(タンパク質は要らない)
青じそ200g


2リットルの水で葉を200g。10分煮た。
サトウ300g pレモン100ccと米酢50ccを使った。
クエン酸がなくてこのようにしてみたが保存性はないかもしれない。
さっぱり系の味

試飲した主人の弁「ええ匂いがする。うん、美味い」
これなら自分だけで飲まず、主人も飲んでくれるかもしれない。



sachiさんの「輝き自慢の枠達Ⅱ w1121]の手順をテキストにして・・・
お手本通りのアンティーク調はマリリンモンロー。
w1121モンロー350

もう一つはカラーで色付けし、クリムトの絵を入れた。
w1121クリムト

夜なべ仕事

水に浸して置くのを忘れてちっともできなかった蒸し大豆を、起き抜けにやっと作った。

午前は補聴器のメンテナンスに行った。

補聴器なしと補聴器を付けての聞こえ具合を調べてからその差をグラフで説明してくれた。
補聴器を付けてこれくらいのレベルにしたいという域に大体補正されているのでいいのではないかという話だった。
本来は3か月後の10月が点検時期だが夏場は汗とかで補聴器の具合が悪くなる場合もあるので、出来得れば8月から9月にかけてもう一度来店して欲しいとアドバイスを貰った。

その後、出かけついでにと2件も寄り道したのでパソコン同好会に遅刻した。


朝採ったトマトが多かったので夕食後にトマトソースを作リ始めた。
7月13日のトマト

但し、よーく確かめてから使わないと危険である。
要注意のトマト

ピクルスとソース

その傍らでもう一つのピクルスも作った。
セロリ入りピクルス

トマト収穫記念にsachiさんの枠に入れた。(大外の枠はくどく感じたのでやめた)
w1119外枠10付きトマトs

プロフィール

neko

Author:neko
70代の女性。
ブログを始めてから9年目に。

ホームページ・掲示板・ユーチューブ動画もあり。
下段のリンクからどうぞ。

HP・ブログ共 2007年7月開設

デジタル・コルクマ
デジタル・コルクマ | スタンダード・デザインラボ
最近の記事
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
コメントありがとう!
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
FC2カウンター
QRコード
QR
RSSフィード
ブログ内検索