こぜわしい一日

気温も上がって来たので夏野菜の苗を準備しなければと考えたのが前日。

朝9時から旦那さんにアッシー君をお願いして苗やさんへ。
たかが10本程度の物だからさっと買って、次は食料品スーパーへ。
ここも最低限必要な物だけを拾って終了し、50分で帰宅。

10時からスポーツジムへ出かけ、大好きな先生のスタジオレッスン・水中歩行・スイミングをし、帰宅。
昼食もそこそこに、夏野菜を明朝植えつける準備をする。
洗濯物や布団を取り入れ、不要な衣類を12点用意する。

午後3時過ぎ、またもやアッシー君を依頼して、その衣類をアピタへ持参して衣類購入の割引券を貰う。
(5月10日までの限定割引券。3000円毎に500円の割引券が使えるそうだ。衣類を買うかもしれないし、買わないかもしれないが、分別収集へ出す物であるから持って行った)

その足で近場の赤坂スポーツ公園の藤を見に行った。
夕方近くで遅かったせいか、スルりと駐車場へ入れた。

グラウンドをぐるりと囲んだ藤棚の下を散策した。
子供たちがサッカーの真似事や親子でキャッチボールなどしているのを眺めるのも気持ちがいいものだ。
屋台が2店出ていたので「買ってー」と甘えたけど「1万円札しかない」と断られた。
仕方がないので自分の財布から払ってたい焼きを2個買い、全部自分で食べた。

藤の写真も撮って来たが、やはり藤棚の下から撮るのは勉強していかなかったので駄目である。
行ってきた思い出に2点だけアップしよう。

     白の藤

         八重の藤

ああ、こぜわしい一日であった。(自分で勝手に忙しくしている)

ところで29日は「みどりの日」と思っていたが「昭和の日」だって?
ややこしくて、国民の祝日さえ覚えられなくなったしまった。

一日間でセーフ!

月曜日から始まった下水道に切り替える作業。
一日目は浄化槽の汲み取り寸前までのお仕事で終了し、午後早く帰られた。
(汲み取り予約が翌日に入れてあったようだ)

下水切り換えと共に、便器も取り替えるように頼んであった。
しかし、床のクッションフロアーや便器の納入時期によっては同時には出来泣きかも知れないとの事であった。
しかし、予想より早く朝8時半頃に便器の取り外しに見えた。慌てた。
自分は朝9時に美容院へ予約を入れてあったので行く前にトイレに入るつもりが
「あらー。便器がない」
後は主人に任せて途中にあるJAの外便所を借りようと目論んだが、運悪くその付近に5,6人の男性たちがお話中で、そこをかき分けては入れなかった。

美容院に着くなり、「事情は後で話します。とりあえずトイレを貸して下さい」恥ずかしかった。

パーマをかけて貰うので時間がかかる。

その間にめずらしや、LPレコードでサイモンとガーファンクルなんぞをかけて貰う。
耳が悪いと思っている自分でも「いい音だなあ」と感じられ、セントラルパークでのライブ録音なのでより臨場感のある雰囲気に浸れた。

髪をきれいにして貰って、もう一度トイレを借り、おまけにCDを4枚もお借りして帰宅した。

我が家のトイレを覗いたら「ぎゃ!汚いねー」 十数年の汚れが丸見えである。
     午後1時前

そしてお借りしたCDをコピーしたり、山クラゲを採って来て、皮を剥いて干したりしているうちに午後5時のチャイムが鳴る頃、無事に便器の据付が完了し、使い方の説明などを受けた。
便器の蓋だけも外せるし、ウォッシュレットそのものもスライド出来るのでそこいらの掃除も気持ちよく出来そうだ。

     新便器

ただ便器の方が、これがいいと思った機種は我が家に排水の穴に適応しなかった。
あくまでその機種でやろうと思うと、床板を剥がし、穴の位置をジョイントで付け替えしなければならないので、大工さんも入る。
当日だけでは終わらないから仮設便所のリース・汲み取り代と費用がどんとアップする。
今までのことを思ったら掃除も格段にやりやすくなっているので「ま、いいか」

おまけ事項
  説明書を旦那さんに聞こえるように大声で読んだ。
  「便器に腰掛けて用をたせば、外へ小便がこぼれたり、跳ね返ったりを最小限に出来ます」

世の男性も、説明書にこう書かれては、チト辛いものがありますなあ。

カモミールティー

カモミールが咲いている。まだアブラムシが付いていない。

       拡大カモミール

カモミールティーとしゃれてみた。「うーん、青臭い!」 紅茶をプラスした。「うん、この方がいい!」

単独で 紅茶をプラス

CDレンタル半額

CDレンタル半額というコピーに釣られてゲオへ。

借りたのは三味線の吉田兄弟「飛翔」と夏川りみ「てぃだ~」

例のごとくコピーを作った。
あとはCDに印刷し、パソコンに取り込む。
「りみ」はiPodに入れてもいいと感じたが、三味線は入れるまでもないと思った。

     吉田兄弟 yosidaCD

     夏川りみ CDラベル

さて、iPodへ上手く入れることが出来るあろうか?それが、問題だ!

旦那さんのLPレコードのデジタル化は少しずつではあるが進んでいる。
(現在7枚完成。CDに印刷も出来ている。拍手!)
その中の一枚「ムード・イン・ラテン」というのを聞きながらブログを書いている。

追記

息子の書き置いてくれたチャンペラを見ながら、「夏川りみ」11曲と「井上陽水」15曲を無事にiPodに転送できた。
この陽水のCDは自分で持っているのだが、昔々パソコンに取り込んだ時、WindowsMediaPlayerの方式でやったみたいで(記憶もないが)、MP3形式でないと転送できない。
音楽にそんな色々な形式があるのさえも知らなかったのだから少しは前進したかも・・・

トコロテン

REIKOさんのAzPainter使い倒し内の豆知識で読んだ事を書きとめておく。
(どこで見たか忘れてしまうし、全部保存しておくのも大変だ)

GIFとPNGの透過色」のおまけ事項として書いてある事。

web上などで「この色と同じにしたい。欲しい!」という時に。

(webを開いている状態で)
コントロールの描画色上で右クリックすると「デスクトップ上の色を取得」と出る。
     右クリックで

それをクリックすると「スポイト」が出て来る。
(そうすると自動的にAzPainterから開いていたwebに切り替わる)
     スポイト

言われるようにすると下のように欲しかった色が描画色としてあらわされる。
     グリーン取り入れた

そこまではいいのだが先週教えて貰った「パレットの編集」
     パレット編集
ここへ色を保存しておくにはどうやったか?
先ほどの描画色を、そのまま右クリックでよかったはずだが出来ない。

来週にもう一度教えを請うことにしよう。

今日の事実の確認
    我が頭はトコロテン方式になっているらしい。
    一個入ると前のが押し出されて流れ出してしまう。

フりーソフトでFlashのテスト

フりーのソフトを使ってフラッシュ風に変換し、アップしてみた。

画像も手抜きで昨日と同じ物を使って・・・あくまでテストである。

音楽をプラスするのが、書いてあるとおりやっても出来ないで、模索中である。
名前が一つ分かった。
アザミのような花はキツネアザミと言うそうである。



道端で咲く花

藤・牡丹・つつじ等など豪華絢爛という感じの花が咲きだした。

一方、道端でもつつましく色々な花が咲いている。
non_nonさんのソースをお借りしてスライドショーに仕立てた。

今まではソースをそのままに使っていたが、今回は自分なりに進歩した。
グラデーションの方向を下から上に変わって行く様にした事である。

今まで出来なかった「置換」というのを使えばすばやく出来る事も分かった。(知るのが遅い!)
ちょっとだけ嬉しくなった。



道端に咲いている花を集めて 4月19日
<<<<<

残念!Vistaじゃないよ

新年度がスタートして彼方此方で新しい企画がなされている。

市の広報を見ていたら生涯学習センターでパソコンに関わる講座が開かれると載っていた。

「パソコン指導ボランティア養成講座」

対象者として次の事を満たす人とある。
 ① ハートフルスクエアーGや地域でパソコン関係のボランティア活動ができる
 ② ローマ字入力ができる
 ③ 「Word」「Excel」を使った事がある
 ④ 日常的にパソコンによるEメール送受信ができる

ちょっと敷居が高いけど、チャレンジしてみたいと思った。

が、残念! ※WindowsVistaを使用とある。
自分はXPである。
Vistaを買って使用している人に聞くと、ガラッと変わっているので慣れるまで大変だったとか。
それじゃあこの講習会は無理だとあきらめた。

仕方がないので、人まねの枠でも作って遊びましょ。
千花さんの作り方で繊細な枠である。

   つつじ薄氷枠

動画アップは難しい

一日中雨が降って薄ら寒い。
午前中布団の中で本を読む。

旦那さんの昼食サービス(インスタントラーメン。タマネギとゆで卵入り)を受け午後はパソコンの前へ座る。
以前画像をフォトストーリーとかで繋いで、そのままだとブログには重くて使えないのでフラッシュに変換した。
おぼろげなる記憶を頼りにやってみた。
内容はともかく、出来たらバンザイなのである。

しかし、出来なくてfc2さんでアップできるように変換しなおして貰った。
素材は殆ど毎日同じ物を使いまわしているという怠け者状態である。



4月道端の花 テスト2

左右から

あちこちのお宅で色々な花が咲き競っている。

自転車で移動する者にとっては至福のときである。
道の片方にはモッコウバラ。

     Kさん宅

反対側にはシバザクラ。

     Yさん宅

両家とも屋敷が道路よりかなり高いので、より見栄えがする。

自転車でも通り過ぎるには勿体ない景色である。

おばあさんは畑へ

米糠と油かすを発酵させたぼかし肥料が出来上がった。
重い腰を上げて、夏野菜を植える準備をした。

現在の畑の状況は、下の図のようになっている。
ニンニクは今年は不調で、写真も撮って貰えなかった。

     4月19日

自分で蒔いたキュウリを定植し、キャップを被せた。
     帽子を被ったキュウリ

花が咲く寸前のシュンギクや山クラゲ・数本のアスパラを収穫して本日の仕事は終了とした。
2本目の山クラゲ   最後のシュンギク 

『おばあさんは畑で草取りと耕しをし、おじいさんは網戸を洗いガラス窓を拭いていました。
のどかな御伽ばなしの風景であったとさ。』


旬の花を枠で飾る

沢山の方々がJTrimの加工で色々な枠を作っていらっしゃる。
さっと出来そうなのを選んで、今が旬の花たちを枠に入れてみた。
「パソコン de あれこれ」さん 「末摘む花」さんのを参考にマルマル真似させていただいた。

<新聞写真風加工で水玉枠 モッコウバラ
<<<<<

果実色々

10日に出かけたフルーツパーク内の熱帯果樹温室になっていた果実たちをピックアップした。

見たことも聞いた事もないようなものがあった。

     果実色々

       熟れたマンゴーの下にはこんな注意が・・・
       の字が可笑しかった。

       落ちる注意


マスクと逆マスク

パソコン同好会で今回からAzPainterを使ってステンドグラス風加工を勉強することになった。

一応予習をしたのだが、「マスク」「逆マスク」という過程でつまづいた。
そのままで出かけたので、手取足取りで教えて貰ったのに、同じところで出来なくなった。
行ったり戻ったりしていたらフリーズしてしまうし、癇癪が起きそうだった。

でもやはりそこはみんなの知恵と経験を寄せ集め、最後には出来た!
嬉しかった。皆さんのお陰ですっきりとして帰宅できた。

いつもの事ながら、その場では分かったつもり、出来たつもりでも家で一人でやると失敗する事が結構ある。
家に戻ってすぐに復習をしてみた。



これが元画像である。
元画像 


描画色とマスク色  逆マスク
背景を黒以外の目立つ色で塗りつぶす。
今回は黄色 ①の色を選んだ。
その色をそのままマスク色 ② にクリックする。
それから描画色を黒に切り換え逆マスクをクリックする。

これで右図のようにどんな線や形を描こうが、前の線には被らない。


で、線だけ見るとこんな具合になる。
線 

色づけしたり、ガラス加工したりして完成!大成功! バンザイ!!
完成あさがお


次の回に出席するまでに忘れるといけないのでここにメモ帳として貼っておく事にする。

温室の中で

4月10日のお出かけ画像をまだ引きずっている。
フルーツパーク内の熱帯果樹温室の中で見たきれいな花。
その中の2点をマウスオンで見れるようにしてみた。

<

トランジションとかの数値で変化する様子が変わるらしい。
希望はジワジワっと変化するのがよくて、番号順に試してみたが見つからなかった。
これは19番である。もっとゆっくりしたらいいのにね。


パノラマスクロール

江南フラーワーパークの中央に池があり、それを中心に色々と配置されていた。

360度パノラマ画像ではなく、いい加減にくっ付けたパノラマ画像なのでおかしい所もあるが、クリックで左右にスクロール変化が出来るようにしてみた。
(どんぐりさんのソースをお借りして)


<<

 


木曽三川公園の一つに「138タワーパーク」というのがあり、そこの100メートルの展望台から眺めた北方向をいい加減なパノラマに合成した。 (上と同じくクリックで左右にスクロールが変化する)

<<

江南フラワーパーク

4月10日の寄り道した所。
「国営木曽三川公園 江南フラワーパーク」
懲りずに写真を寄せ集めてみた。

今日はスタイルが崩れていないだろうと思うが、さて本番はいかが相成ることであろう。

国営木曽三川公園 江南フラワーパーク
<<<<<
<<<<<

博物館 明治村

4月10日に寄り道した明治村の写真をスライドにしてみた。

10枚の画像を選び、余分の所をカットしたり、サイズを揃えたり。
その後もはじめてのソースを使って(勿論借り物)のアップなのでちょっと不安である。

サムネールへマウスオンすると大きい画像が現われるという予定である。

博物館明治村にて 2009年4月10日
<<<<<
<<<<<

東谷山フルーツパークの桜ほか

10日に出かけた東谷山フルーツパークの桜と果樹の花を纏めてみた。

<東谷山フルーツパーク 入り口からの眺め
<<<<<

八重紅しだれ

前から行きたかった名古屋市守山区東谷山(とうごくさん)フルーツパークへしだれ桜を見に行って来た。

あまりの見事さにため息が出た。
平安神宮のしだれ桜も素晴らしくて魅力的だが、ここは果樹園としての機能も保ちつつ公園として楽しめるようになっている。
我々は9時過ぎに到着したので比較的近い駐車場にとめることが出来たが、2時間後に帰る頃は、延々長蛇の車列が駐車待ちであった。

熱帯果樹温室で珍しい果実なども見て写真を撮りまくった。
とりあえず桜のみ2枚UPしておこう。

   東谷山しだれ1   東谷山しだれ2

フルーツパークから明治村へ行き、帰り道に犬山の桜・国営木曽三川公園の内の「フラワーパーク江南」「138タワーパーク」と欲張りな一日を過ごした。

行程距離は110㌔、朝7:10から17:40までの10時間30分。
歩いた、歩いた。写真を撮った、撮った。予備の電池もなくなってしまった。
グッタリと疲れたので写真の整理まではとても手が出ない。

特筆すべき大ボケは、自分の財布を忘れた事。
旦那さんに財布ごと借り(今入っている金額をお互いで確認しあい)自宅へ戻ってから丁重にお礼を言って返した。

くっきりとレース模様

末摘む花さんの「レースのような枠」を真似して(と言うよりそのまま)作った。

先日のウェーブ加工の縁取りもいいけど、これはまた本当にレースらしい感じがしてきれいだと思う。

     レースの縁取り桜1

小学校の校門脇に菊桃がきれいに咲いていた。
つい、加工をしてしまったが、元のままのほうが素敵だった!

   キクモモ    菊モモ

コルクボードに

JTrimで斜めに画像を貼るのが出来なかった。

パソコンdeあれこれさんの記事を見て何とかなりそうだったのでチャレンジしてみた。
やっと出来た。

     コルクボードに貼る2

 ここここを参考にしてやった。
この方法をテキストを見ないで出来るまで習熟したものである。

満開だ!満開だ!

素晴らしい天気が続き、各地の桜は「満開だ!満開だ!」と知らされ、お尻がむずがゆくなってしまった。
旦那さんに一日観桜ツアーの運転手をお願いした。

根尾谷の淡墨桜と寺尾の千本桜を予定し、駐車の混雑を恐れて早く家を出た。
といっても我が家の事、8時前という事である。

道はスイスイ。駐車場もスイスイと桜に近い所へ。
9時前後には、もう観光バスが数台やって来て桜をバックに記念写真を撮っている。

花は満開である。ドンピシャリの時に来たことがないので見惚れてしまった。

   うすずみ
そんなに散策する場所もないので1時間ほどで次の場所へと移動。

今は合併で関市となった寺尾ヶ原の千本桜も昨年は遅かったが今年は満開!
昼食用の五目御飯・串カツ・アマゴの甘露煮を買い求め、人がさほどいない所の桜の下のベンチで食べた。(ビールが飲みたかった)

   寺尾
まだ時間も早いので伊自良湖へ廻り、タラの芽がないかとちょっとだけ散策した。
2個だけ見つけた。
いくらんなんでもこれだけじゃ天ぷらをするわけにもいかず、畑に出てきたウドの若芽も足して揚げようと思う。
根尾ではこんな物を買ったのでお酒のつまみやお茶漬けの友になりそうである。

       根尾で買ったもの

走行距離110キロ 7時間のお出かけであった。
満開の桜を満喫出来て幸せである。

しかし、欲望は止め処がなくもう1ヶ所出かけたいと熱望しているのが、名古屋市守山区のフルーツパークのしだれ桜である。

今週中には出かけなきゃ!

ミドリ色がいっぱい!

素晴らしい青空が広がり、上天気である。

畑の野菜も殆どが終了である。
ワケギ・アスパラ菜・シュンギクは最後の収穫である。
山クラゲは今年はじめて収穫し、干さずにそのまま食することにした。

緑一色の食材である。

      緑の野菜4種

さあ、夏野菜を植えるための準備。 畑仕事をしなくっちゃ!


テレビを6時間

好天の花見日和ではあったが、日曜日なので若い方達に行楽地を譲る事にしてどこへも出かけなかった。
その代わりにテレビをぶっ続けで6時間も観た。

三谷幸喜の映画や舞台を朝から放送していた。
午後5時前からの昨年パルコなどで上演された「Good Night Sleep Tight」というお芝居。
中井貴一と戸田恵子の二人だけで夫婦の30年間を時間が前後して表現されたもの。
結婚してからの日数が現われるので、「ああ5年目の時だ」とか理解できるようになっている。

       GoodNight
戸田恵子は本当に魅力的な女優さんだと思う。
こんな舞台が生で観れたらさぞいいだろうなあと思った。


続いては、これも昨年の映画「ザ・マジックアワー」

        ザ・マジックアワー

三谷作品の常連に混じって妻夫木 聡が主演していた。
髪をこってりとオールバックにしていたので最初は誰か分からなかった。(ふっくらとしていた)
映画の中では、マジックアワーとは日が落ちてまだ空に明るさが残っている時間とか。

「え?それは『ライトアップされた桜をきれいに撮る時間帯だ』と新聞に書かれていた時と同じ事?」
と、変な所で感心してしまった。

その後で「天地人」を観たので、また妻夫木をしっかり観たことになる。
時代物の髪の方が似合っていると思った。


お芝居の中のようにあれから何日?とやってみた。

ブログをはじめてから622日。 結婚してから16112日と計算された。
長いか短いか? 頑張った? 我慢した? 惰性? よく保ったね。

ごちゃごちゃと

JTrimで加工をしたり、作品を作ったりされている方は沢山いらっしゃる。
レベルが高くて手数の多いのは、見ただけで敬遠するようになってしまった。

「あ、できそう!」と思ったのがパソコン de あれこれさんの「半透明ウェーブ枠」というのであった。
やってみた。貼ってみた。どれがいいかなあ?

JTrimで半透明・
ウェーブを使う
PictBearで半透明・消しゴムを使う
JTrimで半透明・
ウェーブ・ブラインド
を使う
PictBearで半透明・
消しゴムを使う

大歩危!小歩危!

大歩危小歩危があるのは四国徳島県?



大歩危 その①
ヨーグルトはつぎ足しして自分で作っている。
一定の温度がないと発酵しないので、冬場に困っていたら発砲スチロールを利用すればいいと教えて貰った。

ヨーグルトを作る

牛乳を温め、ヨーグルトを大匙一杯程度入れて混ぜ、ぬるま湯を張った土鍋に入れてからフりースで包んで発泡スチロールに入れておく。
350ccが一日で出来上がっている。

   はずだった・・・。 が、土鍋から取り出しても、シャバシャバの牛乳のままである。
「???」
発酵の元であるヨーグルトを入れずに大事に保温したようである。



大歩危 その②
自慢じゃないがヨーグルト関連でもうひとつ。

やずやの「千年ケフィア」を飲みだしてからお通じが快調である。
おまけが付いていたりすると早速購入しておく。

先だっても頼んだ。郵便で来た。
本体は軽い少量なのに冊子がどっさり入っていた。
ケフィアそのものは取り出し保存した。
冊子はペラペラと見たが、欲しい物はないのでごみとして廃棄した。(記憶は定かではないが)

いつもはすぐにコンビニで支払いを済ませるのだがすっかり失念していた。
今日になって「あれ!代金支払ったかな?」と突然思い出した。
支払い用の用紙も一緒に捨ててしまったらしく、いくら探して見つからない。

さてさて、どうしたらよかんべな?
我が家は一人で大ぼけ・小ボケである。トホホ


色々

チューリップに続いてその他の物でスライドを作った。

(作ったというのもおこがましい。画像をアップしておいて、その場所をコピーし貼り付ければ全部自動でやって貰える作成フォームがある)

<3月31日 養老公園の桜
<<<<<

木曽三川公園のチューリップ

3月31日のお花見物ミニツアーの内、木曽三川公園のチューリップをスライドにしてアップした。

ここの開花はまだこれからであるが、4月の土日は近寄るのさえ困難な道路状況になると思う。
近くの我々は、チューリップを見るだけなら閉園前、皆さんがお帰りの頃を見計らって行くのが狙い目だと思う。
<木曽三川公園 チューリップ その1
<<<<<

近所のミニツアー

5分咲きとなっていた養老公園の桜を見ようと計画した。
朝、新聞に「なばなの里」のチューリップが見頃であると写真付きで載っていた。

頭のなかで地図が出来上がった。
養老へ行き滝までウォーキングし、月見の里で昼食。
そのまま南下して木曽三川公園でチューリップを見る。(なばなの里ではない)
北上し、月末のお参り所であるお千代保稲荷へ。

予定通りミニツアーとなった。

養老は花も結構咲いていたけど人出は少なかった。
三川公園は春休み、しかも一切お金が要らない所とあって大賑わい。
それにも増して人出が多かったのがお千代保さん。
ここは平均年齢がぐっと高くなっている。

チューリップのパノラマ写真(それを又連結した)をマーキーで流そうと企てた。




パノラマ写真を作るのに、任せすれば簡単にやってくれる所があった。
それがどのソフトであったかが思い出せない。
あちこち触っていたら「あった!」エレメンツの中に・・・。

3枚を繋いだ横長の画像を更にミラー反転で連結した。
これは余計だったかもしれない。

チューリップのきれいな写真は整理してからアップしよう。

追記 ホームページのトップ画像集 2009年3月をまとめてアップしました。
    チラッと覗いてみてやってください。
プロフィール

neko

Author:neko
70代の女性。
ブログを始めてから9年目に。

ホームページ・掲示板・ユーチューブ動画もあり。
下段のリンクからどうぞ。

HP・ブログ共 2007年7月開設

デジタル・コルクマ
デジタル・コルクマ | スタンダード・デザインラボ
最近の記事
カレンダー(月別)
03 ≪│2009/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
コメントありがとう!
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
FC2カウンター
QRコード
QR
RSSフィード
ブログ内検索