一年間ありがとう!

今年も最後の日になってしまった。

366日間、予約の時もあったけど、とにかく毎日ブログを書き続けることが出来た。
自分で褒めるより、あきれてしまう。

よくも厭きもせずに、どうしようもない事をアップしているものだ。
それもやはり訪問して読んでくださり、またコメントしてくださる方があるからこそだと思う。

これが公開してなかったら絶対続かないと思う。
そして、画像加工など教えて貰ったことを利用して写真がアップ出来たときはより、嬉しいものである。

一緒に遊んでいる同好会の仲間の皆さんも、来年はぜひともブログ仲間になりましょう!


     年末フレームあり


一年を振り返れば

今年は一晩も外泊をしなかった。

今までは、少なくとも年に1回や2回は旅行をしたのに自分でも信じられない。

その代わりと言ってはなんだが、主人の運転でチョコットお出かけが多かった。

印象に残ったのが奈良明日香村である。
春、桜と菜の花の石舞台や稲渕の棚田などが印象的であった。

秋は魚釣りと紅葉見物に毎週のように出かけた。

これくらいが我が家の経済からすると丁度のところであろうか。

パソコンでは画像加工で一年が過ぎ去った感がある。
「JTrim」も難しい加工になると、面倒くささが先に来てお手上げになってしまう。
皆さんはよく次から次へと発想が湧き、それを仕上げられるものだと感心してしまう。

   花四神11他-vert

来年は「AzPainter」で遊ぶかもしれない。

何といっても、今年最大の喜びは、二人とも大きな病気もせずに暮らせたことだろう。
来年もこんな生活が送れたら幸せである。


焦った


27日の夕食後、普段はパソコンの前へ直行するのに何だか億劫で、ストーブの前で新聞を読んでいたら、知らぬ間にうとうとしてしまった。

目が醒めて、立ち上がろうとしたら、胸がむかむかして気持ちが悪い。

湯たんぽの入った布団へ直行する。
夜中に何度か目ざめたけれど、気分は悪くない。

寝倒したというのはこんな状態であろうか?
延々12時間寝たら、目覚めすっきり。
食欲も普段どおり。

あれは、何だったのであろうか。
こんな症状で悪い病気が考えられるのか?

正月前に倒れたらどうしようと焦った。

歳とともに増えるのは

歳と共に増えるのは、白髪だけではない。

年の終わりになってきて、家計簿の年間集計が出てくる。

今年の注目は医療費である。
高齢になってきたせいか、医者にかかる回数が増えて、医療費控除対象の10万円を超えた。
今まではこれが一度もなかったのである。
これは健康であった証拠でもあろう。

アラフォーならぬアラセブの二人の生活でこれ位の医療費なら、まずはめでたいのかな?
他家のことは知らないが、市の国民健康保険に払っているお金からすると、ちょいと申し訳ない気もする。

一方、スポーツクラブの会費は自費で払っている。
楽しみが殆どだけど、健康維持にも役立っていると思う。
多少なりとも医療費の減少に貢献もしているから勘弁して貰おう。

    riyou_pool.jpg

通いも通ったり、年間200回以上も利用させて貰った。

高齢者たちが勝手のいい事を言っている。(支配人・マネージャーさん、怒らないで!)

「お願いだから、私が通える間は閉鎖しないでね。」と。

整理だけ済んだ

パソコン周りの整理をしなければと思いつつ押し迫ってきた年末。

2日がかりでファイルの整理や要らない本の整理をした。

足の踏み場もない散らかりよう。

     散らかり


     縛る

参考資料を種類別にフォルダに入れた。

     フォルダ

新聞の切り抜きも・・・

     切り抜き1

最後はこんな物も準備した。
     保存

ファイルばっかり準備して貯めても、実行に移さなければただのごみだとは思いつつも、切抜きして保存してしまう。
すぐその場でファイリングすれば、こんな事にはなってないのである。反省!


パソコンの中身の整理整頓やバックアップは年内には無理だろう。


寒い日は

寒い日は、暖かいところでぬくぬくと過ごせばラクチンだ。

それに慣れてしまうとトイレに行くのも面倒になってくる。

それではいけない!
自分自身の体から熱を放射しよう!
そして脂肪を燃やそう!

             「燃えろ!いい女」

      燃えるいい女  AzPainterで作成

燃え続けたので、文字が細くなってしまった。

こんな風だったら安心して正月に飲んだり食ったり出来るのに、今既に危険区域を突破してしまっている。
やばい!!


猫の目

「猫の目のように」とかよく変化するもののたとえがあるが、本当に変化させてみた。

banner-blueblack.gif の「瞳をキラキラさせる」そのままに参考にさせてもらって我が分身を作った。

元画像
   neko66.jpg
赤っぽい目
   neko66赤目
キラリン
   neko66スクリーン


そして涙目も・・・


   neko66涙目

なんか訴えているようです。

お絵描き

朝から旦那さんが何やら始めた。

最初はパソコンから画像を取り出して印刷していた。
先週はお子様用のクリスマスカードを作っていた。
その続きかと思っていたら、ざっくりとした袋にクレパスで絵を描いている。

お絵描きする旦那さんは初めて見た。
「何してるの?」
「エコバッグに絵を描いて、アイロンで熱を加えれば洗っても色が落ちないそうだ」
と熱心に色塗りをしている。
自分用に貰えるのか?
名前まで入れている。


トイレや洗面所・お風呂場・台所などを丁寧に掃除をしつつ、横目で見ていた。熱心である。

「今日中にアイロンかけといてくれ!」とご要望が・・・。

こんな風なのが出来た。上手に描けた!表・裏別々に。
世界中で同じ物はない。

エコバッグスイカ  エコバッグ22


「いちごクラブ」という小学校の放課後に、登録した子供さんたちと遊ぶクラブのお手伝いをしている。
「遊んで貰ってくるで・・・」と週1回ほど出かけて行く。
子供たちを見守る人たちの、そのまたお手伝いである。

真っ白な髪と長い眉毛のおじいさんは、そっくりそのままサンタさんになれそうである。



ちょっとだけクレパスをお借りした。

私がいなくてもトイレと台所のタオルの違いが分かる様に。
二つ折りか三つ折にすれば表には見えない所へ色違いで書いた。

toire.jpg  daidokoro.jpg


おっと危ない!

危うくルール違反をするところであった。

ここの所、AzPainterを開き、REIKOさんのテキストを参考にしているのだが、「練習用画像ダウンロード」というのがあってそこから可愛い猫の画像をお借りし、目の色を変える練習をしたのである。

まあ、何とか出来てブログに乗せる為、画像もアップし、記事も作った。

改めてよーく読んだら、
「これらは(練習用画像)は素材としては提供されておらず、ネット上に加工したものもアップしてはいけません」とあった。

危うくセーフであった。

可愛い猫の目が赤っぽくなったり、キラリンとなって公開されたら「おお!なんて可愛い!」と言ってもらえただろうに残念!である。

差し替えの画像は星雲である。
「夜空に天の川」は掲示板に貼った。
夜空に星雲を描いて宇宙の神秘を感じて貰えるだろうか?

     星雲


新聞の投稿記事から

新聞の投稿欄に若い世代からのが載っていた。(13才)

「公園の利用は平等に」というタイトルで。

 池のある公園で釣り人が沢山居て、子供たちが声をあげると「魚が逃げる」とか、走ったりすると「静かにしてくれ」と言われる。
 釣り人専用の公園みたいになっているが、皆で平等に楽しめる公園になったらいいのに・・・。




住所からみて、あの公園だとすぐに分かった。
そして、大勢の釣り人の中にはその様に言う人もいるのだなと分かった。(全員がそのようには言わないと思うが)
釣り人も入漁料を取られているから自分たちに優先権があるように理解しているのかな?

特別目に余るような大騒ぎでもしていれば別だが、この中学生の言うように釣り人のための公園ではないのだから、皆で楽しく利用したいものである。

         池の釣り人

白菜

虫食いだらけの白菜を採ってきた。漬物を漬けようというもくろみである。

しかし、中の方まで虫がいて生きている。

仕方がないので、外の方はバラバラにして洗い、鍋物に使うことにした。

        hakusai 外葉


中心だけになると小さい。
3株使うことにした。

        白菜中心


丁寧に洗って水切りし、好天に感謝し干した。

        白菜干す

柿の皮の干したのやタカの爪など入れて、漬けることにしよう。




新畳

「AzPainter」で畳を新調して敷き詰めた。  (「画像作成の畳」をテキストにして)

     tatamit4畳半5

現実の我が家の畳は日焼けしてこんな状態である。(汚い)

     tatamit4畳半5日焼け

部屋の真ん中に半畳の畳が入っているとばかり思っていたが、自分ちのを見たら上記のように配置されていた。



※ 自分が作ってみた方法を忘れないように書いておく。

① 縦・横・半畳の3種類のたたみを作り、レイヤーで必要枚数の畳(この場合は縦のが3枚・横・半畳が各一枚)を呼び出す。
  (その前に「サイズ変更」で余白の部分を作っておく。左上の畳を基本とすると(100×200の畳)300×300のサイズに変更しておく。)
② レイヤーでたたみの画像を呼び出すと全部左寄りになっているので、各レイヤーを表示させた状態で移動ツールを使い自分の指定の場所へ持って行く。
③ 出来たらレイヤーを結合する。
④ 周囲の余白もサイズ変更で行う。(今回は縦横とも、300を310にして固めた畳を中央に配置する)
   こんな風である。
       WS000376.jpg
⑤ グリーンの色で立体枠を付けた。


お手本がいっぱいあるのでどれをやってみようか迷ってしまう。
時間が出来たら他のもやってみたいと思ったが、何時の事やら・・・。

プレゼントを貰う

パソコン同好会も今年の最後の日であった。

年賀状を作成する日程であったが、かなりの人はもう終わっているみたいで、あちこちで話の輪がひろがっていた。

Tさんが自家製のみかんやゆず・大根・しょうがなどをどっさり持参して、皆さんにプレゼントしてくださった。
皆、大喜びで頂戴した。
丹精されたみかんやゆずは千切るだけでも大変だっただろうと感謝・感謝である。

自分は葉つきみかんとショウガを頂戴した。ありがとう!




そしてなべちゃんからはフリーソフト「AzPainter」を貰った。

       WS000375.jpg


頂戴したらすぐ食べたがる癖が出た。
AzPainter使い倒しと言うページで、使い方をちょっと覗いてつまみ食いしてみた。
勿論簡単には出来なかったけど新年に向けて新しい畳を作ってみた。

       tatami.jpg

半畳のも出来たので、明日は4畳半に敷き詰めようかと思っている。
(我が家の畳も日焼けして茶色くなっているなあ。現実の青畳が欲しい!)



賀状印刷完了

「ああでもない、こうでもない」と迷っていた年賀状。

思い切って印刷した。といっても総数は60枚程度である。

例の金色の紙を使って出来たので、まあまあというところである。

自分の友人などのは結構派手な感じになったが、親戚用は地味目である。

で、その賀状へはシールを貼ってみようと、こんな物を買って来た。

   年賀シール0001

大小の花びらをパラッとくっ付ける。
大人しい感じではあるが、いい風になった。

スクラッチの運勢シールも買ったけど、お子様向けであった。失敗である。

印刷したからにはもう早く投函してしまおう。ああヤレヤレ一つ片付いた。
              




あんた誰?

茎ブロッコリーは何処へ行った?

去年、茎ブロッコリーを作って美味しかったので種を採った。

種を蒔いて生えてきた。
喜んで畑へ移植した。
余ったのをパソコン同好会へ持って行き欲しい人に進呈した。

「塊が見えてきた」と一人の方は言っておられるが、我が家は何時までたっても何の兆しもない。


       nani1.jpg



茎も太くて下のほうにはわき芽も見える。

       nani2.jpg
 

キャベツや葉ボタンと交配してしまったのだろうか?
それとも毎年種を買わなければならない一代交配種なのだろうか?

これは全く葉ボタン的である。
       nani3.jpg

残念ながら今年はブロッコリーは自家栽培品はおあずけである。



年賀状受付開始

夕刊に「年賀状受付開始」の記事があった。

例年一番乗りとやらで投函される人もおいでとか。

こちとらは、アドレス帳から連名で出す人や単独差出人などを、もう一度見直して印刷にかかったところである。
毎年だがこの本チャンの賀状に印刷する時はちょっとドキドキする。
年に一度しか使わない「筆まめ」の色々な設定を忘れているので「おかしいなあ?」などと右往左往しながらなのである。

やはり、いきなり失敗した。
マークを付けた相手先を取り出して印刷し始めたつもりがそうじゃなかったので、出さない予定の宛先が次々と印刷されて出てくる。
「ああ、違う!ちがう!」と言ってもプリンターは黙々と印刷を続ける。
止められない。
パニックに陥りながらも、「用紙がなけりゃ印刷はできないのだ」と未印刷のハガキをプリンターから取り出した。

4枚をミスプリントした。さいさき悪い。本面でもやりそうである。

表の面だけは印刷が終わった。
次は相手先に合わせて賀状を印刷するのだが、落ち着いてやりたいから明日にしよう。

丁度予備分が無くなってしまったので早速交換に行って来よう。




立方体を回転させたり、転がしたりしてみようと挑戦したが、出来なかった。

     立方体

年賀状を完成させて、落ち着いてからもう一度やってみよう。

風邪気味なので早寝をすることにした。(あ、汚い。鼻水まで垂らしてる)

          d_kusyami.gif



停滞

年賀状をパソコンで作りたいとあれこれやってもなかなか進まない。

この画像を使って作りたいという気持ちが強く、拘っているのがネックだと思う。

     haikei.jpg


こんなのや sakusei 2

こんなのをsakusei1.jpg

はめ込んでやってみたりもした。

ハガキに貼るシールなんぞも買っては来た。
しかし、決定打が出ない。

ビリっと破ってしまった。どうしよう。

     破れた!2


金茶のゴマ

自然農法セミナーで貰った金茶色のゴマの種。

大事に育てて収穫し、やっと口に入るようにした。

   洗って乾操       矢印・右  矢印・右          煎る
洗って乾操  ゴマを煎る



   する           矢印・右  矢印・右        保存

ゴマをする保存

手間ひまかけたけど、数回ゴマ和えをしたらなくなってしまう。
売っているゴマはどうやって栽培と仕上げの加工をするのだろう?
自分が作った分量だったら有機栽培でも200円くらいではないだろうか。

栽培農家のみなさん、採算は合いますか?

借り物ツリー

他所からお借りしてクリスマスツリーを飾った。自前で作りたいものである。
   (雪が降ってなかったら、お星様をクリックしてください。)



自分ではこんな物しか作れない。

           turi-点滅


花の命は短くて・・・

「ダリアさま!」と崇められ、咲き誇っていた皇帝ダリアも寒さには負けた。

こんなにきれいだったのが

daria -2

哀れにもこんな姿に・・・

散るダリア

「花の命は短くて」である。
今年は関心度が低かったせいもあるし、気温が急に下がったのも花の命を縮めたかもしれない。

来年も咲いてくれるであろうか?


クリスマスバージョン

サルトリイバラとナンキンハゼを飾った。これは現実のこと。

その画像をクリスマスバージョンの画像にしてみた。
中の画像がいじっている間に汚くなってしまったが、名づけて「サンタはやって来るかな?」

 サンタは来る?

Wordで元画像を挿入して、あとはクリップアートから「クリスマス」を検索して適当なのを取り込んでペタペタと貼りつける。
画像をグループ化し、コピーしたものを「JTrim」へ直接貼り付け。
サイズを適当にしてこのブログへ貼った。


以前はWordの画像だけを取り出すには一度ペイントで取り出したような記憶がある。
年賀状の季節になるとWordを使ったりするが、すっかり忘れてしまっている。

「パソコンで遊びた~い」さんの記事「図形描画を復習」をヒントに出来た。感謝である。

材料集め

今日は年賀状を何とかしようと朝の意気込みはよかった。

菊の花が咲いているのでまずはお墓まいりに行き、草取りなどを丁寧にして年末のお墓の掃除を少しでも省くようにしてきた。

年賀状は3パターンを作りたい。
親戚用・パソコン同好会の皆さん用・自分の友人用をと考える。

親戚用はごく普通に正統派でいい。

友人用はちょっとくだけた大人の味を出したい。

パソコン仲間には今年教えて貰った技を利用して何とかしたい。
これが一番難関である。
「額縁」「扇子」「枠色々」など、考え出したらきりがないのである。

素材を集める事から始めた。
過去のCDをもう一度見直す。
昨年作った年賀状のお気に入り素材集を見てみる。
忘れていたが、キャノンのページ(年賀状作成おたすけサイト)からダウンロードしてるのが多いので、見に行った。
「イラスト」「背景」が使えそうである。

自分で作ったフォルダ 2009年用年賀状素材お気に入り1
年賀素材1

2009年用年賀状素材お気に入り2
年賀素材2


これはキャノンのページで背景が切り取られた花の画像があったので、もしかしたらJTrimで使えるかもしれないと取り込んでしまった。
大きいのや小さいのや同じものが並んでいる。
花をきれいに切り取るのはなかなか難しいし、手間がかかるので使わせてもらおうと思う。

sozai2.jpg


こんな事をしているうちに疲れてしまって「本日はここまで!」となりまるで進まないうちに終了とした。

時期が遅れた

サルトリイバラを頂戴して大分経つ。
山の中をゴソゴソと捜し廻って採ってきて下さったのである。

早く飾りたいと思いながらも相手にするナンキンハゼが揃わずに今日まで来てしまった。

やっと、やっと、袋から出て、かごに挿したりして日の目をみた。

玄関外の電灯の下へ飾る事が出来た。

   kagoni-4.jpg

緑の葉を足し、それらしいものを飾ればクリスマスも兼用できそうである。(なまかわ者の考え?)


師走

師走とやらで、先生でもお坊さんでもないけど、あれこれと小忙しかった。

お昼前後に、お寺さんがお経をあげに来てくださる予定なのでちょっと丁寧に掃除をし、忘れ物がないかチェックする。
(前日お供えとお茶菓子を買ってくるはずが、家に着いてお仏壇のお花を用意するときに思い出した。恥ずかしくって旦那さんにも言えずに、雪が舞う中を自転車で買いに行ってきた)という前科がある。


このブログにもよく登場する近所の幼稚園の作品発表会も今日である。
孫が通っている訳でもないが、バザーでのタオルが欲しかったので出かけた。
タオルだけ買って、園児たちの作品をざっと見せてもらった。
作品には目を見張る!素晴らしい!

        アーチ


             暖炉


     作品色々




帰ったらお客さんがあったとの事。この前も来て貰ったのに留守をしていた。
チャット行ってお顔を拝見し、お話もする。
お坊さんがおいでになる時間が近づいたので帰宅。
幼稚園の写真をパソコンでいじったりしてお寺さんを待つ。


大病をされた住職も元気を取り戻されている様子である。
声に張りが出て来ているのでほっとした。
一緒に正信偈を拝読し在家報恩講を終える。

昼食もそこそこに公民館へ。
自然農法セミナーへ出席した。
中学生くらいに戻った感じで「土のペーハー・可塑性・粘着性・土性」など、自分の畑の土を持参して測定した。
実験は面白かった。
その結果を記入して提出した。それを元に講師がアドバイスなどを各人に下さるそうである。


というように、結構忙しい師走の一日で、寒かったけどnekoはこたつで丸くなっては居られなかった。


ゆず味噌つくり

プールでのこと。

顔を知っているし、挨拶もする方だけど名前を知らない。
何処にお住まいかも知らない方から声をかけられた。

「あんたんとこユズあるかね?」 「いいえ、ありません」
「誰かに貰った?」 「いいえ」
「今日持って来とるで上げるわ」 「えー、いいんですか?」

という事で、30個位頂戴した。

去年、ユズ味噌を作ってとっても美味しかったので、こうじ味噌を買って帰り、夕食後に作った。
作り方は去年と同じ

     ユズ味噌完成12

ユズの絞り汁がちょっと多かったので、自分の舌には酸っぱさが強い。90%の成功率である。


ふろふき大根でおよばれした。美味しい! ハフハフ。

     ふろふき大根



絞った残りかすのユズもネットに入れてユズ湯として楽しんだ。

     廃品ユズ1


頂戴した方がユズ味噌を作っておられなかったら、ありがとうの気持ちを込めて「こんな風に出来ました!」と試食して貰いたいと思う。

見習いたい!

「おばさんが作ったのだけどどう?」と、Yさんが下さった布製のカバンやポーチ。

     布製カバン集

いい色合いで作られている。
物が飛び出さないようにファスナーや紐で絞れるようにしてある。
85歳の方が、ミシンを使って作っておいでとの事で驚いてしまう。




また、Nさんのお母さんは90を超えて手芸などされている。
以前に頂戴したアクリルたわし。

     ボックスアクリルたわし

随分重宝に使わせて貰って色があせてしまっているが、元はもっときれいだった。
他のも見せてもらったが、配色がとっても素敵である。

こうした先輩たちを見ていると、頭で考え、手先を使って楽しみながら日々を送って居られるようだ。
「面倒くさい!」などと言う言葉は忘れて、見習いたいものである。

赤玉・青玉

何度やっても出来なかった「Flash」での赤い玉と青い玉を転がすのが、なんとかなったようである。

     
あ、ヤッパリおかしい所がある。
青い玉が向こうまで行ったらそのまま帰って来なければいけないのに、赤い玉に変わってる。

と思って、テキストを確認したら そちらも同じようだった。

何処でつまずいていたのかも分からないまま出来たというだけ。

もう一回やってみなくちゃいけない。




ちょっと立ち止まった。 nekoの意志とはちょっと違うけど・・・。
       
     


乾操注意報

12月に入ってから暖かくてよい天気が続いている。

朝は寒くても昼間はポカポカで暖房も要らない。

大根のすごく成長したのを貰ったので生食出来かね、切干大根にした。

     大根乾操開始

一方、里芋の芋がらを干してあったのが乾操終了し、出来上がった。

     ズイキ乾操


こうした物は空気の乾操しているのが幸いする。

わが皺くちゃ顔はより乾き、こちらは異常乾燥注意報というより、警報であろうか。
          新規3

晴天なので

火曜日はスポーツクラブが休みになってから二人で揃ってお出かけが多かった。(魚釣りと紅葉)

今回も素晴らしい好天である。

「どえらいええ天気や。今日はお出かけしないんかね?」と水を向けられ、ふらっとしそうになったが「今日は何処へも行きません。草取りをしなあかんで・・・。」と断る。

次の日曜日にお寺さんが年に一回だけ我が家へおいでになる在家報恩講。
ちっとはきれいに掃除や草取りもしておかなくっちゃ。
旦那さんにガラス拭きや掃除を願って、自分はカーテンを洗ったり、縁先の草取りなど外回りをした。
草や始末した花でごみがこんなに出た。

     草取り成果


大体終わった所で、収穫祭で買ってきてあった花などを定植した。
       ビオラ

     定植1

        ポリアンサ                      ネモフィラ
     ポリアンサ赤 ネモフィラ鉢へ

大雑把にやっただけでも結構きれいになった。(普段いかに手を抜いているかがわかる)
次は畑の草取りが待っている。
暖かい日のうちにやっておこう!


「出来ない!」ので

Flashでやってみたいとテキストを沢山プリントした。

基礎・基本の最初でもうつまづいている。
参考では「小さなボールを左から右へとか途中でちょっと立ち止まらせるとかをしましょう」と例を引いて説明されているのだが途中で駄目になる。

もう嫌になってJTrimでお遊びした。
「末摘む花」さんのテキストを参考に・・・。
     水玉フレームの皇帝ダリア

「パソコン de あれこれ」さんの作り方を参考に・・・。

ぼかした分の余白が足りなかったので見苦しいが、作り直すのは又今度にしよう。

          ハートの重ね



onpu上下


プロフィール

neko

Author:neko
70代の女性。
ブログを始めてから9年目に。

ホームページ・掲示板・ユーチューブ動画もあり。
下段のリンクからどうぞ。

HP・ブログ共 2007年7月開設

デジタル・コルクマ
デジタル・コルクマ | スタンダード・デザインラボ
最近の記事
カレンダー(月別)
11 ≪│2008/12│≫ 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
コメントありがとう!
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
FC2カウンター
QRコード
QR
RSSフィード
ブログ内検索