テスト・テストの毎日です

この所毎日のようにソースをコピーして、自分の画像で試している。
初心者の悲しさ、「出来た!」と思ってもブログにアップすると×になったりする。

今日のはどうなる事やら。祈るのみである。

<
><><
><><><><>

マウスオンって言ってみたかった

他所のブログでよく見かけるマウスオンという文字。
画像が変化するのがどうやってするのかが分からなかった。
もしかしたらこれじゃないかとチャレンジしてみた。

変化の種類は22もあるそうだが半分しか確認していない。
画像の加工前と加工後をマウスをのせるだけで見て貰えたら便利だと思った。
今回は出来たが、次回も成功するとは限らないのでちょっとビビッている。

<



クリックで・・・

クリックして画像を消す。
もう一度クリックすると又現れる。
やっと出来たようである。

<
<

残念でした!

「青いリンゴ」が届いたと、中古のiPodを貰って喜んでいた。

試しに聴いた時はちゃんと鳴っていた。(主人にも聴いてもらった)
自分の好みの音楽を入れようとした所でつまずいた。

iPod本体をUSBのポートに差し込んで、パソコンのiTuenというソフト上で本体に音楽を入れるということは分かっていた。

「このパソコンにCDでインストールして下さい。」
「シリアル番号を入れてください」

探しても見つからないのでSOSメールしたら「文字が小さいらしい。拡大してみて!」との返事。
眼鏡+拡大鏡でやっと発見。

     ”アップルさん、これはないでしょう。こんな小さな文字では読めません。”
           拡大iPod


話せば長い事ながら、その後も分からないことがあり、電話で色々指示されたことをやってみたりしたけど結局、音楽は聴けなかった。

「駄目だね」と諦めたけど、提供者は「自分で最後まで原因究明をしないと気持ちが悪いので、ついでのときにでも送り返して」との事であった。

この物に関しては、アップルさんは不親切だなという感想を持ってしまった。


このiPodの提供者が作曲した音楽をここで聴いてみる?



月日は飛んでゆく

自分の中では、ついこの間書いたつもりであった日記である。

恥ずかしながらの「お見合い顚末記
あっという間に一年が過ぎ去った。

まあ、大過なく過ごせた一年だったので上等というべきであろう。

正月のシャンパンとおせちの画像をリサイクルし、それらしくハートマークで囲んでみた。
「ありがとう」の言葉を添えて旦那さんに進呈しよう!

      祝う!記念日シャンパンとハート

今更知った事

このとしになって「ヘーそうだったの」と知った事。

渋柿を干すと甘い柿になるという事の意味。
「渋が抜ける」とか言われてるけど、渋みの元のタンニンというのはなくなるわけではないそうだ。
干すと果肉にとけたタンニンが、ほかのものとくっ付いて、人間の舌の渋みセンサーに反応しなくなるのだそうな。

日曜日の新聞で知った。
干し芋が甘くなるのは別の原理だそうだ。
今更ながら知った「ヘー」である。ひとつお利口になった。

    干し柿は何故甘くなる?


アカデミー賞の外国語映画賞に「おくりびと」が選ばれた。
地味な映画だったけど良かったと感じてた。
外国の映画人も共感を得られたのだと思った。
嬉しいニュースである。

小紅(おべに)の渡しが休みです

♪連れて逃げてよー♪ ♪ついておいでよー♪
と懐かしいのは矢切の渡し。

小紅(おべに)の渡しは岐阜県道何号線とやらで、長良川を小船で人を渡している。
珍しい乗り物でしかも無料なので、めずらし物好きの人や、昔を懐かしんで乗る人もおいでだ。

nekoも一昨年に乗ったのをブログに書いた。

その渡し船が修理のために、2月22日から3月27日まで使えないので渡船がお休みだそうである。

春のお彼岸に鏡島弘法へお参りに乗ってみようかと思って来た人は残念なことである。
こんな天気の日にもう一度のんびりと渡し舟に乗せてもらいたいものだと思う。

      DSC01129s.jpg


しだれ梅!

梅の開花状況を教えて貰ったので、お気に入りの墨俣の光受寺へ17日に行って来た。



寒い日だったので我々以外はどなたも見えず、静かに境内を散策できた。
(お賽銭もあげ、お参りもした)
28日から色々な行事が催されるが、寒さが続けば花は大丈夫であろう。


駐車場の隣にレトロな郵便ポストがあった。

還付金申告の郵便物をこのポストに入れた旦那さん、
「このポスト、生きとるやろな?」と心配していた。

一日2回の収集時間が書いてあったから大丈夫だろう。

子ネズミ出没

先だっての暖かい頃に「米糠+油かす」で発酵ボカシを作った。

しかし、寒くなったりして発酵し始めたのが10日後であった。

いいにおいもしてきてまずは一安心し、毎朝かき混ぜる。

「?」 被せてあった新聞が破れている。
発砲スチロールが齧られている。

そして、朝。ガサガサと新聞紙が動いた。
箱の外には小さなフンがいっぱい。箱の中は穴まで掘ってある。

フン ボカシに穴

あと数日はこの発酵状態を保たねばならないので密封は出来ない。
フンの大きさからすると、子ネズミだと思う。

ボカシが完成するまで好きなだけ食べさせよう。
逮捕はそれから考える事にした。

そう思ってはいたが、箱の置く場所を車庫内から軒下へ移動した。
そして、車庫内の元の場所には捕獲用品をセットした。




子供で賢くなかったのか、一日で逮捕となった。可哀そうだけどしょうがない。南無阿弥陀仏!

       DSC05134.jpg




とうとう、いかれてきたのでTOTOへ

給湯器の取替えをしたのに引き続きやらなければならない事。
それは、便座を取り替えること。
長年の酷使で(体重の重いnekoがドスンと座った)便座にひびが入っているので危険だと思う。

       ひび

電気が通っているし、発火したら大変だ。

ショールームへ行って見てきた。TOTOショールームへ。

説明の方を頼んで色々比較検討をした。
「最低限のウォッシュレット機能が付いて安いもの」と指定したので、それらの特徴や値段を教えて貰えた。
便座だけ取り替えるか、便器やタンクなども変えたいしとなると安い機種でも結構な値段になる。

下水道が使えるようになって何年経つだろう。
市から手紙・電話・訪問とされ、切り換え工事をするようにせめられている。

川の水を汚しているという後ろめたい気持ちは常にあった。
何時までも先送りにしていてもしょうがないので、この際下水道工事もやって貰うことにした。

主人曰く 「金はあるか?」 「余分にはありません」

青リンゴが届く

郵便で送られてきた物を開けたら出て来た物は、apple社のiPod
(♪あ~おいリンゴ♪は野口五郎?)

       iPod.jpg

「今年は音に親しむ」とブログに書いたので「中古品ですがよろしかったらどうぞ!」と送られてきたのである。
DVD3枚に焼かれた音楽も一緒に・・・

同封の指示書どおりにiTuneの最新版をインストールした。

       iTune8.jpg

これでiPod用に変換するのらしい。
DVDの音楽もチラッと眺めたが膨大な曲数で、すぐには処理不能なのでボチボチとやっていこう。

お礼のメールをしたら、「テープやレコードをデジタル化するアダプターを買ったので、自分のが整理できたら進呈します」とあった。

今年はここいらあたりの事で、やる事がいっぱいありそうである。  ぼける暇なし!

金柑の蜂蜜煮

金柑の甘露煮で味をしめ、欲張って蜂蜜煮も作った。

こちらの金柑は丸い従来の品種らしく種がいっぱい入っていた。

洗った金柑のヘタを取り、輪切りにして種を出す。

蜂蜜煮1   蜂蜜煮2

苦いのが苦手なので種を取った後、10分ほど水にさらした。

金柑400g 蜂蜜200g 焼酎30ccと共に30分ほど弱火に煮た。

やはり宝石のように艶やかに甘く出来たので大喜びして 「こんなに上手に出来たよ!」と旦那さんに報告したら、「当分、お菓子は買ってこんでもええなー」と釘をさされてしまった。
「これは、デザート用。お菓子はおやつ用です」と弁解することしきりのnekoであった。

       蜂蜜煮3





道端の花たち

暖かな日差しを浴びて道端の花が咲いていた。
おなじみの花ばかり、4種を繋いだ。


バレンタインデーの贈り物

バレンタインデーに旦那さん用にチョコが買ってなかった。

以前に自分の為に買っていたチョコが残っていたので、それで勘弁して貰った。
それでも怒りもせず 「そりゃ、すまんなお!」 と受け取ってくれた。

その代わりといってはなんだが、旦那さんのパソコンにWindowsMediaPlayerの11をインストールし、(バージョンが9だった)北島三郎の曲を取り込んで何時でも聞けるようにした。

来週にゲオで半額の期間があるので、旦那さんの希望曲があったら借りてきてパソコンに取り込んであげよう!
チラッと覗いたらチョコを食べながらヘッドフォンでサブちゃんを聴いておいでだ。yatta.gif

「パソコン de あれこれ」さんのブログを見て、真似事をしたチョコ。  どこから食べましょう?
         バレンタインチョコ

金柑の甘露煮

頂戴した金柑で甘露煮を作ってみることにした。
はじめての事なのでネットで検索し、作ったのが下の画像である。

材料は 金柑 500g 砂糖 250g 水 250cc である。
種類によるのか種が少なかったので手間がかからずすんだ。

金柑1 

 縦に4ヶ所位切れ目を入れ

  5分ほど茹で種を取り出す

砂糖・水を加えあくを取りながら  

 30分ほど煮る  

金柑2 
金柑3 

 とろりとした出来上がり

  熱湯消毒したビンに詰める

ヨーグルトに入れてみた  金柑4 

 

 

頂きました

パソコン同好会へ行った。
公民館まつりの展示作品は、駄作でも「参加する事に意義がある」とばかり、目を瞑ってラミネート加工し提出した。

色々な物を頂戴した。 このきれいな色!

                 金柑
     

金柑フェード

                                             

イチゴフェード

 
     

落花生フェード



金柑は甘露煮を作ろうと思い作り方を検索した。
明日にでも作ってみよう!

そしてmp3で外国の映画音楽を貰った。
懐かしいのばかりで今日のパソコンのテーマ音楽として流れている。
「ライムライト」「ロミオとジュリエット」「見果てぬ夢」などである。



皆さん、ありがとうございました。
nekoは今日も幸せをいっぱい感じています。

作らなくっちゃ!

毎日音楽CDを触ってたり聴いたりして時間が飛ぶように過ぎてゆく。
(今のbackgroundmusicは飛梅である)

そんな事ばかりしていてはいけない。
3月1日に「公民館まつり」が開催される予定で、パソコン同好会も作品を展示する事になっている。

何か作らなくては。
気持ちはあるのだが何も頭に浮かばない。
去年のブログも同じような事を書いている。

この画像を加工して
            油絵風元画像1

油絵風にしてみた。
            油絵風額入り1

一丁上がり!

こうやって手抜きをしている。


昨日の続き

コピーしたCDにプリントをした。
無事に5枚プリント出来たので、本来の目的である車で聴くことを試した。

「DISK ERROR」と提示され、ウッともスッとも言わない。
前に作った「さだまさしはどうじゃね」といれてみた。
これも音無しの構えである。

「じゃあこれは?」と元CDを入れたら鳴る。

と言う事は、コピーの仕方が間違っているみたいである。

たまたま若い人から電話があったので訊ねたら、「難しい事はしらないが、書き込みソフトでコピーを選んで進んで行けば簡単に出来る」との事。

『B's Recorder GOLD5』をデータの書き込みにしか使った事がなかった。
やってみた。スイスイと出来た。車でもOKである。
昨日やったのはナンだったのだろう。

   コピーして


さてこの次が自分にとっては未知の世界。
「エンコードとデコード」の関係図だそうな。

   エンコードとデコード

フリーのソフトではそれぞれどんなのが初心者に使いやすいのだろう。
経験者のコメントを待ってます。

追記
   WindowsMediaPlayerでmp3スタイルで書き込めた。
   後はデコードとやらいう事をするソフトである。


無損失?

音楽CDレンタルが半額とのお知らせが来たのでゲオへ行ってきた。

「朝の音楽」「ラテン・ジャズ」「美空ひばり」というCD を圧縮しないでCDにコピーするのが第一の目的である。

美容院の先生が音に詳しい。
CDレンタルなどのことも教えて貰ってスタートしたのである。

最初に借りた時もCDに焼いたけど、パソコンに取り込むときに圧縮されてしまっていた。(らしい)
「コピーをとっておくのは無変換で。パソコンへ保存しておくのは圧縮して軽くしたものを」と教えられ、「そんなもの、どこにある?」と捜したらちゃんとあった。
「無損失」だって。

     取り込む

すごい容量になっている。.WAVという形式である。
前に取り込んだのは .WMAとなっていて1曲5Mbくらいである。

CDにコピーしたあとは、ラベル印刷や曲目印刷のためにスキャナーが大活躍した。

        WS000428.jpg

        WS000431.jpg

後残っているのはCDにダイレクトにプリントする作業である。
これが又ドキドキの作業なので落ち着いてやろうと翌日回しにした。

     WS000432.jpg






晴れマーク

立春以来好天が続きありがたい。
洗濯は出来るし、布団は干せる。畑の仕事も出来る。

5日前に切った大根がきれいに乾いた。
冷凍室へ直行。
      切干大根

これに気をよくして、貰ったまま食べ切れなかったサツマイモ一個を切って干した。
(例のように発泡スチロール内で茹で上がった)
こちらは保存するまでもなく、nekoのお腹に直行するであろう。

      芋切干し


ブロッコリーもどきの終焉

あんた誰?」と情けないブログを書いた茎ブロッコリーもどきの物を始末した。

「えいえい!」と葉っぱと軸を切り離し、軸の方をを見ると、中心が山クラゲのようで食べられそうだ。

厚い皮を剥いで中心だけを茹でた。
そのまま食べてみたけど美味しくはない。

しかしそこまでやったのならと、昼食の雑炊のなかへ刻んで入れ、お腹の中へ取り込んだ。

           剥いだ皮                         中身
kawa.jpg   tyuusinn.jpg

ブロッコリーにならずに口惜しかったけど、少しは利用したので「ま、いいか!」と納得させた。

道路の補修工事

年が明けもう2月になり、世間は年度末である。(我が家は全然関係ないが)

不景気ながらも増えるのが、こういう標識やお願いの看板。

tsukodome_50.gif   90-102.jpg

他所で出くわすと嫌なのだが、今回は我が家の前の道の舗装をやり直してくれるので、こんな看板もちっとも苦にならない。
施工業者が前日に「舗装をはがす時にほこりが立つかもしれません。洗濯物などは外に干されませんように」など説明がてら言ってこられた。

   削り取る  砕石を撒く

          押さえられた

行き止まりのほんの短い道路なので、我が家は日当たりの点で恩恵をこうむっている。
明日はもうタールを撒くのだろうか。



借り物Flash

         「いよっ!成田屋!」

夢幻華亭さんのページからFlash素材を頂戴した。

気に入ったのが歌舞伎の連獅子。

下は「絵草紙」と題された物。


 

「借り物ばっかりで作られたブログですなあ~」

母さんが夜なべをして

4日は、立春の暦のままに素晴らしい青空が広がった。

伊吹山の雪もかなり融けて来ているようだ。

     ibuki.jpg

一週間くらいはこの好天が続きそうな予報なので、切り干し大根を作る事にした。
朝やればいいのだが、寝坊をしてプールへ行く前に出来ないといけないので夜なべでやった。

     kiribosi.jpg

1本1㌔以上の太っちょ大根を3本。
太目の短冊に切り、ちょっと水に晒してざるにあげる所までやった。

夕食に秋に干したズイキを調理した。
甘くてちょっぴり酸っぱく、七味までふりかけた変な味のせいか売れ行きはかんばしくなかった。
「お試しで干したのだから、まあいいだろう」と思うことにした。(今秋は干さないと決めた)

     zuiki.jpg


お参り

例年元旦にお参りするはずの谷汲山。
今年は雨で駐車場まで行ってとんぼ返りをしてそのままだった。

節分の豆まきが行われるとかなので出かけた。

駐車料金をしっかり取られ、大急ぎで参道を行く。
おお、もう豆まきが始まるところである。

       豆まき
近寄れないので写真を写すだけにした。
裃を着けた観光協会のおじさんたちと違って、若いお坊さん方は威勢よく遠くまで豆まきをされていた。

終わったので赤鬼さんの股の下をくぐり抜け本堂に参拝した。
       今まさに 豹柄のパンツ?の下を今まさにくぐらんとしている。


参道のお店に雛飾りが展示されているとの情報もあったので、覗いては見たが、写真を撮れるような場所に飾ってある所は殆どない。
店で食事などしないとじっくり見れないような奥まった場所に飾ってあるところが殆どであった。
気軽には見れなくて残念であった。

       雛飾り



2月18日の豊年祭り・3月の本尊ご開帳と行事は続く。
参道も少しずつ変化がある。
   消火栓もむき出しでなくなった。     店頭の花かざりも工夫されている。
  消火栓 かざり

18日も好天だったら出かけたいと思っている。

フィードを表示

1月27日のブログで「更新されてるかな?」としてfc2のRSSリーダー云々と書いたが、月見草さんから「IE7ならもっと簡単に出来るよ」と教えて貰った。
IE7のバージョンにしたので早速やってみた。
「フィードを表示」とまた聞き慣れない言葉が出てきたが、試してみたら軽いし時間まで細かく設定出来るのでこちらに変えた。

知っている人・使っている人はいっぱい見えるだろうが、自分が便利だと思ったので説明するにはここへ書き込んでおけば忘れないだろう。


例を「nekoの日記帳」に取るとすれば、ブログを開いた状態で矢印をクリックする。
(赤く示されないとこの機能は働かない)
ここをクリック


すると、こんな風に訊いて来るので、矢印の「このフィードを購読する」をクリックする。
購読する


もう1回出てくる。「購読」クリックでフィードリストに追加された。
フィードの購読


フィードリストを見てみるにはここをクリックし、「フィードリスト」内の文字が太字なら更新されている。
ここを押して  更新されているか?


太字をクリックすると更新された記事のみ表される。
見てみる

記事の題名をクリックすればテンプレートも付いた普通の画面になる。

これがいいと思ったのは、更新間隔を設定できる事である。
フィードのプロパティ
フィードの設定

パソコンの電源を入れたら自分のブログとHPの次にこの「フィードの表示」というのを開いて更新されている方のページへ飛んでゆく。らくちんである。

Wordで作ったテキストと同様時間がかかったが覚え書きとしてはこれくらいしておかないと自分でも忘れる。



   
     節分だってねぇ。スシ食いねえ!豆食いねえ!


我が家は他所から頂戴した画像でおわり。
       fukumame-1.jpg




凧、風に乗る

低気圧が通り過ぎて冬型の天気になり、あまりの強風に自転車ごと飛ばされそうだった。

アシスト自転車でも結構きつかった位だから普通の自転車ではとても行動出かける事は出来なかっただろう。

長良川を挟んだ対岸の地区で凧揚げをしていると聞き、強風の中、見に行った。

傍まで行かず、橋の上から上がっている凧をみた。

絶好の風に乗り高く高く揚がっているので、大きな虻凧らしいのだが肉眼ではしかとは見えなかった。

          鏡島凧揚げ2
          鏡島凧揚げ1 

クリックして大きな画像で見てもらうと少しは分かるだろう。


ホームページのトップ画像集2009年1月を更新しました。
変わり映えのしない貼りかたですが見てやって下さい。

Flashで音楽を聴く

「Flashで音楽が聴けるよ。少し持っていってあげるわ」と貰ったのが3組のフォルダに入っているファイル。
ShockwaveFlashObjectという種類になっている。

確かこれはちょっとしたビデオみたいなのを作った時に目にしたものだ。
「これを使うにはフリーだけどソフトが要るよ。ダウンロードしてね」と言われ、フォルダの中のメモ帳を参考に探したら、「わっ!私の得意な外国語」

「勝負!」と一か八かダウンロードしてインストールした。
FlashMoviePlayerだとか。
       FlashMoviePlayer.jpg


その後が難関で、リストに頂戴したファイルを入れても「再生」がグレーのままで動かない。

あきらめて、「かくかく云々で今回の音楽の件はあきらめました。ありがとうございました」とメールした。

電話がかかって来て「そんなに簡単にあきらめたらいけないよ!」と励まされ、電話でやるべき事を教えて貰いながらやってみたら「出来た!聞こえた!」

その後、リストを保存する所でちょっとつまづいた。
再生リストを保存するのは曲の入っているフォルダに一緒に入れておかないといけない事が判明した。
フォルダの中に  再生リスト


今このブログを書きながらバックではピアノの曲が流れている。
優雅なものだね。

”なべちゃん、大変お世話になりました。ありがとうございました。”
プロフィール

neko

Author:neko
70代の女性。
ブログを始めてから9年目に。

ホームページ・掲示板・ユーチューブ動画もあり。
下段のリンクからどうぞ。

HP・ブログ共 2007年7月開設

デジタル・コルクマ
デジタル・コルクマ | スタンダード・デザインラボ
最近の記事
カレンダー(月別)
01 ≪│2009/02│≫ 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
コメントありがとう!
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
FC2カウンター
QRコード
QR
RSSフィード
ブログ内検索