新しい自転車

充電できなくなった電動アシスト自転車。
11年も経ち、本体はまだ使えるが何せバッテリーもその型式の自転車用しか使えない。
探せばあるのだが容量も3.1AHとかだしニッカド電池なのである。

メーカーは以前と同じところで色々調べてみた。
電池の容量が少なければ安い。
しかし、プールへ通ったり図書館へ行ったりと結構な頻度で使うので数日もしないうちに充電しなければならないのは面倒だ。
電池も以前は容量が多いと重かったそうだが、その点はかなり改良されているらしい。

「買え」と言われた朝にホームセンターのチラシで安売りをしていたのが目についた。
10万円以下である。
飛びつきかけたが、その前に自転車の専売店へ行って見ることにした。

此れかなと思った型式の物が全色展示されていた。
24インチと26インチと乗ってみたりもした。

パンフレットだけ貰ってホームセンターへ行き(パンフレットでこれかとしっかり確認)眺めたが、やはり専門店で買う事にした。
(主人がネットで自転車購入はアフターサービスの点でやめた方がいいと言われた)

賠償保険や盗難保険・防犯登録・会員登録などの経費やリヤーバスケットのカバーなども買ったので税抜き定価を越えた。

届いた。
使い方の説明や注意事項(キーを抜いた状態での盗難は認めるが、キーを挿して置いて盗られたものは保証の対象にならないなど)を聞き、古い自転車とバッテリーや充電器を引き取ってもらった。
atarasiizitennsya.jpg

最初にやるべきことはメーカーへ登録する事だとコンコンと言われたので一番にやった。
後は3個ある鍵の管理をしっかりするようにとの注意だった。
予備の2個は説明書や保険証書などと一緒にしまっておくのが紛失をしないコツだとも。
(万が一盗難にあった時は3個のカギを提出して、確かに鍵を掛けて置きましたと証明しなければならないために、3年間は特にスペアも必要なのだそうな)
登録

新車でプールへ出かけられと喜んだが、ここのところ高温なので「乗車禁止命令」が出てしまった。
新車は眠らせて置き、送迎付きでプールへ行くことになる。



お墓参りとアシスト自転車

葬儀の後に花を貰ったのでお墓参りに行ってきた。

本家はお寺参りした後にお墓参りもするだろうと、古い花など整理してきれいにするだけにとどめた。

実家のお墓へ貰った花に自宅で咲いた花も追加してお参りした。
この暑さではあっという間に水が腐るだろうし花も萎れてしまうだろうけど、草取りもしてきれいになったので気持ちがよくなった。

7月9日は岐阜の大空襲の日でおじ一家がなくなった日でもあり、ちょうどいいお参りになった。



亡くなったといえば、お墓参りから帰ったらわがアシスト自転車のバッテリーが点滅状態だったので充電しようと、充電器に差し込んだがあらら、ランプがつかない。
充電器って壊れるの? そんなことはありませんとあった。
じゃあ、バッテリー?

年数を調べた。
自転車そのものは11年経過している。
バッテリーは2台目を買ってもらったのが2013年1月だから6年目になる。
バッテリーの寿命は全うしているが、問題は、新しい自転車にすべきか、バッテリーのみ又買うか?
それが問題なのである。
自分は元気で自転車にまだ乗りたいが、後何年乗れるか?
歳を考えると悩ましい。

こうだったかもね

予定ではこうした風景を見ていたかも・・・
夢見た風景

そしてこんな宿で連泊していた・・・
予約キャンセルした宿


ニッコウキスゲの開花情報と天気予報と宿とをにらみながらたてたドライブ旅行。

義兄との突然の告別の事態は予定外だった。


宿へキャンセルの電話をしたのが2日前。
約定だと50%のキャンセル料支払いとなっていたので覚悟していたら「そういうご事情ならキャンセル料は頂戴しません」と言って貰えた。

8室あった部屋をつなげて4室に改造し、一日4組しかお客を取らないというのがまず気に入った。
「地産地消」と言うコンセプトも気に入った。
車山のそれこそ山ほどある中から選択した宿に惚れ切っていたのに残念!

オーナーのブログもよく更新されていて読物としても面白い。
今回は駄目だったけどチャンスがあったら訪れたいと思った。

「リゾートイン スクアミッシュ」はこんなところである。

洪水への不安

この近辺の雨は、夜までは時々強く降るが何時間も降り続くことはなかった。
が、夜になって強い雨が降り続いている。
長良川の上流でものすごい雨が降っているので、その水が流れて来るこれからが恐い。

補聴器をしていると雨の音は強くキャッチするのでより怖さと不安が増すのである。


上流の郡上市や関市などで猛烈な雨が降って下流の長良川近くの我々も危うい状態で、広報で放送されているがよく聞こえない。
ネットで水位など見ようとしてもアクセスが集中しているせいか開かない。
服を着たまま横になるがスマホのメール着信にまた不安が増す。
伊自良川の様子をたまたま見れた。
伊自良川7月8日

本川の長良川が満杯状態で支流の伊自良川の排水がままにならぬのか?
関市では支流の津保川が氾濫したとか。
同様にならないことを祈るのみである。


雨が降るので

台風による雨が降って、一日中おとなしくしていた。

本当は水曜日はどうしても受けたいレッスン(ステップ)があるが、アッシー君は自分の医者の予約日なので出かけてしまっていない。
出かけるころは土砂降りではなかったが、多少風も吹いているしこんな日に出かけて転倒でもしたらと自粛した。
友人に連絡し(いつもステップ台など用意してくれているので)欠席する旨を伝え、先生にも「先週一生懸命教えて下さったのに欠席で申し訳ない」と伝言も頼んだ。

後は相変わらず、録画テレビを見続けた。

「ER 緊急救命室」のシリーズ14 (XIV)を・・・
「ER]は全15シリーズでNHKで全部放映されたそうだ。
自分はかなり見たけどシリーズ14は見ていなかった。

ファイナルシーズンの15(XV)が15日からWOWOWで放映されるとかである。

ローマ数字のおさらいをして、このブログを書いた。
ローマ数字の並べ方



本日の野菜と果物
本日の野菜・果物

検査結果にほっとした

一週間前に受診し、細胞診など結果を聞きに再診した。

きっと何もないだろうとは思いつつも結果を聞くまではドキドキだった。

『案ずるより産むが易し』で「細胞診・今回の検査では異常を認めませんでした」という事だった。
ほかの事も、薬をつけたらよくなったので「又症状が出たりしたら来てください」で無罪放免になった。 やれやれ。

弁当を買って、二人でノンアルコールで乾杯した。
ほっとして食べた昼ご飯


その後はだらだら生活で「東京フレンドパーク2018 7月ドラマ大集合SP!!』という3時間番組をコマーシャルだけ飛ばして観た。
懐かしいアトラクションの数々を手に汗握りながら、また大笑いしながら楽しんだ。

最後のダーツで「豪華客船で10日間」と言う商品を見事ゲットして、スタジオ中大騒ぎだった。
面白かった。


暑かった

暑かった!
「今日の最高気温は何度やった?」と岐阜のデータを眺めてみれば33.1度とか。
「そうだろう、そうだろう」と改めて体感の気温を確認してしまった日だった。

ヨガでは先生が「今日はしっかり動きましょう」とかで一つのポーズを決めてそのまま3呼吸位続けるので結構しんどかった。
「自分の体に訊いて気持ちよいと思う所でいいのです」とおっしゃるし、「他人と比べてはいけません」とおっしゃるのだが、つい頑張ってしまう自分がいるのである。

プールでは泳ぐ人が多かったので水中歩行だけをした。
水温も気持ちいい頃合いでおしゃべりしながらは楽しかった。


みんなでシャンプーしてお風呂などに入って「ああ、今日の仕事はすべて終了したね。極楽極楽」と言いあう。

本当に帰宅したらもう何もせずであった。

いもこさんの枠 №244. エゾスカシユリを入れて。(苦しいときのいもこさん枠頼みになっている)

№244エゾスカシユリ

プロフィール

neko

Author:neko
70代の女性。
ブログを始めてから11年目に。

ユーチューブ動画もあり。
下段のリンクからどうぞ。

ブログ 2007年7月開設

デジタル・コルクマ
デジタル・コルクマ | スタンダード・デザインラボ
最近の記事
カレンダー(月別)
06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
コメントありがとう!
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
FC2カウンター
QRコード
QR
RSSフィード
ブログ内検索