「触るな!危険」

昨秋収穫した唐辛子がまだ車庫でぶら下がっていた。

このままにしておいても梅雨時までしか保たないだろうと思い、一部はジッパー付きの袋に乾燥剤と共に保存した。
唐辛子好きの先輩が「粉にして使いきろう!」と教えてくださったのでやってみた。

埃を被っているのでさっと水で洗い天日干しをしておいた。
夜なべに種を取り出し、ミルで砕いて瓶に詰めた。

全てビニールの手袋をしたままである。
この間、咳やくしゃみが出るし鼻水も出てきたが無用心に触ったら大変なことになるのでずっと我慢した。

      「素手では触るな!危険」である。

     種を取り出す


芽が出そうなニンニクが手に入ったので一個はスライスして冷凍保存し、2個はやはりスライスしてオリーブ油に漬けた。
体に良さそうな2点が出来た。
     自作2点

外部でPhotoStory作成

簡単にスライドショーを作ってそれをブログに貼る。
やってみた。
ネタは以前使ったチューリップ画像をそのまま使った。

今日は動いた!?

昨日と同じ事をやってみた。

今日は動いた。どうして?



文字が現れる場所など指定したものとは違っている。

けれどマーキーで文字が流れるところまでは出来た。

マーキーは簡単そうで難しい。

<
グローフィルターを使って文字を飾る。
そういえばどこかで他のフィルターも見たことがある。
何処だったか探さなくちゃ!


雨が降る日は・・・

雨が降る日は朝からパソコンで遊ぶ。
洗濯もせず、掃除もせず、パンを齧ったり、コーヒーを飲んだり始終口を動かしている。

で、遊んだ成果はこんなものになった。

背景はパソコンdeあれこれさんの青海波でマーキーと文字飾りはどんぐりさんのグローフィルターで文字の縁取りをつけましょうから。
口惜しいかな、マーキーに見事失敗。
文字は赤字で周りに黒で飾り、縦書きになっている。
自分のパソコンでは左のちょっと内側から文字が出て来て右の方へ流れていく。
成功だ!とソースを貼り付けたら見えない。
何度やってみても駄目である。何処が悪いのか分からないのが情けない。
「こんなのだよ」と記念に画像として貼っておく。

マーキー失敗


やってみよう!

お茶をしておしゃべりをしている時にミョウガの話が出た。
春ミョウガと秋ミョウガがあるとか。

我が家のは、お盆が過ぎて涼しい風が吹き出さないと花が出てこないから秋ミョウガなのだな。

ちょっと検索してみたら「みょうがたけ」と言う言葉に出会った。
みょうがの新芽を軟白栽培したものらしい。

何でもやってみよう精神を発揮して、芽が出始めたみょうがに落ち葉などを被せ、黒のマルチで覆って光が当たらないようにしてみた。

           ピンクのリボンが可愛い?
     黒い袋

               普通に伸びだした芽。
          ミョウガの芽

竹の子みたいな様子になるのか?
日に当たっていないので柔らかく薬味に使えるのか?

被せてない方が伸びてきたら袋を取って覗いてみよう! 請う!ご期待だ。


如雨露が詰まった

種まきしたポットに如雨露で水をやろうとした。
最初は出たのに途中から全然出なくなった。

葉っぱでも入って詰まったかな?と先端を外してみてもやはり水は出てこない。
よーく覗いたら何と小さな目玉が・・・

水を足して揺すったら詰まりの原因が出てきた。

       幻想的

アマガエルも如雨露の先端部へ頭から突っ込んでしまって驚いていただろう。
如雨露を傾けてやったら這々の体で逃げて行った。

再三再四

再三再四、動画のテストをしている。

ホームページから呼び出しているのも同じ事をしている。
先だって訪れた木曽三川のタワーからの動画である。

展望タワー 
展望タワー 


寒くても・・・

来週には5月の声を聞くというのに「寒い」と言う言葉が出てくる。

そうはいっても田圃では麦が育ち、れんげの花がさいている。

麦の田圃
れんげの田圃


小鳥がさえずっているような声が聞こえて来る。
小学校の低学年の遠足みたいである。

遠足だ!
公園も緑の色が多くなってきた。

寒くても季節は進む。


ヨーグルトソースで

鶏もも肉のソテーが気に入って作るようになった。過去記事はここ

そのソテーにヨーグルトソースがよく合うとの事だったので作ってみた。
材料を混ぜるだけの簡単レシピ。 


ヨーグルトソース
材料 2人分

マヨネーズ     50cc
ヨーグルト(無糖) 50cc
マンゴーチャツネ  大さじ1
カレー粉      小さじ半分
レモン汁      2分の1~3分の1個分(プリザーブドレモンを使った)
塩コショウ     適量
万能ネギ      適量
 

ソースをかけたソテー

マンゴーチャツネの甘さ・カレーの香り・レモンの酸っぱさがミックスされてまろやかな味である。
魚のフライなどにタルタルソース代わりにもいいかも・・・。


お尋ねのコメントがあったので・・・

追記 これが今回使ったマンゴーチャツネの市販品です。ハウス食品の製品です。
    マンゴーチャツネ



きれいだなあ!

鮮やかに花は咲く。
花びらもだが花の芯もそれぞれの美しさを誇っているようだ。
白はペチュニア・赤はチューリップ。マウスを載せたり外したりで・・・


山菜を貰った~

♪ピンポーン♪ ♪ピンポーン♪

朝から誰だろう?
まさか悪い知らせではあるまいな?

全くの杞憂であった。
山菜を持って来てくださったである。

山菜たち
この他に下処理を済ませたワラビも・・・

上記の3種は天ぷらにしていただこう。

たしないのを(方言。量的に少ない事)私にまで下さったYさん、ありがとう!
春の香りと味をいただいた。



保温の為のキャップ

隣のkさんが毎年ズッキーニの苗をくださる。

今年も貰ったが寒いので暖かくなるのをじっと待っていた。

18日、19日と好天予報が出ていたのでチャンスと植えつけた。
     ズッキーニテントへ

ゴーヤの種を蒔いたと言ったらKさんに笑われた。
「ゴーヤの発芽温度は25度だからよほど保温した状態でないと腐るよ」と。

だめ元とポットをプランターに入れ、上をビニールで覆った。

ゴーヤの苗を買ってくるのは不本意だったが、1株だけ購入しキャップを被せて育てる事にした。
早いのが1株あれば自家種のは遅くなってもいいという目論見だ。
     ゴーヤテントへ

キュウリも自家種を蒔いた。
双葉が出て来たのでこれも畑へ持って行きキャップを被せて保温し、「早く大きくなあれ!」と声をかけて置いた。
     キュウリテントへ

インゲンは発芽してきた。

ナスやトマトピーマンなどは連休頃に苗を買って植えつける予定である。

またまた楽しい夏野菜育成である。



野菜が高い?

新聞に「野菜が高い!」と書いてある。

スーパーもこういう記事やテレビで流してくれると商売がしやすいだろうな。
「ほら、高いのにこの値段なら大サービスよ」と言えるもの・・・

確かに端境期で我が家の野菜もこれと言った物がない。

老齢者二人だけの家庭だ。
ケチケチ作戦で何とかしよう。

         ラッキョウ?
ワケギある。
もう終盤に差し掛かり、緑の部分も硬くなって食べられない。
種用は乾燥して保存するが後は捨てるのみなので、根っこの方の部分だけ茹でて芥子味噌で食べる。


   半端な野菜たち

セロリとチビ玉葱はスープ。
山クラゲの葉はさっと炒めてオイスターソースで。
本体は煮る。

スーパーでモヤシはいっぱいあった。
高いキャベツは遠慮して焼きそばもモヤシで作ろーっと。


今日も花が咲く

今日も先日と同じように2個の花が咲く。
これが咲きそうで中々てこずるのである。
ソースを貼り付ければいいはずなのにマウスを載せても動かなかったりする。

何度も試しているうちに「あ、出来た!」となるのである。
摩訶不思議である。
さて、今日はどうであろうか。1発でOKとなるか?




同じスタイルで・・・

同じスタイルで動画だけ差し替えて復習してみた。
フレームが見えないように設定をした。おお!すっきりとした!

フレームに動画を呼び出す事

お騒がせしていたHPに動画をアップし、それをブログに貼り付ける件、やっとテストに成功した。



Sonさんには大変お世話になり、感謝!感謝!である。
ありがとう!

恥ずかしながらの発表。
srcをsreと打っていたのである。
そりゃ言う事を聞いて貰えないはずである。


朝から落ち込む

naku「とうとう来たか!」と自分で泣いてしまいそうだった事は、掛け算が出来なかった事である。


パソコン同好会の今年度の当番役員で午後の部の会計係になったので、先週集金したお金を全体会計の役員さんへ持参した。

「午後の部、15名分ですから2万円ですね」と封筒から名簿と共に差し出した。
「???」と怪訝な顔をされる。

そこでやっと気づいたのである。
一人2,000円ずつ集金した合計が2万円であるわけがないと・・・

iya「あー、やだやだ!。ごめんなさい」と財布を見たけど1万円は入っていない。

会計さんには口座の入金が遅れてしまって申し訳ない事をした。


そういえばここのところ、家計簿の数字と現金の数字が合わない。
丁度1万円が余るのである。
普通は記帳忘れで現金が足りないのにどうしてかな?と不審に思っていた矢先だった。

集金する時にお釣が欲しい人があるかもしれないと、自分の財布から細かいお金で2万円用意した。
集まったお金から2万円取り出したつもりが3万円取り出したのだと思う。
封筒の中身を見て、「はい、2万円ね」と表書きを書いてしまったようなのだ。

掛け算も出来ないし、引き算も出来なくなったらしい。

jito危なくて会計を辞退したほうがいいかもしれないと思って落ち込んだ日であった。


きれいな花でオンマウス

花が咲いている。きれいだ! (ハナズオウとバーベナ。マウスを載せたり外したり)



ホームページへアップ出来た!

連日悪戦苦闘しているのが動画をブログへアップする事。

ホームページへ動画をアップしてそれをブログへ貼り付けるのが最終目的だが、HPへアップする所で頓挫していた。
Sonさんが再度テキストを表示したり、注意点を指摘されたのでもう一度だけアップしてみた。

ホームページでは何とか表示されたようだ。ここをクリックして見てやって!

嬉しかったので本日2本目のブログになった。

買ってしまった!

食料品を買いに行って、外へ出た所の花屋さんで目に付いたのがこれ。
フランネル2
あまりの清楚さに買ってしまった。398円なり。

こんなタグが付いていた。
フランネル1

よく読んだら何とすぐ近くの県の農業センターで開発されたフランネルフララーの一種らしい。
(以前は農業試験場といっていた。より親しみが湧いた)
タグに育て方のPDFファイルの場所もあったので早速読んで、ついでにプリントもした。

今すぐ植え替えをしなければならない事はないのだが、いかにも鉢が小さい。
用土を捜したら、たまたま残っていたので、ファイルを参考にしながら即、鉢替えを実行した。
PH5以下の酸性土壌を好むのとのことで、ピートモス7:鹿沼土3に緩行性肥料を混ぜた。
(ピートモスはあらかじめ水を入れ手で捏ねて水分を吸わせた。)
フランネルの用土

鉢替え完了。
フランネル植え替え完了

夏に弱いのかと思ったら、日光大好き!8月に剪定すれば秋にもよく咲くそうな。
多年草であるから来年も咲かせたい。
「増殖を禁じます」とあると書いてあるのだからやってはいけないけど、剪定したので挿し芽が出来るかもしれない。
「ウッシッシ」とひとりほくそ笑んでいる・・・

ブログに動画を貼るテストは失敗!

ユーチューブなど外部にアップした動画ではなく、自分のホームページに動画をアップしてそれをブログで見れるようにしたいと、身の程知らずに挑戦してみた。

勿論自分で分かるはずもなく、懇切丁寧に指導して貰いやってみたのである。



うーん。やはり真っ黒だ。

自分でソフトを使って.flvと言う形式に変え、.swfと.htmlとかもフォルダに出力する。
それをホームページにアップロードする。
まずここでつまづいているらしい。




チューリップだあ!

4月6日に出かけた木曽三川公園のチューリップをスライドショーにしてホームページに貼った。

画像そのものに枠を付けたかったが黒い枠しか出来なかったので取りやめにした。

(チューリップの画像をクリックでホームページのスライドショーが開きます。ちょっと重いです。)





慌しく・・・

畑の仕事は早起きしてやればいいのに起きるのは遅い。
天気がいいから洗濯や布団干しもしたい。
プールも行く。

午後からは公民館で講演会と自治会女性部の総会に出席する。
(今年は順番で廻ってきた役員なのだ)

夕方から畑の仕事を慌しくする。

ネギの苗を据え変えた。
去年自分で採種した種で蒔いた苗である。
ネギ苗を据え変える


冬中食べていたネギはもう硬くて食べられない。
例年だとこのネギの上部を切って次の冬用の苗として再生していた。
不用品のネギ


インゲンの最初のを蒔く。
黒のマルチを敷いて上部はビニールのトンネルとした。
ちょっとしたトンネル


不用品のネギを深く掘った畝の下に入れ、トマトやナスの為に黒マルチを敷いていつでも苗を植える事が出来るように準備した。
黒マルチ

何れもままごと程度の畑仕事であるが、成長と収穫が楽しみで続けている。


カーナビ代わり

我が家の車にはカーナビが付いていない。

仕方がないので、お出かけの時はネットで検索したり、道路地図を見たりしている。

使い込んだのが2冊もあるが、何しろ情報が古いので一冊買って来た。3千円近くした。
(CO2を減らそう運動で図書券を貰ったので3分の1は助かった)

      新しい道路地図

地図はパラパラとめくって、何処かいいところはないだろうかと探して楽しめるのがいい。
と、負け惜しみを言う。

旦那さんが運転して行けるのこのくらいの範囲であろうと勝手にきめたが・・・




チキンソテーは上出来!

新聞に載っていたチキンソテーを作ってみた。
本当に皮がパリリとして身はしっとりとなるのだろうか?

ホイルを載せ 

2人分

鶏もも肉1枚の脂を丁寧にこそげとる。

肉の厚さが均等になるようにする。

重さの1%の塩をして空気を抜いた袋へ入れて15分。

水気を拭き取り中温であたためたフライパンに皮を下にして入れ、アルミホイルで被う。

重し的鍋 

アルミホイルの上へ鍋で重石をする。(汚い鍋だなあ)

軽い鍋なので水を入れた。

フライパンに皮がぴったりとくっ付くように。

そろそろ裏返し 

レシピには書いてなかったが、以前作ったプリザーブドレモンならぬプリザーブド柚子を皮と身の間に挟んでみた。

皮の油分だけで12分くらい、煙が出ないような焼き方をする。

ひっくり返して1分。

取り出して3分おき、出来上がり。

 

完成 

調味料は肉の重さの1%の塩だけしか使わないが、皮がぱりっとして美味しかった。

プリザーブドレモンの塩分を頭に入れてなかったのでちょっと塩気が多い。

柚子コショーやマスタードを付けても可。

 



自分として上出来であった。
一口食べて、「こりゃアルコールが要るな」と発泡酒を飲んでしまった程だった。


鯉の恋が始まる

汚れているけど、魚はいるし水鳥もいっぱいいる近所の川。

鯉の姿をよく見かけるようになった。
冬の間は何処にいるのだろう。

まだ恋の季節とまでいかないが、群れて泳いでいる。

昨日とは違って本物の水の中で泳ぐ鯉である。

暇人がユーチューブに動画をアップした。
「鯉の恋」と題して・・・ (音が出ます。注意してください。)




桜とこいのぼりのコラボ

木曽三川公園でチューリップを見てから思いついた場所が、こいのぼりを川に渡して眺めるということをしている所。

岐阜県不破郡垂井町の相川へと運転手を案内する。

無事に臨時の駐車場にもすっきりと入れた。

気温は高いが伊吹山からの風が吹き渡り、こいのぼりも腹いっぱいに風をはらんで泳いでいた。
桜は満開!
言う事なしのひと時を過ごした。

ユーチューブにアップした。「垂井相川の桜とこいのぼり」 (音楽付き 音にご注意)




バスに乗って・・・その2

シティ・タワー展望台を降り、下の方の階の、安心値段のお店で昼食を取る。
普段なら絶対飲めない旦那さんも安心して生ビールを飲んでご機嫌である。

最初の目当ては繊維問屋街のバーゲンであるが、やはり落ち着いて探せないので結局は買えずじまいであった。

昔にあった店はここいらあたりだったと探していた旦那さんはまだその名も健在であったので大喜びだったが、先ほど昼食を食べたばかりなので立ち寄らずにスルー。

他の店を探していたら、ビルの名前はそのままだけどレストランがチェーンの居酒屋になっていたり、映画館が大衆演劇の劇場になっていたりと今浦島の二人だった。
「柳ケ瀬ブルース」の柳ケ瀬である。
昔は日曜日ならこれほどではないにしても人出はあったのに、昔の光、今いずこだろうか。

歩行者天国では何もすることがないのでバスに乗り、長良川畔と岐阜公園の桜を見に行った。
満開の桜の下では楽しそうな酒盛りが始まっている。
子どもたちも走り回っている。


三重の塔

岐阜城遠景


今回の路線のバスに乗ったのははじめてである。
バス停までちょっと遠いが駅まで行くのなら寄り道をしない分、時間はかからない。(約20分で着いた)
従来の路線のバスは以前は市営のだったのであちこちの皆さんの便利なようにぐるぐると廻って行くので嫌になるほど時間がかかる。
しかもこちらは随分と間引き運転されだしたのでより使いにくく思える。

これは邪推だが、早晩この路線は廃止されるのではないか、或いは途中までしか来ないのではないだろうか。

田舎の高齢者は困る。
自家用車がなかったら買物もいけないようになってしまう。
バスが走っていても田舎まで来ると、料金がとてつもなく高くなる。

今回も帰りに何処まで市内均一の料金なのだと確認していた。
自分の降りるバス停に近づいても200円の均一料金だ。
「ええ?行く時は310円だったのに」と思っていたら、橋を一つ越えたとたんに110円アップになって、ちゃんと310円と表示された。

「田舎はつらいよ!」 バスに乗っての感想である。


バスに乗って・・・その1

何もないまつりは寂しいと井奈波神社の宵宮を見たいと願ったが却下された。
かわりに提案されたのが、昨年やっと完成した「岐阜駅周辺を見てこよう」というのであった。
それもバスに乗って行ってくる事に・・・

高齢者にプレゼントされたバスカードを使ってみたいらしい。
市から届いて1年近く一度も使ってなかった旦那さんは、財布にしまってあると思って確認したら無いと大騒動をしたが、封筒に入ったままの状態で見つかりセーフ。

カードをタッチして乗り、タッチして降りの初体験は無事に済んだ。(終日2割引らしい)
3000円分を使ってしまったら後は自分で積み増しをして下さいとの事。


駅では金ぴかの信長像と43階建てのビルが迎えてくれた。
その名も岐阜シティ・タワー43と言い、殆どは住居用である。
最上階にお値段もちょっと高めのレストランと展望室がある。
これが出来たころは、見物の人で長蛇の列だったらしいが、今日はまるで空き空きであった。
無料は嬉しいが、エレベーターの場所が分かりにくかった。

3日と4日の日中は商工会の道三まつりである。

信長さんは秋のまつりに登場願う。
岐阜駅の北口を眺める。(クリックで拡大)

駅北口ロータリー



あちこちでイベントがあるので、それらをひやかしながら行こうと北へ向かったのだった。
展望する

明日へとブログは続く・・・



祭だってねえ

祭だといっても特別何にもない。

桜は満開だが寒い風が吹いているし・・・

何処かへ出かける気にもならない。











子ども会がみこしをつるのでちょっとだけ雰囲気が出たかな?






赤飯が出来た!

うーん、これで一気に祭りバージョンになった。

「まつりだってねえ。赤飯食いねえ!」


プロフィール

neko

Author:neko
70代の女性。
ブログを始めてから9年目に。

ホームページ・掲示板・ユーチューブ動画もあり。
下段のリンクからどうぞ。

HP・ブログ共 2007年7月開設

デジタル・コルクマ
デジタル・コルクマ | スタンダード・デザインラボ
最近の記事
カレンダー(月別)
03 ≪│2010/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
コメントありがとう!
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
FC2カウンター
QRコード
QR
RSSフィード
ブログ内検索