難聴はつらいよ!

老齢化で歯が悪くなった。

目も悪くなった。

最近特に悪くなったのが聴力である。

ゆっくりとはっきりとした言葉は聞き取れるが、ぼそぼそとした声は聞き直さなければ分からない。
その典型が主人の声で、毎度聞きなおすのでとても嫌がっている。
「補聴器買って来い!」とか言われる事もある。

テレビも大きな音にする。
それでもぼわーんとして鮮明に聞こえない。
字幕がある番組はそれに頼っているような状態なのだ。

電話も不都合な時がある。
自分宛だろうという相手のしか出ないことにしている。
それでもでた時には「最近聞こえが悪くなったので・・・」と言う事にしている。


補聴器って高いし、買っても聞こえる状態がよくないと着用していない人も多いとか。
ネットで難聴やら補聴器について勉強中だが、数年前に耳鼻科で聴力検査をしただけなのでもう一度行ってくことから始めよう。

簡単に「買って来い!」という旦那さんはデジタル補聴器のお金を出してくれるのでしょうか。




こうして記事を書いているうちに、「やっぱり聴力検査をして貰おう」と数年前に検査をしたことがある耳鼻科へ出かけた。
診察券を出したら「あ、これはS耳鼻科さんのですね。うちは内科です」と言われた。
そういえば大通りではなかった。
畑の中を1本中へ入ったところだった。
この内科はまだ診療前だったらしく看護婦さんが外まで出て指差し教えてくださった。(親切でやさしかった)

検査の結果は5年前より聴力は落ちています。
しかし、補聴器をつけなければならないほどではありません。
不便を感じる場面だけ使うと言う選択もあり、良かったら聴力結果と紹介状を書きますからその気があるのなら補聴器を取り扱う店へ行ってみてください。
1週間ほど試しで着用するよう貸し出してもくれますよ。


という事だった。

さて、次へ進むべきか? 躊躇している。

悲しい・・・

もう駄目!

何と買物をしたものを忘れてきたのである。
それも4時間余り全く気付かずにいた。

ヨガのレッスンは丁度12時にスタートするので15分前にはクラブへ到着したいと思いながらも何時も滑り込みなのである。
今日こそはと早く出かけたのに「まだ時間があるわ。ドラックストアでイオン水を汲んで10%引きのシャンプーなどを買いましょう」と寄り道をした。

レジの行列が甚だしくイラつきながら精算をして貰い、隣のクラブへは何時ものように滑り込みになってしまった。


「股関節を開く」とか「肩関節を大きく回す」とか「前屈を力を抜いてしましょう」とか50分が60分まで延長されてゆったりと過ごす。

K電機でプリンタのインクとHDMIケーブルを買い(店員さんにきっちりと尋ねて)帰る。

何故かそこで思い出したのがシャンプー・リンスなどドラッグストアーで買った物の事。
水はある。カバンやヨガマットもある。
しかし、結構かさばる品々がない。

「ウソー」とつぶやき、あの慌しいレジでの記憶は蘇るのに商品の記憶は全くない。
自転車の前・後ろの籠をもう一度みて、ない事を確認してもう一度最初のドラッグストアまで戻った。

恥を忍んで訊ねたら「これですね」と確認をされて渡された。
「お忘れになったのですぐに後を追いかけましたがもういらっしゃいませんでした。ご自宅へ電話しましたらきっとまたとりに行くでしょうとの事でしたのでお預かりしておりました」

主人の手を煩わせる事がなかったので、失敗はばれてしまったが自己責任でサイクリングを増やしたと思う事にした。

それにしても悲しい寂しい出来事であった。


HDMIケーブル顚末記は明日にでも・・・
HDMIケーブル

収穫祭で買った物・買わなかった物

例年JAの広場で行なわれる収穫祭。
色々な団体が集まって催される。


買った物は白菜2株(1株100円)かぶら100円(1袋に3個入っていた)

イチゴ400円
itigo.jpg

もろこの佃煮250円
もろこ佃煮


眺めるだけで買わなかった物 葉牡丹の寄せ植え。
葉牡丹寄せ植

今年はプリムラジュリアンは出てなかった。

「へえ!」と眺めたのがこれ。柿の皮剥き器。
柿の皮むき器

連柿でも作る方は買うかなあ?
本格的な備中や鍬も並んでいた。
こういう業者も呼んである収穫祭だった。


きれいな青空

久しぶりにすっきりと晴れて青空がまぶしいくらいだった。

西を見れば伊吹山に冠雪。
冠雪した伊吹山


東を遠望すれば木曽の御岳山が真っ白な姿を。
真っ白な御岳山


田圃の上では鳩たちが乱舞していた。
青空に鳩が乱舞

そして自分は一昼夜水に浸した茶豆を煮た。
いも子さんのブログに触発されて、先だって姉から「去年の豆やけど要らんかね?」と言ってくれた茶豆。
古い豆なので念のため長時間水に浸した。

いも子さんは五目豆だけど、人参・昆布・椎茸・こんにゃくとあっただけなの物を入れたので、4目豆と言うのかな?
茶豆の煮物


姉が自慢しただけのことはあって、茶豆は普通の大豆よりもっちりとして美味しい。
豆を思い出させてくれたいも子さん、ありがとう!

踊り子葉ボタンと白色の花

今年の正月の葉牡丹を、植え直しておいたら夏越しができた。

足元が寂しいので残っていたビオラの苗を入れた。

スイートアリッサムの白を買って来た。

スイートアリッサム

踊り子葉ボタン

白色の花といえばカモミールは畑に(他所の)密生している。
自分はプランターに2株鉢上げしてある。

どこかで(四国の山香り公園?)咲いていたローマンカモミールの種を頂戴して蒔いたのが2株生えた。
こちらは広がって咲くから平べったい鉢に植えた。
ローマンカモミール

収穫祭(27日)へ行っても葉牡丹は買わないようにしよう。
と言いつつ、プリムラジュリアンなんぞを買いそうな気もする。
白菜は2株くらいは買ってもいいなあ。

旅行写真仕事は終了!

九州旅行の写真にまだこだわっていた。
何日も夜はずっとこれにかかりっきりだった。

訳がわからないけど100余枚の写真のスライドショーをビデオとして作れた。
また、ハイビジョンで撮った動画も変換した物をビデオとして書き込めた。


.wmv形式のスライドが知らない内に出来たので、記念にユーチューブにアップした。
下の画像クリックで飛ぶが、あまりにも長い。7分あまり。自己満足だけ・・・。




ということで、なつかしの「すなねぃる!」を使って短いスライドを作った。
こちらは「NEKOの野菜と花」内の「お出かけ写真集」にアップした。
下の画像クリックで直行するが、開くのに少し時間がかかるかも・・・


もうこれで九州旅行の写真にかかわるのは打ち止めにしたい。

同じDVDが何枚も出来上がったりして、正直疲れた!

DVD作成奮戦記

九州旅行の写真の整理をしようと思うが中々進まない。

まずはパソコンに取り込んだものをデータとしてCDに保存した。
これは難しくない。データの確保はした。
データとしてのCD


次にハイビジョンで撮った動画をテレビで見るようにした。

これはカメラのソフトで余計なところだけカットした動画の何種類かをソフトの言うがままにやれば出来た。
ハイビジョン動画dvd


次にハイビジョンの動画を普通の動画に(mpgなど)変換してビデオの動画を作る。
もう一つは静止画像でスライドショーにしてこれをビデオのようにテレビで見るようにしたい。

この二つが難関であった。

何度もやってみた。最終的に出来上がっているのに勘違いして何枚も焼いたりした。

スライドショウが何故かパソコン専用のが出来たり。
どうしてこうなったのかがわからない。
パソコン用スライド


未だ完成形には程遠い。
でももう一度チャレンジしよう。
DVDや安いからこんな無駄なお遊びも出来るのだ。ありがたや・・・



紅葉を見に行き損なった

前日と異なり風もなく晴れているので近場の紅葉をと目論んだ。
10時までには出かけたいがその前にちょっとだけ畑仕事を・・・

♪ピンポーン♪

「おい、葬式ぶれや」
組親類の方の訃報で、午前10時30分に集合との事。
出かけていなくて良かった・・・

お出かけは無くなって、蔓ありインゲンの後始末や草とり、タマネギの移植などをした。

タマネギ定植


未練たらしくまだ置いてあるパッションフルーツ
未練でしょうか?パッション


少し前に干し柿が出来上がり、いっぱい食べている。「甘ーい」「おいしーい」
干し柿完成


この寒いのにまだバラが咲いている
名残りのバラが・・・

時雨と虹

天気予報の晴のマークを信じてはいけない。
なぜなら自分の住んでいるのは明らかに美濃地方で平野部といえるのに、冬の天気に関しては「山沿い地方は雨またはしぐれるでしょう」と言っていたらそちらを信じなければいけない。

雪雲なども西の方の山からおこぼれが飛んで来るのだ。

21日の月曜日は全くその通りの天気になった。
朝のうちは洗濯物も外へ干せたが午後からのお出かけは傘を持ち、洗濯物は軒下へ。
寒さ対策も怠りなく自転車で・・・

帰ろうとしたら雨が降っている。
時雨だからきっと止むだろうと待つこと30分。
買物もしたかったが重たい荷物は危ないのでやめにして小雨の中を帰ってきた。

西から陽が差し始めて東の空には大きな虹のプレゼント。
一時は2重にかかっていた。

冷たい雨と虹

寒そうな白サギ。 あ、ダウンコートに身をつつんでいるから大丈夫?
紅葉と白鷺


ウルトラライトダウン

ここへ行って沢山の買物をした。
ユニクロ

超軽量のダウンジャケット、「軽くて暖かいよ!」と教えられていたので3,999円×2でゲット。
ウルトラライトダウン購入
自分のは色を色々眺めていたら「赤がいい!」と言われたので素直に言う事を聞いた。

流行のヒートテックなる下着も沢山購入した。

土曜日19日に行ったのだがレジは行列で「最後尾です」とプラカードを掲げた整理員もいた。
しかし、レジへの誘導が「次の方は何番レジへお進み下さい」と的確に指示されるので思ったよりスムーズに済んだ。

寒さが来ても安心だ。

原尻の滝

旅行中にハイビジョンで動画を撮った。
しかし、これと言った物はなかなかない。

ハイビジョン動画の編集が簡単に出来たらいいのだが、現在では余分な所をカットするだけしか出来ない。

ちょっとましな動画をユーチューブへアップした。
「豊後大野 原尻の滝」下の画像クリックでユーチューブの動画へジャンプ。



見物に行った当日は川越しまつりとかで山手の神社の参道にはのぼりがはためき、夜の神輿を担いで渡る川の中の鳥居には篝火の用意もされていた。

残念ながらそのお祭は見ることが出来なかったので、検索してその模様を楽しんだ。

ここにあります。


高千穂峡の真名井の滝の動画は ここ です。


ツアー仲間がスポーツの話題で盛り上がった事

3日間の団体旅行で盛り上がった事があった。(名古屋発のツアー)

時あたかも日本シリーズ。
13日は福岡ヤフードームでの第2戦を熊本内牧温泉(温泉だけが取り柄だった)部屋で観戦。
源泉かけ流し

しかし自分は生中2杯で酔っ払い、同点になったところまでしか知らなかった。


翌朝出発のバス内は「すごいなあ」「こりゃ今年はいけるぞ」と喜びの声があがって和やかになった。

霧で何も見えない草千里。
霧の草千里

パンフレットのままの高千穂峡と真名井の滝。
高千穂峡
真名井の滝


2日目の宿は宮崎シーガイアのシェラトンの隣のホテル。

私服だが学生さんらしい子達が沢山居る。
食事もバラバラにしているし、なんだろうと思っていた。
ロビーの横へ脚立を持って来て紙を貼っている。
今週はここでダンロップフェニックストーナメントが行なわれるので出場者名を貼り出し、ここへ毎日成績を書き込むのだと分かった。
そうか、彼らはお手伝いのアルバイトなのだろう。
ダンロップトーナメント

ここでバス仲間が盛り上がった。
中島や尾崎など超がつくベテランや、アマで優勝したばかりの松山などを指差し、過去のここでの優勝者の話など詳しい人が色々薀蓄を傾ける。
時ならぬゴルフ談義も目の前のコースで行なわれる事でちょっと興奮気味だ。
シェラトン(43階建てのホテル)には選手たちもチェックインしているとかの情報によりワクワクして話がはずむ。


そして、極めつけの一体感は福岡空港において。

午後7時の飛行機で帰る予定が機体のやりくりとやらで最初は35分遅れと言っていた。
その後45分遅れになるという。
午後6時ごろに空港に着いているからうんざりだと思ったが
「そうだ!今日は名古屋で野球をやっている。チェックインしてゲート前で野球を見よう!」
と決定し、缶ビールやちょっとした食べ物を買ってきて大画面の前へ陣取ってドラゴンズの応援とあいなった。

我々と同じ考えの人も次々と来て、応援団が出来て盛り上がった。
ビールの追加もすぐそこの売店で買えるし、トイレもすぐそこなので安心して宴会となった。

試合の方は点が取れずに残念な途中で案内があり機上の人になった。




名古屋へ帰ったドラゴンズは1勝も出来ずに王手をかけられて再び敵地へ。
ゴルフは昨年の優勝者の池田勇太や尾崎将司が予選落ちだそうな。

今度は行けた九州旅行

今年の春4月、旦那さんの急病で泣く泣くキャンセルした九州旅行。

今度は無事に行ってこれた。

中部空港発着のツアー。題して「神秘の九州。八つのパワースポットを巡る」とのキャッチフレーズ。

7時発の飛行機に乗るために早起きの練習までした。4時起床なんてしたことがないから・・・
八つのパワースポットとは
耶馬溪・震動の滝(九重夢大吊橋)・原尻の滝・阿蘇草千里・高千穂峡・クルスの海・霧島神宮・熊本城
と謳われていた。

乗った乗り物を最初から数えた見た。
タクシー・私鉄電車・飛行機・バス・JR電車・九州新幹線・地下鉄・飛行機・私鉄電車・タクシーと種々雑多である。
団体のツアーで地下鉄に乗るのは珍しい。
添乗員さんは神経を使うだろうと思った。

旅行の写真は整理するのが大変だ。

まずは食い気専門の自分。弁当とはいえ、とっても美味しかったこれ。1日目。
さくら弁当
さくら弁当中身

3日目。
昼食ながら高速道路をわざわざ降りて(人吉)そこから15分。何処へ行くの?というほど。

球磨川のほとりで「お店は何処だ?」と探した「ひまわり亭」

ひまわり亭

ひまわり亭へのアプローチ

古民家を移築したという店構えもいいが料理が「わあ!」と女性軍から感嘆の声があがった品揃え。
高価なものではないのだが一品ずつが手が込んでいる。
食べる方に気が行って写真を撮り忘れた。

パンフレットから一部分をスキャン。
パンフより


わざわざこんな所まで昼食の為に寄るほどだからアンケートで好評だったに違いない。

まずは食い気のみの覚え書きである。

修理が出来た!

川を眺めるようにデッキが作られているのが腐ってきていた。

危ないなあと思っていたら腐った部分だけ取り替えられていた。
デッキの木を取り替えた


そして少し後には・・・
ペンキを塗りました

おっと、「ペンキを塗りましたました」ってどういう事?

画像に文字を入れた時間違えたのに全然気がつかなくてそのままアップした。
やり直す気力なし。削除もなし。 笑ってもらいます。

ナンキンハゼが爆ぜていた。
「この白く爆ぜたのが欲しいなあ」と毎年思っている。
ナンキンハゼが欲しい

この木のある浄水場のお方となかよくなれば少しは貰えるかな?


観賞用とうもろこし

みよさんに苗で貰った観賞用トウモロコシの花が咲いている。

実が入ったら赤っぽいのかな?
飾りのトウモロコシ赤

こちらはきっと白っぽいのだと思う。
飾りとうもろこし白

ポップコーン用だという種類のは全滅してしまった。

見るだけでの物でもいいから実が入って欲しいよ。

テスト版を見る

ハイビジョン動画を、普通のビデオとしてDVDに焼いたものと、ハイビジョンそのままの映像をDVDに焼く物のテスト版が出来たので実際にテレビで見て比較した。

Video版。
Video形式テスト版

AVCHD版。
AVCHD形式テスト版

ビデオ版だけ見ていればこんなものかと思うが、AVCHD版で見るとゆれる花もきれいだ。

このデジカメを使って動画を撮り、保存してテレビで見たいならAVCHD形式で作っておくのがいいのかもしれない。
ただフルハイビジョンでも撮れるので選択に迷いそうだ。(まだ撮った事がない)


ムービーメーカーを使って編集するならPMB内でWMVに変換してくれるそうだ。(まだ試していない)
画質は落ちても編集して楽しむにはそれもいいのかもしれない。


長時間にわたる以上のようなテストを経て、ハイビジョンで動画撮影をした後も何とかなりそうなめどが付いたので、安売りされていたBUFFALOのSDHCメモリーカードを買って来た。
SDHCメモリーカード

手持ちの2Gのメモリと合わせれば、かなり長時間の動画撮影も可能になった。
電池の予備と充電器も持ってさあ、お出かけしよう!

何処へ?

AVCHDってなあに?

ハイビジョン・フルハイビジョン撮影したコンデジの動画をどうすうるか?

少しずつ勉強中である。
頭の中を整理する為に、質問と答を一人二役で書いてみた。

まずは 「AVCHDってなあに?」
avchdってなあに?

高精細なハイビジョン映像をDVD 記録用ディスクやハードディスクドライブ、メモリーカードなどに撮影記録できるように開発された新しい記録フォーマット(規格)の名称です。

メモリーカードに保存しました。
でもパソコンに取り込もうとしても取り込めませんでした。


カメラに付属で付いているソフト「PMB」をインストールしてください。

そのソフト内へ取り込んでみたらそこでならハイビジョン動画が見れました。
PMBで

編集は出来ますか?


はい。余分な所を切り取るだけは出来ます。

それらの動画をそのままハイビジョン映像でDVDするのと、パソコンや普通のDVDプレーヤーで見れるDVDを作るのと両方したいのです。

アドオンというソフトをインストールしてください。
アドオンソフトをインストール

まず普通のDVD-Video方式のを作ります。
DVD-Video作成

DVDビデオ作成中

DVDビデオ書き込み中


次にAVCHD方式のDVDを作ります。
AVCHD作成


データとしてのDVDもここで書き込めるのですね。
データディスク作成

はい。それから使用頻度の高いWMV方式にも変換できますからムービーメーカーで動画編集も自在にできます。

動画をMP4で撮ったのはここではDVDに書きこめないのがちょっと残念です。
DVD Flick でやってみます。


食べ頃野菜とタマネギ苗

あたたかだったので秋の野菜が食べ頃を迎えている。

サラダ水菜・ホウレン草・大根。
食べ頃な野菜たち

来春の為の極早生タマネギをやっと定植した。たったのこれだけ・・・
極早生は早く蒔いたのに発芽も悪く成長も遅かったので、今頃移植では早く採れないかもしれない。
極早生?

普通の苗は沢山発芽して今はまだ生育中だ。
こちらは大苗で移植すると、とう立ちする恐れがあるので小さくても心配はしていない。
タマネギ苗まだ育苗中


パワーポイントでのスライドショー

ニャンコばかりのスライドショーのCDをコピーさせて貰った。
何で作ってあるか分からなかった。

プレゼンテーションとある。
スライドショーCD

そうか。パワーポイントで作られたスライドショーなのだ。
中身はこれら
ピンクのところがスライドショーの本体で黄色の所はパワーポイントがパソコンに入っていなくてもこのスライドショーが見れるようにアプリケーションも付けてある。親切だ。

.pps
読み方:ピーピーエス
.ppsとは、Microsoft社のプレゼンテーションソフト「PowerPoint」で作成された、スライドショー用のデータファイルに付く拡張子のことである。


スライドショーーには48の猫の画像が使われている。
これを単体で欲しい。

自分のパソコンにはパワーポイントが入っている。全然使っていないけど・・・

それで開いて画像をコピーしたら保存できると思った。
しかし、コピーと貼り付けではスクラップファイルが出来るだけであった。

もう一度右クリックでじっくりと眺めてみたら「図として保存」というのがあった。「これかもしれない」

jpgで保存できた。
48の画像を一個ずつ保存した。全部一気に出来たのかもしれないが・・・
猫色々48

「大成功だ!」と気をよくして、この単体画像のフォルダをスライドショーのCDに追記しようとした。
(保存場所としては分かりやすくていいと思った)

しかし、追記は出来なかった。
容量的には余裕のよっちゃんなのだが書き込んだCDは先ほどので締められたのだろう。

追記不可

わざわざCDに焼かなくともフォルダごと持ち運べばいいのだ。
画像だけ取り出せたことに満足した。
今度の同好会へ持参し、証拠として見てもらおう。


縦で撮ってしまった動画を回転させる方法は?

「縦で撮ってしまった動画を90度回転させる方法ってある?」

同好会のお隣同士で上記の話をしていた。

検索してみたらこんなのがあった。 http://www.popxpop.com/archives/2007/03/90.html
記事そのままを自分の動画で試して見た。

xpだからWindowsムービーメーカーを開き、そこへ横向きにしか見えない動画を取り込む。
動画をタイムラインに入れてから、ビデオ特殊効果から90度回転を選び、
ビデオ特殊効果で90度回転

タイムライン上へドラッグ&ドロップで持っていく。
(下の画像はクリックで拡大)
ビデオ特殊効果

プレビューで見ると90度回転した動画で見れる。


寝ている観覧車
横向き観覧車

が、正常に回っている観覧車に。
正常に観覧車

これをコンピュータの任意の場所に保存する。
ただし、ファイルはWMVになる。

ビスタや7ならきっともっと簡単にできるのかもしれない。

まあ宿題としての点数は80点位かな?

ちょっとだけ冬支度

立冬を迎えたらちょっとだけ気温が下がってきた。

夏から秋にかけてグリーンカーテンとなっていたパッションフルーツをやっと撤去した。
こんなおまけが生っていた。お飾りとしてその辺へ転がしておこう。
おまけパッションフルーツ


蔓のほうはばっさりと切り詰めたが植え替えまでは出来なかった。
パッション冬支度


2年目になったマンデビラ、よく咲いたほうだ。 来年も咲いてくれるだろうか?
こちらは根も整理して植え替えたので何時でも屋内へ取り込める。
マンデビラ冬支度


食すべきか迷っているのがUFOピーマン。真っ赤に色づいたのも捨てがたいし・・・
UFOピーマンは食べる?

いずれにしても、霜が降りる前に軒下へ移動させよう。

ほんの少しだけだが花たちの冬支度をした。

くっ付き種にご用心!

田舎の道を自転車で走る。
4メートル幅くらいの道だから自転車は端を走ることになるのだがうっかりすると大層なお土産を貰ってしまう。

こういう物が・・・
くっ付きます

こうして首を長くして、通る人などにくっ付きたがる。
首を伸ばしている

用心して離れて走っているときに限って車が来たりする。
ここへ足を突っ込もうものなら大騒動になること必死である。

記事に書くと言う事は、そういう事態が起こったと言う事。
災難であった。

秋です!
植物たちは次世代を残す為に頑張っています。

干し柿と桑の木豆とパンジー開花

気温は相変わらず高いが、晴天で風があるので干し柿をぶら下げる。

頂戴したまま、気温が下がったらとそのままにしてあったが赤くなってきて辛抱し切れず作成した。

カビが生えてしまわないか心配だ。
干し柿2011


桑の木豆。 鞘ごと売っていたので少しだけ買って来た。
来年栽培してみたいと店員さんに言ったら、作り方を書いたメモを下さった。
「よく乾燥させてください」と言われたので干している。
桑の木豆種用
6月末から7月初めに蒔くのだそうであるから四角豆と似た感じかもしれない。
(四角豆も5月に蒔いて、蔓は育って花が咲いても9月にならないと実を付けない)
来年のホープである。


チャレンジした種から育てるパンジー
あれやこれやと来たが嬉しい事に初の花が咲いた。
今年の初花パンジー小型

小型パンジーとあったがビオラそのものみたいだ。

ま、なんでもいい。11月に自分で蒔いたのが開花したと言う事実を喜ぼう!

大型のパンジーの開花も待ち遠しい。


トリプル法要

師匠寺の本年の一大イベントが行なわれた。

25代の住職が子息に住職を譲られる住職継職法要。
親鸞聖人750回大遠忌(おんき)法要。
書院建立境内整備落成慶讃法要。

一日の内にこれを全部なされた。

心配は午後に行なわれる庭儀といわれるお坊さん方のおねりと稚児行列の天気であった。

行列が通る予定の道。朝はこんな風でしとしとと雨が降っていた。
6日の朝

午後1時前に宿坊である幼稚園を遠望すると、着飾った子供たちが集まっている。
午後1時前

定刻より遅れて行列が進んで来た。
行列先頭

すごい人数である。

知った顔を探し出すのは至難の技である。
行列の中から手を振ってくれてやっと見つけた親戚の子。
一人の子に両親とおばあちゃんが付き添って「ハイ、ポーズ」

二手に分かれて行列は進み、本堂での参詣を済ませて終了となる。
本堂での混雑は道路にあふれた人でうかがえる。
本堂への参詣待ちの行列

この塀もやり直した

思い起こせばこの地で居を構えてから「本堂」「鐘撞き堂」「門信徒会館」「書院」と少なからぬお金を出した。
自分たちのお寺という意識が薄れて来ているので「お金を出した」という言い方になってしまう。
これがちょっと寂しい。

旦那さんは総代OBとして、2日・5日そして当日と連日お手伝いに行っている。
ご苦労さん。

頂戴した記念品とお下がり品。
記念品とお下がり

テレビがストライキ?

夕食後、寝転がって録画したテレビを見ていると何時の間にやら夢の中へ・・・

これは何時もの事で、あまりにも遅い時間(主人が寝る頃)だと「おい!見とるのか」と肩を揺すられる。

昨夜もフット目ざめるとテレビが切れている。
「あ、黙って消してくれたのだな」と思いつつ布団に入って寝ようとしたらテレビがボオーッと明るい。

リモコンが効かない。電池を取り替えてみたけど変化なし。
録画中のランプは点いている。
「グッドワイフ」は録画してるからとりあえずこのままにして明朝詳しく点検してみようとお化け状態のまま寝た。

朝、頭がすっきりした状態で説明書を読んだ。
「その状態のときは一度、主電源を切り、しばらくしてから電源を入れ直してください」とある。

あせらず待っていたら無事に復旧し、リモコンも効く様になった。

パソコンの強制終了と再起動みたいだと思いつつ、録画一覧を見てみたら夜中の「グッドワイフ」4話分は録画できてなかった。




今を盛りと咲いていたセージ達もこの雨で散ってしまうだろうか?

メキシカン・ブッシュセージ
se-zimekisikann350.jpg

パイナップルセージ
se-zipainappuru350.jpg

名前が分からない
名前分からないセージ

師匠寺では「住職継職」「書院落慶」「親鸞聖人750回忌法要」があり、稚児行列の予定はだがしとしと雨が降っている。
午後から晴れるか?

「グッド・ワイフ」と「蝦夷地別件」

新シリーズがスタートしている「グッド・ワイフ」NHK。

過去の初めのシリーズを集中的にアンコール放映しているので録画してみた。

グッド・ワイフ1

45分物が一日に4本。
どんな物か分からないから録画したのを見始めたら、やめられない、とまらない面白さ。

夜はこれを観て後は寝るばかり。

巡回図書にリクエストして持って来てもらった本が全然読めない。

船戸与一「蝦夷地別件」上・下のうち上がやっと後半になったところである。
あと一週間のうちに何処まで読みすすめる事ができるか?

「伝説なき地」上下「砂のクロニクル」もあるがこれらは絶対読めない。
ああ、どうしよう。

セイタカアワダチソウ

アワダチソウが群生して咲いているのはきれいだと感じる。
せいたかあわだちそう2

人間からすると嫌われ者かもしれないが蜂たちは群がっている。

もう喜び勇んで飛び回っている。
セイタカアワダチソウ1

近づいてみても良い感じだ。
セイタカアワダチソウJPG

花粉アレルギーの元凶と言われた時期もあったが本当はどうなのか。
セイタカアワダチソウに釈明の機会を与えたい。

三谷幸喜にどっぷり

2日から3日にかけて三谷幸喜生誕なんとかで舞台や映画のオンパレードだ。

三谷幸喜で

しっかりチェックしてとりあえず録画することにした。
もし、ハードディスクが満杯になりそうならディスクに移動する。

ブルーレイディスクの繰り返し録画できるのを買ってきたので、そちらへ書き込んでおいて用済みになったらディスクをフォーマットして次に備える。

永久保存したいなら1回録画のディスクに書き込めば良い。

ブルーレイのディスクも1年半前には200円位したが、この間のバーゲンでは113円と132円だった。

「オケピ!」「ろくでなし啄木」「ベッジ・パードン」「short cut」などを予約した。



恥かき話をひとつ。
WOWOWだ!3チャンネルだ!と喜びつつなんと今までチャンネルの切り換えが分からなかったのだ。
ではどうやって番組を選んだか?
予約のところで3チャンネルを並べておいて見たい物を探していた。

やっと分かった。お恥かしい限りである。
チャンネル選局方法

立川志の輔&片知渓谷

立川志の輔と言えば「ためしてガッテン」のイメージが強いし、本職の落語は聴いたことがなかった。

岐阜へは学生落語選手権「策伝大賞」の審査員で来て別の日に自身も高座の上がっているのは伝え聞いている。

スイッチを入れたWOWOWで、昨年の夏の物だが放映していたので慌てて録画した。
立川志の輔ライブ
夏の事とて「牡丹灯篭」。2時間余りの長丁場だったが見続けてしまった。

いやあ、すごいね。

調べたら公演の他に、ラジオや新聞のコラムなども・・・
また「志の輔らくご in PARCO]と題して来年の1月に一ヶ月間出演するんだって。

来年の2月に岐阜で策伝大賞を記念して「春待ち二人会」と称して桂三枝さんと公演がある。
ちょっと心が動く。




今日2日に、ここで朋子先生たちがヨガをされていると思う。
片知渓谷の千畳岩。
どんな場所なのか知りたくてアッシー君を願って行って来た。
この上で瞑想されるのか?流れの音をBGMにヨガなんてすてきだ。
千畳岩1

雰囲気を味わうつもりのアンテナの呼吸。
足元が危なかったので単なる深呼吸になったが、「うーん。気持ちいい!」
アンテナのポーズ?

空に向かって



いも子さんに教えて貰った、もっと上の駐車場・展望台まで行き景色を堪能した。
片知渓谷展望台から

紅葉はあと一週間後が見頃だろう。

5連の水車

ドクターヘリとの遭遇で水車の動画は忘れ去られていた。
西日に当たって水車と水がきれいに光っていたのに・・・
「ほっておいてゴメン」

「5連の水車」 下の画像クリックでユーチューブの動画へ直行。



プロフィール

neko

Author:neko
70代の女性。
ブログを始めてから9年目に。

ホームページ・掲示板・ユーチューブ動画もあり。
下段のリンクからどうぞ。

HP・ブログ共 2007年7月開設

デジタル・コルクマ
デジタル・コルクマ | スタンダード・デザインラボ
最近の記事
カレンダー(月別)
10 ≪│2011/11│≫ 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
コメントありがとう!
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
FC2カウンター
QRコード
QR
RSSフィード
ブログ内検索