大晦日今昔

大晦日にする事って何だろう。

昔は午前中は正月料理の最後の締めをしていて、午後はもう一度掃除をしたり、元旦に着る衣類を纏めたりして過ごし、夕食も早め、風呂も急きたてて入って貰う。
最後の自分は入浴と共に洗濯機を回し、夜のうちに干した。

それから皆が楽しんでいる紅白歌合戦を見、定例の「ゴーン、ゴーン」と中継される鐘の音と、すぐ隣の寺の鐘を聞きながら寝たものだ。

今は特別なお客さんが来るわけでもなく「おせち料理を頼めばいいじゃないか」との旦那さんの言葉に甘えて数年このかた、主人の弟が勤めている所へ頼んでいる。

ここのところ、あれこれとやっているのは殆どが保存食のような物ばかりで、半分位は冷凍しておいてボチボチ食べる。
歳をとったなあと思うのである。


とはいうものの、自分としては無事に一年が過ごせたのを感謝している。
つたないブログを訪問してくださった方々、ありがとうございました。
おそらく来年も続けると思います。
お暇な折には訪ねてきてください。

酔っ払った

28日の事、ローストビーフに挑戦したのだが材料に赤ワインが要る。

随分前に頂戴したワインがワインセラーなどあるわけもなく、箱の中で暑さ寒さそのまま寝ていた。
料理に使うのだからいいと使った。
赤ワインフランス語は読めない。シャトー・マルキ・ド・テルム/マルゴーとあるらしい。

ちょっぴり使っただけなので、さてどうしようとそのままテーブルの上に置いてあった。

夕食はサーモンのカルパッチョらしき物がメインでごぼう・人参のきんぴらとか黒豆とか・・・

「ワイン、飲んでみようか? まさか腹痛にはならないでしょ」となった。
ワインの味は全然分からない二人で「白かロゼの方が飲みやすいよね」などといいながらも飲む。

二人で400mlくらい空けただろうか。
自分は完全に酔っ払ってしまい風呂も入らず布団へ直行となった。

11時間も寝たので快調な朝だった。

鶏もも肉でチャーシューを作った。
油を取り除いた肉を、5分位茹でてから調味液で20分煮た。(酢を結構使うので驚いた)
荒熱が取れたところで肉を取り出し、煮汁をペーパーで漉し、少しだけタッパーの肉へかけた後は別容器で保存。
煮物などに使えるそうだ。
煮て 容器に入れ
ローリエやショウガ・ニンニク・ネギなどその辺にある物を放り込んで使うのは先日のフライパンロースとビーフと殆ど同じ香草だった。

端っこを切って即試食した。美味しいからラーメンにのせようっと。
鶏チャーシュー


そうそう、ローストビーフもワインと共に食べた。
試食だったので粒マスタードを付けたのだが「もの足りない」と感想を頂戴した。

ちゃんとソースも作ってあるでよー。大晦日にはこれをかけて食べようね。

ほっとする心

師匠寺から在家報恩講としておまいりに来てくださる。

12月に入った頃から親戚から「お知らせは来たかね?」「未だに沙汰がないとはどういうこっちゃ」などと電話が入ったりしていた。

急に連絡が入っても良いように近辺の掃除をしたりしていた。

28日の午後、新住職が来てくださって正信偈と五十六和讃を拝読した。

こんな小さくてもお仏壇。
ミニミニ仏壇
隣に住んでいたおばさんが娘さんの所へ転居するに際して、この仏壇をお守りしてもらえないかと言われて預かってから何十年?

お仏飯も上げず、お参りもせず、花だけ変えるだけの横着さで、いい年をして恥ずかしい。
物故した義理の姉が書いてくれた六字名号の軸。
六字名号の軸
これがあるお陰で、お盆・お彼岸など仏事の時はOKなのである。(お姉さん、素晴らしい筆使い)
お坊さんが帰られてすぐにお正月用のに掛けかえた。


ネットで防備してあった南天や菊などありあわせの花を持ってお墓へ。
汚れを落としたりの掃除は、身を切るような冷たい風吹く中でやったがお参りを済ませれば心はほんわかであった。


本日の料理は黒豆と
黒豆煮えた

外国産の牛肩ロースを衝動買いしてしまったのでフライパンで作るローストビーフに挑戦。
フライパンでロースとビーフ
試食していないのでどんな味かは疑問形ではあるが・・・

失敗した海老入り伊達巻

朝刊に海老を使う伊達巻の作り方が載っていた。

はんぺんを使って作る物だと思っていたがお正月だからとやってみることにした。
但し、今回は練習である。

例の如く、フードプロセッサーにご登場頂いて海老をすり身にして調味料を入れ、泡立てないようにさっくり溶いた卵(2個)を少しずつ混ぜる。
海老すり身 卵2個

蓋をしてごく弱火で5分焼いたらクッキングシートを貼り付けてまな板の上へひっくり返す。
ペーパーで

シートごと卵焼き器へ移し、シートだけ取り去る。
裏返す方法としてこれは知らなかったので、「なるほど」といたく感心した。

こちらも3分ほど焼く。
こちら側も焼く

巻き簾の上へひっくり返したら・・・ありゃりゃ・・・失敗である。
失敗だ2 失敗だ1 

それでもめげずに丁寧にくっ付けるようにして巻いて冷ました。
でも巻いた

何はともあれ試食。味は抜群! 30日ごろもう一度やってみよう。
毒見してみた

28日はいも子さんレシピで黒豆を煮るように準備した。
午後からお取越しである。

セカンドバージン

忙しいと言いながらも夜はテレビを楽しんでいる。

「セカンドバージン」
放送されていた時は観なかったが2日間で一挙に放映されたので録画しておいた。
全10話。

鈴木京香、いい女っぷりだ。45歳でバリバリの出版社専務。
離婚してから自分の人生にもう男は要らないと思っていたのに・・・

相手役の長谷川博己はミタさんに出ていた人?
ミタは最終回しか見てなかったので「誰だこの男は?子供みたいなパパじゃないか」と全く関心なし。
今回も自分的には今一の感じだ。
同世代の女性から見たらどう見えるのかな?

社長役の役者さんと作家役の草笛光子がいいねえ。
最終回分が雪のための(らしい)ノイズがひどくてどういう終わり方をしたのかもよく分からなかった。

「99年の愛」というのも2日間長時間の録画を予約してある。
さてこちらの方はどうなのだろうか?

まずは除けないと・・・

廊下や台所のワックスがけは主人がやってくれた。

自分の使っているパソコン部屋と雑多な物がある北側の縁側は自分がやらなければならない。

不要な物をゴミ袋に入れながら、とにかく床に置いてある物を隣室へ撤去。
とりあえずは
撤去した状態は見せられない。

腰痛がひどくなるといけないのでここだけにして終了した。

縁側は明日にする事にして鶏胸肉のミンチボールを例の物で仕事させ作った。
とろり玉葱に人参やネギも入れ、「ガッ、ガッ、」と数度してから「ガー」と連続で混ぜるとあっという間に出来た。
胸肉まぜまぜ

夕食の献立は鍋。
沢山出来たミンチを順番に火を通し、今夜食べる以外は冷凍保存しておいた。
柔らかくて美味しかったのだが、何と翌朝の新聞にふんわりとしたボールにするにははんぺんを混ぜると良いとあった。
作るのが一日早かった。沢山作ってしまったのが残念だった。

夕方から雪が降るわ降るわ。あっという間に積もってきた。
昼間のうちにたしない水仙や菊を切って来たり、白菜などを採ってきたりして雪が降っても良いように準備はした。

日曜日の夜「坂の上の雲 最終回」BSで録画予約してあったが出来ず。
地上波が始まる寸前で、慌ててこちらで録画しながら観た。
しかし8時半ごろからひどいノイズなので岐阜からの放送に切り替えたら大丈夫だった。
録画されたのを見てみたらやはり駄目だった。

もう一つのお楽しみ「トンイ」はBSでしかやっていない。
相変わらずBSは真っ黒画面で受信不能である。

朝、BSアンテナを見てみたら全面ではないが雪が着いていた。
TVをつけたら今朝は受信していた。
こういうときケーブルの方は強いね。

レンコンボールbyフードプロセッサー

珍しいうちは使いたいとフードプロセッサー再度登場。

レンコンとツナ缶とおからを油で焼くというレシピ。

レンコン、サッとおろす。ツナ缶とおからパウダーを入れ、ガーと混ぜる。

蓮根・ツナ・おから

丸めて油を敷いたフライパンで両面を焼く。
繋ぎが何も入っていないので割れやすいからそっと扱った。
レンコンボール

美味しいのだが、ヘルシーだと思っていたのはあてが外れた。
焼けるまでに油をどっさりと吸うのである。

ま、作ってしまった物は仕方がないし、「おろす」というパーツを使ってみたので、大根おろしを大量に使う「みぞれ鍋」などには登場してもらおう。

ER 緊急救命室

完全に終了したアメリカTVドラマの「ER 緊急救命室」。

NHKでは夜遅くにやっていて観たり見なかったりだった。

今、WOWOWプライムで午後6時から無料放送としてやっている。
月曜から金曜まで毎日。(年末年始は休みがあるが。。。)

現在はⅢシーズン目をやっている。
マーク・ロス・カーター・スーザン・ベントン・ジェニー・レイチェルとなじみの顔が皆若ーい。
連続で見てみると人間味あふれる良いドラマなのだと再発見した。

今現在は看護婦だが医師になるべく勉強する女性役の人が「グッド・ワイフ」で主役を務めている。

良い役者だし、こちらのドラマも大好きだ。




ちょっと真面目に掃除をしたら持病の腰痛が出てしまった。
ERへ行くほどではないが・・・
年末の掃除の手抜きの言い訳ができる?

年賀状を手抜きで作成して枚数も減らしてプリントした。
今年はミスプリントは一枚も出なかった。(自分だけの差出人なのに危うく連名でプリントしそうな危機はあったが・・・)

冬至に頂戴した柚子

同好会へ行ったらTさんが段ボール箱に何杯もの柚子や金柑を持って来て下さった。

皆、大喜びして遠慮なく沢山の柚子を頂戴した。ありがとう!


先だっていも子さんが柚子のマーマレードを作りブログに掲載されていたので、皆で直伝の作り方を教わった。

忘れないうちにと冬至カボチャを食べた夕食後に下処理だけをした。
冬至カボチャ

洗った柚子を半分に切り、種と汁・中綿・皮に分ける。
分別

刻んだ皮はたっぷりの水で何度も洗う。
柚子分別2

ここまで済めば水に浸した皮を一晩置いておけばいい。

風呂に柚子を浮かべてゆったりと冬至の夜を過ごすことにした。



23日朝。

朝食をとったり、トースターの掃除をしたりしながら茹でる事40分。
昨夜から台所は柚子の香りでいっぱいだ。

種は捨てたが中綿は使った。
とろけた中綿
ペクチンいっぱいでとろり柚子マーマレード。
後はさめるのを待つのみ。
完成した柚子マーマレード

忙中閑あり。

爆発率80%

ポップコーン用のトウモロコシを頂戴して作ってみたけど、前回は殆ど爆ぜず。

「もっと乾操させるのよ」と教えられて、ほぐして笊に入れて乾かしていた。

もういいだろうと一掴みをフライパンへ。「ポンポン」と可愛い音が続く。

爆発率70%
爆発率100%とはいかなかったが、80%位ははじけた。

爆ぜたのをじっくり見ると、ぽっこりとしてとってもきれいなのだ。
爆発の妙

今回は硬くなく、美味しかった。
一つずつ眺めながら、やはり一人で食べた。

「あんたさんはそういうのが好きやねえ」と笑われた。



フードプロセッサーでお試し

フードプロセッサー、使用頻度が多いなら1万円以上出しても良いかもしれないが、飽き性だから片付けてしまうかもしれないと5000円以下の商品にした。

まず使ってみたかったのがみじん切り。
ねっとり炒め玉葱用のざく切りした玉葱があっという間にみじんになる。(一度に2個分ずつした)

みじんに切るのは分かったので、次はスライスとシュレッドを試してみた。
「えっ!」と驚く間もなくスライスとシュレッド。
玉葱スライス 人参シュレッド

さらした玉葱、塩を振ってしんなりさせた人参を混ぜ、黒粒胡椒や塩・酢・オリーブ油それにこんな瓶詰めのソースがあったのでプラスした。
混ぜて オリーブソース

イタリアンパセリも散らして一晩寝かせ、ささみの酒蒸しをほぐした上へ乗せた。
ささみにのせて

3種類のパーツを使ってみたが、懸念したとおり、洗って乾かし収納までに場所を取る。
いくら本体へパーツが全部収納できるといっても本体を置く場所が要る・・・
フードプロセッサーお片づけ
何とか勘考しなくっちゃ。
それと挽肉やいわしのつみれなんぞもやってみたい。




お馬鹿さんの告白
「エコポイント使えますか?」などとカメラ店へ訊いた事。

そもそも我が家にあるエコポイントは商品券に交換されている。
普通のギフトカードとして使えるのだった。

カメラを買ってしまったのでへそくりが減ってしまった。

旦那さんは残りの商品券で、玄関前にセンサーで灯りが付くようにするつもりらしい。
何でもいいからやって下さい。

ああ、腰が痛い!

手に入れたコンデジ

ソニーのサイバーショットWX30が欲しいとブログに書いたら「こんな値段で売ってるよ」と電話を下さった。

電気店より3,500円も安いしネットで注文しても配達でなく店頭まで出向けば送料や支払い手数料も要らない。
車で15分位の店舗が二つもある。

「エコポイントを使えますか」とメールで訊いたら使えませんとのこと。

仕方がないのでへそくりから捻出して払おうかなあ。
エコポイント分は念願のフードプロセッサー購入資金にしようか。

などと思案投げ首で一週間。
後押しの一言はこれだった。
「人生、後が長くないのだから出来る事は早く楽しんだ方がいいのじゃない?」

そうだ。買えない値段のものじゃなし、有効に使えば物も生きるというものだ。

日曜日の夜8時にネットから店頭渡しで注文した。(物が確保で来たら電話で連絡を希望)
注文受付のメールはすぐに入り、8時20分には「品物が確保できました。3日以内に取りにお越し下さい」と電話があった。

本体16,300円+長期保証489円を付けた。
おニューカメラ
携帯用三脚1,691円+液晶保護フィルム361円は電気店で。

ちょっとだけ写してみた。

背景ぼかし
背景をぼかす1

普通に撮った焼きそばは・・・
焼きそば

ピクチャーエフェクトからミニチュアというので撮ると・・・
ある範囲内は焦点が合い、ほかは暈ける。
焼きそばの焦点1

ブログには使えそうなお遊び機能が付いている。

これでまた当分遊べそうである。

お値打ちに買えて嬉しかった。メモリを買っても最初の予算からお釣が来る。
教えて下さってありがとう。

フードプロセッサーは試してからアップしよう。

そしてそして、自分のお馬鹿さんの話があるがそれも次回に続く。

テレビ台の下だけ整理

テレビで見るDVDの枚数が増えてきた。
段々増えてきたDVD

大事なのだけケースに入れていたが、とても場所を取るので、百均で紙のファイルを買って来た。
百均でファイル

ケースから取り出しシリーズ別に整理した。
紙のファイルに収納整理

年末や正月に録画してハードディスクが満杯になりそうになったらブルーレイのREに一時避難させればいいように10枚買って来た。
ブルーレイディスクも買ったし


テレビ周辺だけは整理できた。

問題はパソコン周辺とパソコンの中身の整理である。
周辺にはプリントしたテキストなどが散乱して、何処から手を付けていいのやら。。。
ずっと使っていない物などいっぱいあるが思い切って捨てられない。
年内に整理できるだろうか?

はがきデザインキットを使ってみた

年賀郵便JPでハンコ作りをしたが「はがきデザインキット」というのをダウンロードして使ってみた。
はがきデザインキット起動


はがきデザインキット

とりあえず、素材を眺めてチェックマークを付けてお気に入りに入れておき、
はがきデザインキットでは1

ハガキ画面にペタペタ張り、(画像読込みでこのキット外からも取り込める。但し、gifとjpegとpngの三種類のみ)
はがきデザインキットでは

下の道具を使って移動したり、順番を変えたりする。
はがきデザインキットでは2

なかなかいいじゃないかと思ったが、Wordと違ってjpgで取り込んだ画像を透過できないのを発見。
(このキットの素材は、png形式で透過されている)

一番下の画像ならいいが上へ重ねると白い部分で囲まれてしまう。
「本年もよろしくお願いします」の文字画像がその例である。

うーん、やっぱりWordで作ろうか?

寒い!

寒い!

パソコン周りを整理しようと思っていたが寒いせいか、腰痛が出て来てしまった。

それでも風呂場や洗濯機周りを掃除し、洗ってなかった一部屋のレースのカーテンを洗って午前が終了。

パソコン仲間から電話があり、『末摘む花さんの「紫陽花とかさ・Jトリムで描画」の紫陽花の花を貼り付けると後から貼ったのが全部後ろへ貼り付けられてしまうのはどうしてでしょう?』と訊かれた。

全然手を付けていないので全く分からずプリントアウトしてやってみた。
面倒でも「2階調化・ネガポジ反転」でやってみたら上へ貼り付けできた。

電話でこれこれと説明したら数時間も経たないうちに「出来ました!」と電話があった。
早い!

自分は細かい作業はとんと出来なくなっているのでずるしてやってみた。

JTrimで作った紫陽花の色違いの花3種をPhotoFilterで透過させ、pngで保存。
PhotoFilterで新規画面に先ほどの花をコピーして貼り付けた。

.jpgでの保存
花1 100px花2 90px花3 70px
未完成。薄い色の花が上に来ると境界が目立つ。
未完成のアジサイ


.pngでの透過させて保存 
花1 100px花2 90px花3 70px
PhotoFilterで透過した花を貼り付けた。
PhotoFilterで完成のアジサイ

最終的には.jpgで保存した。
手抜きのnekoであった。

漬物2種

大きな虫がいた白菜は、一枚ずつ剥がして丁寧に洗い、ざっと刻んで塩だけで下漬けし、水が上がったところでゆず・タカノツメ・刻み昆布と共に本漬けにした。

hakusai.jpg
塩が薄かったのでちょっとだけ追加した。
たった一株だからすぐに終わると思うけど、酸っぱく発酵したのは嫌なのだ。

大根は、いも子さん流甘酢漬け。一度に2分の1本づつ漬ける。
甘くてちょっとだけ酢なのでお気に入りである。
大根漬物

パリポリとお茶のお供にでもなる。
やめられない止らない大根漬け。

正月前にもう一度漬けることになるだろう。

ご近所のイルミネーション

豪華なイルミネーションを飾られているご家庭がある。

「今年もきれいだよ!」と教えて貰っていたのに中々出かけられず、やっとこさ見せて貰いに行って来た。

三脚を持参して動画を撮ってみた。
他所のおうちのイルミネーション


そのままユーチューブへアップした。

その1 
その2 
その3 

と、クリックでそれぞれ直行するはず。

撮ったらすぐに見てもらいたいのが人情である。
バタバタ仕事なので不備があるやもしれない。

ピリッと辛いUFOピーマン

鉢植えのUFOピーマン。
yufo.jpg
軒下へ取り込んでビニールを袋を被せてある。
ビニールにつつまれたUFOピーマン


折角実が生ったのだから食べてやるのが礼儀だとピザトーストで食べた。
UFOピーマン入りピザトースト


えらく辛い! ピリピリとして食欲増進このうえなし。

明日も食べよーっと。

買ったものは・・・

電気店で触リまくって狙っているのはデジカメ。

お下がりで来たのはレンズに曇りが入っていて調子が悪い。
但し、指の動きが悪くなっている自分にとって、タッチパネルは使い易い。

そんなんで手頃な値段のサイバーショットWX30が候補に上がった。

12月のかき入れ時の日曜日、忙しい店員さんを捕まえて、
「このデジカメは(展示品で気にいった物)この電池(自分の現在のデジカメの電池を見せ)が使えますか?」
「メモリ付きで21,800円。本体だけだと19,800円なのですね」

などと訊ね、「どの色をご希望ですか?」
と訊ねられたところの返事は
「まだこの品と決めてはおりません。お忙しい所ありがとうございました」

と、決心出来ずにうろついて買ったものは掃除機の紙パックのみだった。

ネットではもっと安く手に入るのだろうが何となく心配で手が出ない。

エコポイント2万円がまだ残っているのだから自分へのクリスマスプレゼントにしようか?

np106_img1.jpg

枯れ菊

お試しの白菜を一個収穫する。
予想通り立派な虫が糞とともにお目見えで、これでは一枚ずつ剥がして洗わなくてはならない。
(白菜の切り漬けを作ってみるつもり)
虫がいた!

青々していて嬉しくない物。パッションフルーツの実。
青々したパッションフルーツ

来年用の苗が出来ているので、枯れてもかまわないとそのままにしてあったパッションフルーツだが、流石にこの寒さでは実も凍るかとちぎったらこんなに沢山生っていた。
色がついてくれば儲けものと袋に入れて保存する。

菊が立ち枯れている。
整理しなくてはと思いつつもそのままだった。
枯れた菊

そうしたらたまたま新聞にこんな季語。「枯れ菊」

「枯れ菊を 刈らんと思いつつ 今日も」 西島 麦南

まさに今の自分を写していると思いおかしかった。

意を決して(大袈裟)刈り取りした。

スズメも寒い?

からすのカンザブロウたちはナンキンハゼの白い実を食べるのに余念がない。
ああ、食べてる


前日にはヒヨドリたちが大挙して食べに来ていたので、てっぺんの方の白い実は全くなくなった。
上の方は食べつくされた

にぎやかなのはスズメ。スズメでも目白押しと言うのだろうか?
すずめが目白押し

青空が見えていたのに雲が覆うと寒さが身にしみる。

皆既月食が見れたのは何処?
午後11時45分、外に出てみたら満天の星と赤っぽい月が見えた。
月食の月


北風ピューピュー

一気に冬本番である。
自転車通勤?にはこたえる季節になってきた。

父さんはスタッドレスタイヤに替えた。

私はどうしてもという花だけ軒下へ入れてビニールを掛けたりし、車庫の棚へ取り込んだりした。
以前のように縁側や2階の空き部屋へ運ぶ事は、極く軽い物しかしなくなった。

「枯れたらその時だわ」と横着を決め込んでいるが、これが加齢による面倒くさがりなのだろうと思う。

スターチスの苗を畑に入れてあるが、これは余り寒いと枯れてしまうので簡単なビニールのトンネルをかけた。
トンネルの中は

大きな物はこの春に開花した後、枯れずに残っていた株である。
スターチス大きさ比べ
一株で沢山咲きそうな予感がする。


白菜はもう食べる事が出来そうだが、まだ収穫していない。(収穫祭で買ったのが食べきっていないので)
ネットに包まれたまま、中で虫が食っている。
虫食いだらけの白菜

きっと自分のようにでっぷりと太った虫が寒いので中のほうで潜んでいるに違いない。
丁寧に洗わないと危ないことになりそうだ。

ネットと言えば南天。鳥除けになるか?
南天がネットにくるまれて

スキャナーで何する?

同好会でスキャナーの話が出た。

彼女は印刷された文書などを書き直して使用するためにスキャナを使うと言う。
自分は画像としてしか使っていなかったので話がかみ合わなかった。

「そんな物スキャナ画面で出て来ないよー」
自分のプリンターは古いからそんな機能はないのかもと思った。

帰ってから、あちこち探ってみた。

何時もスキャンする時はここから開いていた。
何時も開くスキャン

今回はここから開いた。
ここから開いた

読み込み

画像として使うのではないので、原稿の種類をテキスト(OCR)にして
テキスト(OCR)で読み込み

読み込んだ文書をテキストに変更する
テキスト(OCR)で読み込みテキストに変更

そうしたら「読取革命」が開いたので、Word開くように指示すると
読取革命Liteが開いて

Wordで文書が開いた。編集できる。
Wordに

ややこしい文字は文字化けする事もあるらしい。
そもそも「読取革命Lite」と言う物が入っていることさえ知らなかった。
また「OCRってなあに?」と検索しても分かったようなわからないような・・・

それはそれとして、彼女の一言で勉強出来たが、時間がかかった。
でも使い方を文書で説明して保存しておかないとまた忘れるし・・・




「読取革命Lite」は、紙媒体に印字された原稿(資料・書籍・雑誌・新聞など)を、 スキャナーやデジタルカメラなどから画像データとして読み込み、編集可能な文字データへ変換するためのOCRソフトですと・・・。
マニュアル
読売革命マニュアル

お勉強したなあ。

ポップコーン用とうもろこし

ポップコーン用のトウモロコシを貰った。
貰ったトウモロコシ


「バラしてもう少し乾燥させた方がいいかも」と言われたにもかかわらずすぐやってみた。

古いフライパンに、1本分だけを入れ、マーガリンと塩を振って蓋をして煎った。

ポンポンと音がし出したので「これは調子がいいぞ」と続けたが、その後は音無しになったしまった。

それ以上やっても焦げそうだった。
古いフライパンで


ペーパーに取り出して試食。
爆ぜているのもいないのも硬いけど香ばしく美味しかった。
全部はじけなかった

乾操が足りなかったのだろうか?
「全部爆ぜたら賑やかだったろうに」などと思いながらも食べだしたら止められない、止らない。
コリコリと1本分全部食べてしまった。

飛び出す切り絵

素敵な手作りの物を頂戴した。

二つ折りの紙を開くと・・・

一つはクリスマスバージョン。
たためる立体絵サンタ

サンタ立体絵


そしてお正月バージョン。
龍きり絵gaku

写真の撮り方が下手なので、繊細なカットの具合がよく分からないかもしれない。
畳んである紙を開いた時の変化に感嘆の声を上げてしまった。

「貰ってやって下さい」などと謙遜しながらプレゼントして下さった。
ありがとう!癒されます。



玉葱調理

自家製の玉葱の芽がそろりと見え始めた。

青い芽が出てしまう前に炒めて保存をする事にした。
芽が出そうな玉葱

5個ずつ刻んでレンジで25分。途中で混ぜる。
5個をレンジで加熱

水分が飛んでかさが減る。
水分が飛んで

水分の飛んだ玉葱10個分をサラダ油とマーガリン半々で20分位炒めた。
10個分を炒めて完成

1個分ずつ分けて冷凍保存した。
DSC07008.jpg

カレーとかハンバーグなどに使うつもりである。

車庫内でぶら下がっている中にはちょっと危ない(芽が出たり腐りかけたり)のがまだあるので、時間があったら作り置きしたいと思っているがさて出来るかどうか・・・

熊本城をもう一度!

熊本城本丸御殿の復元の模様をNHKアーカイブでやった。
観た。ツアーで行く前に見たかった。

現代の匠たちが桃山文化ではこうであっただろうと想像し、検討して、掘り出した遺構の土台石をそのまま使用して木材で作られた本丸御殿。

ツアーでの1時間あまりの見学では、走り回っただけでガイドの方達の詳しい説明もそこそこに立ち去ると言う無念さであった。


来年の1月から3月にかけて政令都市移行記念と称して大広間の特別展がある。
普段は入れないいくつかの広間を巡り昭君の間も間近にみれるとか。

新幹線+ホテルのチケットなら3万円未満でOK.(但し新幹線も限定されるし食事も付いていない。)

と、ただ今熊本城ラヴなのである。

まあそうは言っても今はバーチャル体験で眺めていよう。

本日(12月4日)の熊本城(手前が本丸御殿) ライブカメラから
今日の熊本城

HDMIケーブルとテレビの機能

デジカメのハイビジョン動画をテレビで見ようとSDカードを入れたけど静止画だけしか見れなかった。
「HDMIコードをで繋げばいい」とカメラの説明書にあったので、アドバイザーに訊いて安いのを買って来た。

テレビとデジカメを繋いで、テレビの入力切替をHDMIにしておいて、カメラの電源を入れた。

確かに見れるのだがやはりそこまでで、本体には取り込むのにはどうすればいいのか分からなかった。


テレビの方の説明をしっかりみてみた。
(今までは本の説明書だけしかみていなかった)

あった。【映像取り込み】というのを選んでいなかったのだ。
SDカードから本体へ


本体に取り込むと「録画一覧」内に保存される。
テストしてみた

しかし、これをディスクにダビングは出来ない。
現時点ではディスクに焼くにはパソコンでしか出来ないようである。


USBからもハイビジョン動画が同様に取り込める。
USBからも本体へ


CDの画像も見れるのか。音楽CDしか駄目かと思い込んでいた。
CD写真を見る

テレビが我が家に来てから1年半も経つのにまだ知らない事だらけである。
ああ、もったいない!


郵便年賀JPでハンコ作成

「ネット色々できるよ!」と教えて貰った。

郵便年賀JPでハンコが作れるとか。やってみた。

メニュー→作る→手作り風ハンコ作成ツール
年賀郵便JP1


画像あるいはテキスト(4文字以内)を選ぶ
年賀郵便JP2

デザイン・色を選ぶ。画像の場合は写真を選ぶ
年賀郵便JP3

今回はこれを選んだ
今年のパッション

設定 インクの色や拡大・縮小・移動など設定する
年賀郵便JP4

完成 ダウンロードして自分のパソコンに保存する年賀郵便JP5

テキストもいいけど画像が面白いと思った。
恐らく今の時期だけしか出来ないだろうから、いっぱい作ってハンコフォルダに詰め込んでおけば他の時にも使えそうな気がする。

自分の顔のハンコも作ってみた。目を細めてみると自分の写真である。
似顔絵ハンコ

なべちゃん、教えて下さってありがとう!

自分の覚え帳として書いたけど、当日欠席してこれを知らないという仲間がいたら、参考までに見てもらえるといいかな?

三島池のかも

グリーンパーク山東(滋賀県米原市)
グリーンパーク山東

三島池周辺は紅葉真っ盛りであった。

三島池紅葉

池越しには伊吹山が見える。
三島池と伊吹山

池には鴨がたくさんいた。
(鳥の名前はとんとわからないので単に鴨と言っておく)

餌をやる人がおおぜいいるせいか、ちょっとしたえさでも遠くからどんどんやってくる。
コンデジでもこんなに撮れるほど近づいてくる。
三島池のカモ

かものコンデジの動画をユーチューブにアップした。
何れも画像クリックでユーチューブの動画へ飛ぶ。

その1



その2(咳のおまけが付いている)



その3


風もなくて暖かい晩秋の日差しを浴びてウォーキングできた。

プロフィール

neko

Author:neko
70代の女性。
ブログを始めてから9年目に。

ホームページ・掲示板・ユーチューブ動画もあり。
下段のリンクからどうぞ。

HP・ブログ共 2007年7月開設

デジタル・コルクマ
デジタル・コルクマ | スタンダード・デザインラボ
最近の記事
カレンダー(月別)
11 ≪│2011/12│≫ 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
コメントありがとう!
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
FC2カウンター
QRコード
QR
RSSフィード
ブログ内検索