幼稚園竣工



幼稚園の園舎が完成し、時間を区切っての公開がされるとのことで見学に行って来た。
このブログに登場は3回目である。 1回目 2回目


折角なので写真を撮らせて貰って紹介することにした。

     玄関

     ホール

     アール部分の外

     東側園舎

     教室

     トイレ他


今日は隅々まで見せて貰ったけど、幼稚園に用事があることはないので、これからはフェンスの外から子供たちの元気な声や姿を見ることになりそうである。

この画像を見たら、昔々の卒園生である息子や娘は羨ましがるだろう!






検診結果

一ヶ月前に受けた特定検診、いわゆるメタボ検診の結果を訊きに行ってきた。

ダイエットした後の検診だったので、「高かった中性脂肪の数値が下がっているか」などちょっとドキドキしながら受診した。

 ※ 身体計測
      腹囲 よし
      BMI  21,2
 ※ 血圧 よし
 ※ 血中脂質
      中性脂肪 よし
      コレステロール よし
 ※ 肝機能検査 よし
 ※ 血糖検査  よし
 ※ 尿検査 よし

注意事項は何もなしであった。ヤレヤレ。
とは言うものの、今回の血液検査などは、保健所が行っていた検診より簡単なものである。



検査は受けたけど、メタボリックシンドロームに該当、或いは予備該当とされて「これは大変」と改善に努めるであろうか?
「わかっちゃいるけどやめられない!」と言うのが、我が家にも一名いる。

  腹囲→ぎりぎりセーフ
  中性脂肪→高い(赤字で数値が示されているほど高い)
  r-GTP→高い
  血圧→高い

など等でメタボにしっかりと該当しているけど、禁煙したり、運動しようとは思っていないみたいである。(アルコールの量を多少控えているみたいだけど)


健康でいたいとは思うけど、「あれこれ気をつけすぎて長生きし過ぎたら困るなあ」という気持ちもある。
高齢になれば絶対医者に掛かる率は多くなる。
自分たちはもとより、若い世代が負担する医療費が増えていく。
コロリと死んで行けるなら、老人も安心して長生きできるのだが・・・。

検診で◎を貰えたが、敬老の日も近くなり、自分も老人と言われるようになったこの頃、いろいろと考えてしまった。(心に秋風が吹く)

「しまった!」

午後から久しぶりのパソコン教室がある。
午前中スポーツクラブに行って、45分間のエアロビクスをやろうと予定していた。

その講座は10時15分開始なので、遅くとも9時45分には出かける準備をしなければならない。

そういう予定があるにもかかわらず、キュウリやトマトの種取りをしようと畑や庭先でごちゃごちゃやっていた。
ふと時計を見て、慌ててタオルや水分・シューズなど用意し「行ってきまあ~す」と出発した。

蒸し暑い中を自転車をこぎこぎし、もうちょっとでスポーツクラブだという所でふと思った。

「エアロビ用のパンツを入れたかな?」

自転車を止め、バッグを開けた。

     無い。無い。

汚い言葉で 「くそ!何で忘れるんや!これから取りに戻ったら時間に間に合わへんやんか!」と自分を罵倒した。

仕方が無いのでスタジオレッスンはあきらめて、プールへ行った。
早い時間ですいていたのでまず泳ごうとしたら、キャップはあるけど、ゴーグルがない。

なんでやねん。

そうやった。今日は45分のエアロビと15分間の水中歩行だけしか出来ないからと、ゴーグルは持ってこなかったのだった。

「泣き面に蜂!」  仕方がないので60分間ひたすらに歩いた。


パソコンの勉強会では自分のフラッシュメモリー内を整理整頓した。(おしゃべりも忙しくてきちんとは整理出来なかった)


家でJTrimを使って、透明枠はそのまま、画像の方を少しずつ変化させてやってみた。



何もせずそのままの画像

     細葉ヒャクニチソウ3



JTrimの背景に色を付け、フェードアウトした画像

     細葉ヒャクニチソウ2


ガウスボカシをして合成し、エッジを強調、さらに背景に色を付けてフェードアウトした画像

     細葉ヒャクニチソウ1


あなたはどれがお好みですか?


夏休み終了

パソコン同好会も夏休みだった。

宿題というわけではない。
しかし、少しは予習をと思ってはいたけど、やっぱり思っただけだった。
夏休みも終了。

suwaさんの扇を作成しようと何回かチャレンジしたが、いつも途中で挫折し、放り出してしまった。
久しぶりにHPを訪ねたら閉鎖されていた。
  WS000314.jpg

「ありゃー。これはえらいこっちゃ」

「扇」と「団扇」の作り方はプリントしてあるからいいけど、まだ他ので参考にしたい物がいっぱいあった。残念!

「何時までもあると思うな、親とホームページ」



もたもたしてる内に季節が変わって扇もおかしいかな?
全く気に入らないけど、それらしいものが出来たのでよしと言うことにした。

       レース模様の扇


お嫁にいきます!

お嫁に行きます! と言って彼女は最後のレッスンを終えた。

通っているスポーツクラブで彼女と最初に出会ったのは、新入社員研修としてエアロビクスだったかに出ていた時だった。

「随分背が高いなあ!」というのが第一印象だった。

半年くらいしたらもう「流水ウォーキング」のレッスンを担当し始めていたと思う。
次々と色々なレッスンをこなし、沢山のおじさん・おばさんファンをも獲得していった。

     DSC03832の紅白


この「アクアダンベル」というプログラムは何時から始められたか、自分も何時から出席するようになったかは定かではないが、随分になると思う。

 ※  ハードだけど、指示が的確で動きやすい。
 ※  やったーという満足感が得られる。
 ※  故にまた次回も来ようという気になる。

慣れ親しんだ彼女のレッスンが終わったのは残念だけど、新しい門出に向けて、水中へ放り投げと水掛け・ハグ・拍手などで祝福をした。

終了間際にガラス越しに「LOVEちあき」と応援団が・・・。

     LOVEjpg

また、プールの監視員も一緒に「1,2,3,4」とやって盛り上げていたのが嬉しかった。


結婚にこぎつけるまでには色々な困難なこともあっただろうけど、二人の心がしっかりと結ばれていたら、この先どんな苦労も必ず乗り越えて行けると思う。

          若い二人に幸いあれ!



秋の気配

このところ、雨が降ったり、多少はお日さまが出たりの天気である。

茗荷の花芽?が見え出すと「ああ、今年も季節がここまで来たのか」と思う。
ほんの少しだけ秋の気配を感じるのである。

     DSC03824.jpg


今年、neko宅では茗荷も葉っぱは切られるし(茗荷ぼち)、花芽を出そうとすると花を咲かせる前に折り取られるし、大厄である。

まだ少量しか出てないので、今回は薄く切って花かつおと醤油でシンプルに食べよう!

沢山出て来たら、梅酢に漬けて保存しておこうと思う。(あまり食べないけど、梅酢も残っていることだし)


終わった!

沢山の感動を与えてくれた北京オリンピックが終わった。
   olympic_big_w.gif     japan_m.gif

日本選手も頑張って25回も日の丸の旗が上がった。
メダルの総数25。
  medal2.jpg
  medal3.jpg

金→9  銀→6  銅→10

物忘れがはげしいので、金メダル獲得者だけでも名前を書いておこう!

   柔道  内柴・谷本・上野・石井
   競泳  北島2個
   レスリング  吉田・伊調
   ソフトボール  み~んなで


一番印象に残ったのは、やはりソフトボールである。(独断と偏見によるナンバーワンである)

閉会式をチラチラとみた。
相変わらず、派手である。(画像はいずれもNHKテレビから)

   閉会式

   閉会式2


   北京  さようなら北京!さようなら私の夏!

    

久しぶりに

久しぶりにJTrimを引っ張り出して使ってみた。

末摘む花さんほかの方が透明の枠を作っておいでになる。
「簡単透明枠」とあったのでチャレンジしてみた。

例のごとく、訳もわからないまま、指示通りやってみただけだが、「う~ん、いい感じ!」

   円形透明枠初雪草

で欲張ってもう一個。(背景をオレンジ色にして、画像をフェードアウトしたものに同じ枠を貼っただけ)
ちょっと雰囲気が変わっていいと思う。

   ハツユキソウ円形透明オレンジ

透明の枠は一度作って保存すれば、好きな画像で何回も使える。
リサイクルというより、リユースという言葉が適当であろうか?

図に乗って四角い透明枠の画像を「nekoの掲示板」に貼った。

今回参考にさせて頂いたのは末摘む花さんのブログである。
ありがとうございました。

白菜の種まき

白菜の種をポットに蒔いた。

      DSC03789.jpg
この間までの暑さだと様子を見たほうがいいかと思っていたが、朝夕が涼しくなってきたので、昨年の残り種を蒔いてみた。(冷蔵庫で保存しておいた)

畑へ直接蒔けば簡単なのだが、発芽しても大抵は虫に食われて蒔き直しというのがいつものパターンである。
本数も少ないのでこの頃はこうしている。
中手の品種(80日~85日という物)なら、失敗しても9月上旬まで位なら蒔き直せるので安心である。

畑へはインゲンを少々を蒔いた。
天候次第では10月頃に収穫できるかも知れない。



7月19日に蒔いたミニ葉ボタンと茎ブロッコリーがまずまずの状態である。

   DSC03785.jpg DSC03784.jpg


日除けとして鉢に入れたゴーヤ、実がなっているが食べれる大きさまで成長するのだろうか?
最初の頃に咲いた花は実がちょっと大きくなった所で、黄色くなって枯れてしまったが・・・。

     DSC03787.jpg


哀れなのがプリムラ・マラコイデス。

     DSC03749.jpg

4月花が咲き終わって、種が出来ていたマラコイデスを、木陰でトントンと叩いて自然発芽をさせた。
ポットに鉢上げして、遮光ネットの下で管理したのに哀れ、この状態では先は望めない。
まだ柿の木の下に残っているので、もう一度ポットに入れてみようかな?





感動をありがとう!

やった!やった! ソフトボールチームが金メダル!

   WS000311.jpg


前日のアメリカ戦で負け、夜のオーストラリア戦で勝ち、再びアメリカと対戦。

久しぶりに力を入れて観戦した。
3試合連投の上野が登板で驚いた。
リードした状態で雨の中断でハラハラ。満塁のピンチでヒヤヒヤ。

なでしこジャパンのサッカーも勝てば銅メダルという試合をしているし、チャンネルを切り替えて様子を眺め、忙しかった。
サッカーは負けたが、ソフトは見事に金メダル!

オリンピックも後半は金メダルとは縁がなさそうだと熱も冷めて来ていた。

それがここへきて、ソフトボールが悲願であった金をとったのは、自分にとっては大きな感動物であった。
日本中の沢山の人が同じ感想を持たれたと思っている。

表彰式までしっかりと見て、本日のブログは急遽これに変更となった。


再起

プールで嬉しい顔に出会えた。

何ヶ月ぶりであろうか?思わずタオル一枚で抱き合ってしまった。
一ヶ月間入院していたそうで、足が萎えてしまったと嘆いていたが、まだスポーツクラブへ来ようという気力が残っていたのが嬉しかった。

数年前にがんの手術をされた。
それ以前は旦那さんと世界中を旅行されていた。
国内の小旅行は一緒に遊んでもらった事もある。
元気印の彼女を見ていて、自分も将来はああしていたいと思っていた。(10歳位年上である)

二,三日顔を見ないと「Tさん、どうかしたのかな?」と言われる位クラブでは常連であった。
その彼女がパタっと来なくなったので、親しい人たちが電話しても旦那さんやお嫁さんが「体調を崩してやすんでおります」と言われ、本人とは話せなかったそうであった。

その彼女に会えたので、胸にほんのり灯りがついてあたたかい気持ちになった。

 


ちょっと気温が下がったせいか、アブやチョウ・トンボたちが目に付くようになった。

abu.jpg



トンボ



tyou2hiki.jpg


いいお湿りで

雷は嫌だけど、久しぶりの雨は歓迎である。

19日は「寒冷前線が通過する際は雷雨・突風にお気をつけ下さい」とお天気キャスターのおっしゃった通り、午後にすごい雷雨だった。
ご挨拶は「いいお湿りやったねえ」である。

こうなる事を見越し、午前中は畑仕事に専念した。

夏野菜でまだ健在なのはナス・ピーマン・キュウリ・オクラ・シシトウである。
トマトは終了間際。
カボチャは坊っちゃんカボチャが10個ほどとスクナカボチャが3個収穫できた。
まだ小さいのが数個なっているが、秋野菜の準備の為に撤去した。

ゴマとオクラに虫が付いているので消毒した。
オクラに付く虫は、葉っぱをクルクル巻いて中に生息するという天才的な生き方をしている。

     DSC03747.jpg

     巻いたのを拡げてみるとこんなのが・・・

     DSC03746.jpg

可哀そうだけど、死んで貰った。

よい具合にお湿りがあったので、スコップで起こして白菜の種まき準備をし、秋取りのインゲンを播こう。
茎ブロッコリーの苗もポットで成長しているので定植出来そうである。

やっと農作業にも目覚めた天候であった。



探し物はなんですか?

「ああ、ついに自分もそうなった来てのか」と落ち込んだ元はこれである。
         主人の黒の礼服。
              ↓
   DSC03750.jpg


こんどの日曜日に甥の結婚式に出席する予定なので、そろそろチェックをしておこうとタンスを開け、取り出そうとした。

ない!ない!ない!  うそ~ どうして? なんでないの?

昔ながらの洋服ダンス2竿が並べてあり、季節が外れたのや殆ど着用しない物が一つの方に纏めてある。

だから、当然あると思って見たが、冬の礼服と小さくなった(着る人が成長したため)夏・冬の礼服しかない。
最初は「あれ?」という程度だったのが、何度かハンガーを引っ掻き回している内に「どうしたのだろう?どうしてないのだろう?」とあせりまくってきた。

クリーニングに出したまま?
家計簿をチェックした。
今年の葬儀の出席は何件かあったが春までだった。カッターシャツしか出してない。

もう一ヶ所、もっと使用頻度の低い物を置いてある場所(ハンガーボックス?)をかき回したが、モーニングしかない。

ここまでは、旦那さんに黙っていたが、いよいよ話さねばならない。

「かくかく云々」と訳を言って、小さくなったと思われる夏服が着れないか試して貰った。
やはり、駄目だった。

「恥をしのんでクリーニング屋さんに貰い忘れてないか訊いて来るわ。無かったら、20%割引してる夏服を買いに行こう」と言い、念の為もう一度タンスをチェックした。

あった!あった!ありました!カッターシャツ類の間に隠れて小さくなって。

あったのは嬉しかったけど、気持ちは複雑である。
何度も何度も捜したのにどうして分からなかったのか?
ただ単に目が悪くなっただけとは思えない。
最初に見つけられない事にパニックになり、焦って余計に駄目になったのであろうか?


何処へ片付けたかを忘れて捜すのに大騒動することがある。
夫婦で代名詞で話をし合っている。
など等、こうして頭の中も老化して行くのだなと思った今回の礼服騒動であった。
救いだったのは、主人が「落ち着いて捜したらあったやろ。服は何処へも行かへんのやで」とやさしく言ってくれた一言であった。嬉しかった。


朝夕、少し涼しくなってきて秋の気配が感じれれる。




今日もまた

またオリンピックと高校野球のTV観戦で一日が過ぎた。

女子マラソン
水泳男子400mメドレーリレー
女子レスリング 伊調 馨
女子レスリング 浜口 京子
女子卓球・ハンマーなげ 

  

medarisuto.jpg

 レスリング陣はアテネ大会から4年経って、同じ人たちが同じ色のメダルを獲得した。

驚異的だと思う。肉体的にも精神的にもすごいものを感じる。

高校野球もいよいよ決勝、18日常葉菊川と大阪桐蔭が戦う。

また大量得点をするのであろうか?楽しみである。

 

忘れる所だった。

わがフェルプス君。とうとうやってしまった金メダル8個。

不可能を可能にしてしまった。すごい!

 

おもしろて・・・

お盆で帰って来ていた息子や娘夫婦が帰ってしまった。

お盆も終わり、『おもしろて やがてかなしき 鵜舟かな』ではないが、ちょっとさびしい。
飲んで、食べて、テレビを観て、ダラダラ過ごした数日間。

明日からはシャキッとしないと、このダラダラ感を引きずってしまうのが怖い。
体重もかなり増加したと思う。

とは言うものの、オリンピックも佳境に入って女子マラソンもある。
野口みずきはどんなにか口惜しい思いであろう。

16日のTV観戦。何時間観たのであろうか?

オリンピック
 
 フェルプスの100mバタフライの優勝。金メダル7個になった。
 中村礼子の200m背泳ぎの銅メダル。
 レスリング 伊調千春の銀メダル。
 レスリング 吉田沙保里の金メダル。
                  中村

      伊調      吉田



ケイリン 永井清史の銅メダル(すぐ近くの高校出身だってねえ。出場してた事さえ知らなかった)



高校野球の準々決勝。すごい点が入った。準決勝も見たい。


17日もまたTVの前に座りそうである。



ほんの少しだけど

日中は、相変わらずすごい暑さだけど、夕方になって散水をしていると、ふと涼しい風を感じるようになった。

ほんの少しだけ秋の気配が感じられる。
猛暑の山は越えたのであろうか?

ねこじゃらしとか、えのころぐさという名前だったっけ?

         ねこじゃらし

風にゆらゆら揺れている。


娘夫婦も訪れて、皆で高校野球や柔道を観戦した。
人数が多いだけ声援もにぎやかである。

フェルプスは200m個人メドレーで6個目の金メダルをとった。すごい!
16日も金メダルであろうか?

個人総合の男子体操は「こりゃ駄目だ!」と思っていたら内村が銀メダルをとったと後で知った。
どうも失礼しました。という感じある。

15日は柔道も準決勝に残っているので、夜の試合が楽しみである。(現時刻は18時である)

そして、夜。午後7時。

汗を流して、エアコンつけて、美味しいビールを飲みながらの柔道観戦。

塚田が決勝の残り10秒で中国の選手に負けた。
可哀そうで涙が出て来てしまった。
頑張って頑張って、ここまで来て、最後の最後に負けてしまった。
口惜しいだろう!

男子の石井は金メダルをとり、有終の美を飾った。
プレッシャーが大変だったろうと思う。
金メダルがとれて本当によかった。

拍手!拍手!である。


部屋の中ばかりに居たせいか、最高気温36,5度なんて分からなかった。


慌しいお参り

お盆なので帰省中の長男と3人でお墓まいりと本家・実家のお仏壇にお参りさせて貰った。

14日の夕方に行こうと主人と話合っていたので、朝涼しい内に畑でお供えの花を切り用意しておいた。
スポーツクラブでエアロビクスで楽しみ、すぐ後にオリンピックの競泳で北島の200m平泳ぎの優勝を皆と観て喜び合った。

お墓まいりの前に夕食の準備をしていたら、俄かに雲が広がり、空模様が怪しくなって来た。

「降らないうちに行ってこよう!」と大急ぎでお参りに行った。
「ゴロゴロ!ピカッ!」と今にも降られそうだったが、辛うじてセーフであった。(結局はパラパラと降っただけだった)

お墓まいりもお仏壇へのお参りも、大忙しで心がこもっていなかったような気がする。

「ご先祖様、慌しくて ごめんなさい!」

またもや金!

オリンピック中継を長時間観ている。

基本的には生中継のものを観たいと思っている。
幸い地上波もBSも、デジタルで見られるので選択範囲が広いし、クリアーな画面が楽しめる。

前日の夕刊で翌日の試合の予定と中継をチェックし、当日の朝刊にマーカーペンで見たい物を選ぶ。
全部見れれるわけではないが、そうでもしないと見逃してしまうからである。

13日
11時から競泳で我がフェルプス君、200mバタフライで4個目の金メダル。(日本の松田が銅メダル。頑張った)
中西と北島の決勝進出で一安心する。
800mリレーは観戦しなかったがフェルプスは5個目の金メダルとったとか。

午後はバドミントンダブルスを観、残念と口惜しがる。

そうこうしているうちに、柔道の上野が準決勝進出したので(男子は負けた)、夕食の準備をし、シャワーも浴びてビールを飲みながら(今日は発泡酒でなく、本当のビールである)「頑張れ!」と声援する。
見事に1本勝ちで金メダルを獲得。
「君が代」と「日の丸」もこういう場面では抵抗がない。

      上野金メダル


次は星野ジャパンの野球である。
キューバと対戦し、9時20分現在2:1で負けている。(結果4:2で負けた)
その途中に、フェンシングのフルーレという種目で決勝進出というニュースが流れ、9時55分頃から中継がされるという。

このブログを書きつつ、もしかしたら今日、日本に2個目の金メダルをもたらすのを見られるかもしれないとワクワクしている。
フェンシングなんて見たこともないのでルールは勿論知らないが、勝負の瞬間を生でみたい。

フェンシングの決勝戦を観た。
結果は残念ながら負けたが、この種目で初の銀メダルを獲得した。
「すごいなあ。えらく男前なんだ!」と言って自分で笑った。今はイケメンって言うらしい。

      太田銀メダル
宇宙服を着て試合をしているみたいであった。マスクの中は汗びっしょりである。


朝、甲子園での高校野球で地元の市立岐阜商業は残念ながら破れてしまった。


競泳の予選でいいタイムがでて準決勝や決勝へ出場する選手がいっぱいいて、14日も11時からテレビ観戦がつづくと思う。




遠くへ行きたい!

随分久しくお出かけと言うような旅行ををしていない。

ああ、どこか遠くへ行きたいな!
海外へとは言わない。
1週間はは無理だとしても、3泊くらいでのんびりした旅がいい。

悲しい事にお金が無い。
時間はたっぷり有り余っているというのに・・・。

仕方がないので思い出のデジカメ写真でも見て過ごす事にした。

沖縄八重山諸島の旅で(島の名前は忘れた)

通り池(海と池が洞窟でつながっているという)の深い青
tooriike.jpg


白い砂浜
sioihama.jpg

ああ、よけいに旅情が湧いて来てしまった。


フェルプス

オリンピックを観戦している。
北島が金メダルを手中にして嬉しい限りである。

水泳ですごい人が水泳個人メドレーの優勝者、フェルプス。

彼の名前を聞くと、即、連想してしまうのが、往年のテレビドラマの「スパイ大作戦」である。

「おはよう、フェルプス君。今回の君の任務は・・・」と
不可能な任務を命ぜられるチームの長の名前がフェルプスなのである。

今回のオリンピックで8個の金メダルを狙うのだとか。(フリーリレーで2個目の金も獲得した)
不可能な事を成し遂げようとしているのと名前がダブってくるのである。

「Mission Impossible」のトム・クルーズは、映画だから、どんな不可能も可能にしたが、現実のフェルプスはいくつ金メダルを取るのであろうか?

夜、200mバタフライの予選を見ていて旦那さんが言った言葉。
「フェルプスと聞くと、昔やっとったテレビ映画を思い出す」

大笑いして「明日の朝に発表するブログに同じことを書いた!」と言うと、「よっぽどの高齢者しゃでないと話が通じんぞ」と反対に笑われた。

おはよう!フェルプス君!」という言葉が出てくる 『スパイ大作戦』 が記憶にある人、手を挙げて!

     WS000297.jpg


講習会

「第6回自然農法セミナー」へ出席した。

今回は「自分で種を採ろう」というテーマでお話があった。

※ 交配種ばかりで品種の単一化されている。
※ 在来種は自家採取が比較的簡単なので、地産地消や多様性を持たせるためにも見直そう。
※ しかも自然農法で育てて採った種なら自然農法でよく出来る。
※ 自家採取だとその地域の土地・気候などの環境に適応した物が元気に育つ。

というような理由で、自分で種を採ってみようと自家採種の方法などを指導して貰った。

種子型 
 食べるものが種そのもの→ 落花生・小豆・大豆・ゴマなど

完熟型
 食べるところは完熟で中にある種がそのまま種になる→ スイカ・カボチャ・メロンなど

未熟型
 食べるところは未熟。
 しばらくおいて、果実を完熟させると中の種が種になる→ オクラ・ナス・キュウリ・トマトなど

生育途中型
 食べるところは生育途中の一部。
 そのまま育てて花を咲かせ、実をならせ中の種が種になる→ タマネギ・ネギ・ハクサイなど


    自家採種のポイント

  • 品種にあった仕立て方
  • 健康な株から採種
  • 採種果実の充実
  • タネの充実
  • 交雑に注意
  • タネの乾操
  • タネの保存

 

 

 

 

 

 

 

簡単そうに思えた自家採種も、こうして教えてもらうと結構むつかしそうである。

現在自分でタネを採っている野菜は、キュウリとオクラのみであるが、ナス・トマト・ピーマンも採種してみようかと思った。

そうそう、ゴマが1本だけ元気なのでこれも採種できると思う。

 

オリンピックの柔道で内柴金メダル獲得。中村銅メダル獲得。

よかった!よかった! 

 

シャワー

台風のように荒れた雷雨で花や野菜も大事になった。

ガラス戸も網戸の汚れがくっ付いて汚い。
お盆も目前であるので網戸を洗い、ガラスを拭いた。

     DSC03723.jpg   DSC03721.jpg

シャワーを浴びて網戸も気持ちよさそう!

こんな虫の訪問もあった。

     DSC03724.jpg

空にはこんな雲が・・・。

     DSC03726.jpg

地区の盆踊りがあるけど天気はどうだろう?

心配したとおり、雷ゴロゴロ・雨も少々。
主催者はやきもきされたであろう。

テレビで谷亮子の柔道を観ていたので、最後まで行われたかどうかはわからない。

残念ながら銅メダルだった。金を期待するのは酷というものであろう。

最高気温 36,3度  そんなにあったとは感じなかった。(慣れた?)


県代表勝った!

甲子園の岐阜県代表校である市立岐阜商業高校が勝った!

4対3の手に汗にぎる接戦だったが勝ててよかった。
県代表といっても遠くにある私立の高校だと力が入らないのはどうして?

クーラーを入れた部屋で発泡酒を飲みながら応援した。(早めの夕飯)
つまみは、暑いのに頑張って作った精進揚げ。

   ナス・オクラ・青シソ・ピーマン・サツマイモ・カボチャ。
   iroiro.jpg

そして、初めてゴーヤを揚げた。
タマネギと一緒にかき揚げ。

   kakiage.jpg

そして、ポテトチップスのように空揚げしてみた。

     go-yakaraage.jpg

ババッチイ色をしているけど、塩を振ったらおつまみにいけた。

苦味は両方とも多少は残っていい加減であった。



北京オリンピックも開幕し、テレビ観戦も忙しくなりそうだ。
と、オープニングのショーを観ている間、外はすごい雷雨と突風が吹き荒れていた。
朝(9日)玄関を開けて、口をあんぐり!
こんな惨状にになっていた。

     DSC03717-tile.jpg

涼しい内に片付けなくちゃ。お仕事が増えてしまった。




なめるな!チュー坊

食料品を仕入れに行く前に在庫を確認した。

マヨネーズや醤油・味噌などの在庫品を、台所の横の廊下に箱を置いて保存してある。
そのボックスのカーテンを開けた。

       「ギャ! やられた!」

小さなフンが落ちている。パスタの袋が破けてる。パン粉も。
粉ものは全部廃棄処分とした。

    DSC03704.jpg

ネズミの侵入は久しくなかったので、つい油断をした。

後始末に大騒動をし、未だに終わっていない。

ネズミ捕獲作戦品を、買い物にリストに追加した。

               DSC03705.jpg

さあ、いらっしゃい!チュー坊くんよ!
ここが、nekoさんちだと知りながら来襲したのなら、目にも見せてくれようぞ!
nekoさんをなめたらあかんぜよ!


と、粘着シートを設置した。


JTrimを使って

JTrimを使っての作品が、次々発表されている。
真似してみたいものがあった。

「JTrimで加工」のskyさんの涼しげなコスモス四隅を斜めに接合する額をみてやってみた。

涼しげな画像の手持ちがなかなか無い。
キキョウを使ってみた。

     ブラインドで額2

すっきりとして気持ちもさわやかになった。




もうすぐ完成

1月に移転のための起工式が行われた近くの幼稚園。

大掛かりな工事が続いていたが、あと一歩で完成のようである。

   幼稚園ページ1

お洒落な色使いといい、デザインもなかなかいいと思う。

     幼稚園7

最終段階

  幼稚園5

  幼稚園6

おそらく2学期からは、ここにかわいい声が満ち溢れるのであろう。


8月5日  最高気温 36,6℃  暑かった!





DVDをパソコンで

戦場のピアニスト」という本を読んだ日記を書いた。(映画が観たいと)

このブログを読んだ友人がDVDを貸してくれた。

我が家のテレビはDVDは見れないので、パソコンで観た。

いやあ、よかったね!一気に2時間余、感動した。

ドイツの将校に見つかって廃墟の中で弾くショパン。
この将校役の俳優の表情がなんとも言えずよかった。

ドイツから開放されて、再び放送局でラジオ放送の為にピアノを弾く主人公。
始めは淡々と、しかしミキサー室の友人たちと視線を交わした後に、再びピアノを弾ける喜びをかみしめ、感極まっていくのが心をうった。

nekoはパソコンの前で泣いた。

「k原さん、ありがとう!至福の時間を過ごしました」


稲の花で

昨日の稲の花があまりにもきれいなので、記念に万華鏡で残す事にした。

JTrimで万華鏡のモチーフを4点作った。

       市松結合


Giamでこの4点を順繰りに表示させ、あたかも万華鏡みたいに見えるようにした。

          万華鏡稲


夏休みの課題を一個クリアした。

最高気温  36,7℃だった。
午後からエアコンを入れて昼寝したので、食欲満点である。

稲の花

5月に田植えをされた田圃では稲の花が咲いている。
じっくりと見た。

10時頃に写真を撮ったのでちょっと遅く、本当に受粉しているところではなさそうである。
でも、きれいだし、壮観でもある。

     稲の花2

     稲の花
もう少し早起きすれば、籾が二つに割れて、中のめしべに白いおしべが花粉を降りかけているのを見れたのかもしれない。
早朝の1時間ほどで受粉は終わって、白いおしべは外に残されたまま終了だそうである。



何やら予感がして後を振り向く。

     「あんた等、生きとったんかね!」

しばらくぶりのご対面。

     DSC03642.jpg

親の他にこのようなチビが3匹もいた。
何を食べているのやら。本当のねぐらは何処なのやら。
お互い、生きて行くのは大変だね。



トマトソースもどき

ミディやミニだけどトマトが色づいた。

旦那さんはトマトは食べない。
かなり溜まったので(900gくらい)トマトソースを作ることにした。

     DSC03662.jpg

検索しても作り方は色々、しかも本格的なら生食用じゃなく、料理用のトマトが必要らしい。
それらしい味がして保存できればいいとチャレンジしてみた。

ニンニク・タマネギをみじん切りしてオリーブ油でよく炒めた。
皮を湯剥きしたトマトをざく切りにして、バジルのかわりの青じそ・ローリエ・オレガノを一緒に入れて煮た。
味付けは塩・コショウ・コンソメで。
真っ赤なトマトじゃないので色がちょっと薄いのでケチャプを少々入れた。

     DSC03664.jpg

香草類を取り出して、半分だけ冷凍保存した。
残り半分は、鶏肉となすを炒めてから煮込んだ。

旦那さんは、ほとんど食べなかった。(やっぱりね)


プロフィール

neko

Author:neko
70代の女性。
ブログを始めてから9年目に。

ホームページ・掲示板・ユーチューブ動画もあり。
下段のリンクからどうぞ。

HP・ブログ共 2007年7月開設

デジタル・コルクマ
デジタル・コルクマ | スタンダード・デザインラボ
最近の記事
カレンダー(月別)
07 ≪│2008/08│≫ 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
コメントありがとう!
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
FC2カウンター
QRコード
QR
RSSフィード
ブログ内検索