山の日だった

昼間は今日8月11日が山の日であることは覚えていた。


夜、NHKの番組で「北アルプス大縦走・ドローンカメラで絶景ハンティング」を途中から観た。

手持ちのカメラと共にドローンを飛ばして撮影した画像は素晴らしかった。
いわゆる岩峰の岩の肌の細やかなところなどとても臨場感があり、霧の流れるさまも見惚れた。
特に滝谷に入り込んで舐めるようにその絶壁を映したのは秀逸だと思った。

最後に案内の杏が「皆様もご自分の足で山へどうぞ」と言ったので「ああ、山の日のための特集番組なのだ」と思い至ったのである。

そういえば「エベレスト 神々の山嶺」というのもやっていたのはそのためか。(こちらはもう観たので興味がなかったが)



SachiさんのW1131枠テキストを参考に、少しだけ変更して今咲いているランタナとマンデビラを入れた。

w1131waku


台風の来る前に

台風の来る前にと7日の朝は、まずは畑へ行き、ナス・キュウリ・オクラ・トマトなどちょっと小さいのや完熟でないものも収穫してきた。
万が一、風で倒れても悔いが残らないようにと言うわけである。

支柱など追加すればいいのだがそれをやるだけの気力がないので、運を天に任せることにした。

6日の午前にはやっと茎ブロッコリーや葉ボタンの種蒔きをした。
以前使った洗濯ネットの大で覆って・・・
春先にプランターに蒔いた小松菜がこの方式だと蝶々も入り込めないので青虫がつかなくてよかったのでその方式を採用した。
洗濯ネットで防虫1

少し前に蒔いた小松菜2号も生えそろって来ている。
小松菜2回目の成長


Sachiさんの輝き自慢の枠達Ⅱ w1129のテキストで枠を作った。
テキストのまま作り、中の画像はCarlosさんの「芙蓉・べに花・ラベンダー」から頂戴したベニバナを入れた。

w1129ベニバナ

同じテキストで周囲だけテクスチャーを使い、中の画像はくんざんさんの「セダムとお地蔵さん」という画像をお借りした。

w1129くんざんさんのセダムとお地蔵さん

テキストといい、画像と言い、借りものばかりのブログになってしまって反省。

お三方さんありがとうございました。

朝ごはん前に

夜、借りてきた本(朝井 まかて著 福袋)を読んでいるうちに眠たくなって寝てしまった。(本は自分の催眠剤)

普段より早く寝たので5時過ぎに目覚めてしまった。
畑へ行くといいのだがその気になれず、「そうだ、ラタトゥイユを作ろう」と冷蔵庫から残り物の野菜を取り出して用意した。
これが結構手間がかかる。
トマトは湯剥きが必要だし、野菜を一種類ずつ炒めて塩・胡椒を振り最初に炒めたニンニクとタマネギの中へ投入する。

使った野菜はタマネギやトマトのほかは、ナス・カラーピーマン(未熟もの)・万願寺唐辛子・かぼちゃ・丸いズッキーニである。

じっくりと弱火で30分。最後に塩コショウで味を調え、オリーブ油をまわし掛けて完成。

そして、煮込んでいる途中でもう一品とニンジンのシリシリを作った。

常備菜二品完成し、夕食の準備がかなり削減された。


今日の常備菜


駄目でも仕方がないと、花の終わったミニばらを挿し木しておいた。
その中で1本だけ生き残り、花が咲いたので、sachiさんのw1128の枠へ入れて記念とした。
w1128挿し芽したバラ一輪


ひと汗かいた

金曜日は「ヨガ」と「バレトン」のレッスンに行くのだと9時半過ぎから用意して出かけた。
朝採りの野菜も一緒に大荷物と共にえっちらおっちらと・・・

着いてがっくり!臨時休館だと。
職員が低姿勢で謝っている。

道理で自転車の一台も停まっていない。
明日以降の予定は電話での問い合わせかホームページでとの事。

仕方がないのでそのままUターンして帰った。
どっと汗が出た。
父さんに事情を話したら「それも運動だと思えばいい」と言われ、波立っていた心が落ち着いた。


ほとんど見ていないホームページを開いて確認した。
臨時休館のお知らせ

そしてその中で知ったのが「短期集中レッスン」という夏休み向けの催しが7月29・30・31となっている。
故障が治らなかったらえらいこっちゃ。
元気印のマネージャーだが焦りまくっているだろうなあ。



27日、近場でのブルーベリー狩りにパソコン仲間で出かけた。
直前まで雨だったので濡れたブルーベリーがより新鮮で美味しそうに見えた。(実際美味しいのも多かった)
きまぐれさんの7月28日のから枠をお借りして入れた。
20170727きまぐれさん枠にブルーベリー




ポンプはどうなった?とフラッグセブンのHPをのぞいたら、午後にはもう再開されていた。
再開お知らせ


「治ったんやと」と主人に報告したら「そりゃ行かなあかんわ」とからかわれた。
いくらプールが好きでも2往復は御免こうむり、昼寝タイムにはいった。


夕方入院中の姉の所へ行ったら「明日退院する(29日)」との嬉しい報告であった。
量的には少ないがご飯も食べられるようになったそうでまずは嬉しい。
本人曰く「やることはやって貰った。後のことは今から心配しても仕方がない」と言うので「その通り、よく頑張ったね」と今度は自宅での再会を約した。

ブルーの花がいい

久しぶりに太陽が出て暑い事!

それでも自転車でスポーツクラブへ行った。
途中に見られる花、一歳百日紅とアガパンサス。

百日紅もきれいなのだが、やはりブルーのアガパンサスに一票投じる。

sachiさんの「輝き自慢の枠達Ⅱ w1125」の枠に入れて比べてみた。
w1125百日紅10の外枠入り350

w1125アガパンサス530


カボチャのポタージュスープ。(タマネギ・ニンジンも一緒に)
バターナッツカボチャのポタージュスープ

ヨーグルトでトッピングのポタージュ


冷えたポタージュはいくらでもお腹に入っていく。

まるっと10年

ブログを始めてまるっと10年経った。

誰のためでもない自分のためのブログなのだが続けて来れたのが嬉しい。

ましてや見に来て下さる方もあり感謝である。
何か気の利いたブログを書きたいと思ったが何も思い浮かばず、例のごとく食べ物、それも身の回りの野菜などの記事になってしまった。
とまとづくし


前日息子から届いたメロン。
紅花メロン

見た事もない「紅花メロン」とあったので検索したら、予想通り山形県庄内地方でヒットした。
お礼のメールをしたら「遊佐(ユザ)の方からの贈り物で23日が食べごろだ」という事。

蒸し暑い午後にひんやりと甘いメロンを食べることが出来た。
いただきました紅花メロン


sachiさんのテキストで「輝き自慢の枠達Ⅱ w1122」を真似した。
フラッシュボックスさんのスライドショーで。




※ 今夜のお楽しみ番組は午後10時25分からのNHKプロフェッショナル「宮沢りえ」である。(実は私はNHKの回し者なのです。)

娘夫婦来る

娘夫婦が久しぶりにやって来た。

二人とも元気そうで一安心だし、彼らも老親がまずまずなので安心したことだろうと思う。

スパークリングワイン・白ワイン・ビール・焼酎を飲み進み、野菜中心の食卓が食べ進み。話も弾んだ。
二人は現役の職場の話。父さんは昔々の職場の話。自分は畑や野菜の話。

一番にダウンは自分だった。(最近はアルコールをほとんど摂取していない)

16日の日曜日の昼ご飯を外で食べることにした。
子供達でも来ない限り外食はほとんどしないので「ここが美味しいよ」と紹介するような店がなくて困る。

行ったことがないけど知人友人たちは「蕎麦も美味しい」という近くの店へ予約を入れたら13時からなら受けて貰えた。
「腹がいっぱいだ」と言いながらも父さんもきれいに食べてしまった。

ミニ懐石


母さんの野菜をどっさりと車に積んで(無理やり押し付けた感もある)二人は帰って行った。


プロフィール

neko

Author:neko
70代の女性。
ブログを始めてから9年目に。

ホームページ・掲示板・ユーチューブ動画もあり。
下段のリンクからどうぞ。

HP・ブログ共 2007年7月開設

デジタル・コルクマ
デジタル・コルクマ | スタンダード・デザインラボ
最近の記事
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
コメントありがとう!
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
FC2カウンター
QRコード
QR
RSSフィード
ブログ内検索