FC2ブログ

二日続きのお参り

昨日に引き続き報恩講のお参りに行った。

今日は真面目に午前の正信偈のお勤め・御伝鈔拝読・法話を聴いた。
午後は法話のみを聴いた。
午前は驚くような数のお参りでこういうのを「満座」というのであろうか。

外はすごい風で震えるような寒さであったが、本堂の中はストーブと人の熱気でホカホカであった。
午後は「お腹の皮が張って、目の皮がたるむ」と言われるとおり、講師の先生の声が時々遠くに聞こえて困った。

よくは分からないけど、お参りしてきたという事だけで気分がいい。

また休憩時間がたびたびあるので、あちこちで「こんにちは」「ようお参り!」「元気やったかね」など楽しいおしゃべりも弾み、これも又よきかなと思った。

※ 「御伝鈔拝読」とは親鸞聖人の一代記を書かれたものを読まれることである。
※ 「御絵伝」は四幅の軸になって一代記が描かれているもので、それを説明したのが御伝鈔といえるのだろうか?全部読むと2時間位はかかるので、はしょって読まれた。


今日は、仏事もあったけど神事もあった。
近くの神社の「左義長」があった。
氏子が回り持ちの当番で、お正月・おまつりなど行事を行なう。
「左義長」もその中の一つである。
今日は風が強かったので延期かと思ったけど煙が見えたので飛んでいった。
古いお伊勢さんのお札や松飾などを燃やしてきた。
遅かったので盛大な炎は見られなかった。
例年、お餅を焼いてくるけど今年は止めた。(灰の付いたお餅を食べると一年健康に過ごせる。風邪をひかない。と言われているけど、付いている灰がちょっと気持ちが悪いので)

      DSC01773.jpg
  
プロフィール

neko

Author:neko
70代の女性。
ブログを始めてから11年目に。

ユーチューブ動画もあり。
下段のリンクからどうぞ。

ブログ 2007年7月開設

デジタル・コルクマ
デジタル・コルクマ | スタンダード・デザインラボ
最近の記事
カレンダー(月別)
12 ≪│2008/01│≫ 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
コメントありがとう!
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
FC2カウンター
QRコード
QR
RSSフィード
ブログ内検索