賑やかに

何時もは二人で静かな食事だが、連休前半で子供達が来てくれた。

賑やかに楽しく飲んで食べて・・・

ちょっと前に頂戴したタラの芽やコシアブラを大事に取って置いててんぷらに。
同じく竹の子も毎日水を替えて保存しておいた。
竹の子ご飯と筑前煮に使った。

好きなもの

塩麹と柚子胡椒で和えたアボガド。
塩麹豆腐とキュウリのサラダ。
事前に塩麹をまぶしておいて焼いた砂肝。

ビールからスタートし、チューハイ、焼酎と進み、出した物は全て完食してくれた。
頂き物で珍しい物を食べさせる事が出来、皆さんに感謝である。

餌に使える?

だし汁用の煮干を買って来た。
頭を取って
頭を取って

もう一度干した。
干して

だしがらの煮干も干してとって置いてある。
出し殻

ミルで粉砕した。
ミルで砕く

魚釣りの撒き餌に使える?
とりあえず乾燥剤を入れて保存する。

「私を子鮎つりに連れてって!」とおねだりしようか?



時間の無駄遣い

あれやこれやとやらなければいけないのに、全く馬鹿なことをしてで遊んでいる。


此処 ⇒ 日清カップヌードル

こんなゲームをして。
3分間ゲーム

3分間が15分になり、30分になり、右手がちょっと痛くなってきた。

恥ずかしくて誰にも言えない。

「日清カップヌードル 3分間ゲーム」に嵌らないようにしましょう!
という訳で、あえてリンクは貼らずにおいた。

塩麹は永遠に

米麹を買って来ては塩麹を作るのは何度目だろう。

今回は本家のハンバーグを作ってみた。
合いびき肉 300g
玉葱    150g
塩麹    30g

という割合で(みじん切り玉葱を炒めて)全部を混ぜて焼くだけ。
つなぎの材料は何も入れない。

食べてみたらちょっと硬い感じがしたので2回目に作った時は
合いびき肉 300g
玉葱    150g+とろりといためた玉葱(冷凍保存してあったのを2個分位)
塩麹    30g+15g=大さじ2

と、玉葱と塩麹を追加して作ってみた。

うん、これがいい塩梅である。

塩麹ハンバーグ

付け合せはエリンギとニラの卵とじ。
こちらも味付けは塩麹のみ。

我が家の塩麹は永遠です!



芽が出て膨らんで

♪♪ 芽~が出て 膨らんで ♪♪

念願のゴーヤの発芽である。
芽が出て

ひょろひょろながらキュウリも発芽した。
パッションフルーツは、昨秋挿し芽して着いたのを屋内へ取り込んであったもの。
陽のあたる軒下へ。

連休あたりには大きな鉢に入れてグリーンカーテンにするつもりである。


こちらは専門家の苗を貰ったので早速定植したズッキーニ。
退職後にやりだして今ではトマトやズッキーニを市場に出荷されている。

まだ夜露には当てない方がいいそうなので、いい加減なトンネルだがビニールで被った。
ズッキーニ定植

昨年もその前も「よかったらどうぞ」と言ってくださる。
有り難いことである。
沢山生ると嬉しいな。

そういえばスーパーに100円で並んでいたが、勿論買わないよ。

あっという間にアンサーが

「イベリス」をくれた友人に「きれいに咲いたよ」と報告したら「こんなのはどう?」と持参してくれた花。
彼女も貰った物で名前を忘れてしまったとのこと。

写真を撮って、こんな姿かたちで、早春に黄色の花が咲きます。名前を教えて下さいと、質問箱へ。
エンゲイナビ 園芸Q&A画像掲示板

質問した画像

質問アップが16:12で回答されたのが16:23。
確認にあちこち見て廻ってありがとうございましたとアップしたのが16:43。
はやい!ありがたい!

これだろうという事であった。『ヒメリュウキンカ』
hime.jpg

友人に写真を見せて最後の確認をしてもらおう。

真っ暗で真っ白!

朝パソコンのスイッチを入れてちょっとだけ他の事をする。

さて、とパソコンのの傍へ行ったらモニタが真っ黒。

「あー、とうとういかれたか?」と頭が真っ白に。

それでもと思い、テーブルを引き出して(大きなキャスター付きのテーブルに乗っている)後ろ側に差し込んである幾多の物を確かめた。
変化なし!

もう一度モニタの下部をじっくりと見たらモニタのランプが点灯していないことに気が付いた。
普段は全く切ってしまわないのでパソコンの電源を落とすとオレンジランプが点いて、起動するとグリーンのランプが点灯する。

どうかした拍子にモニタの電源ランプをオフにしていたらしい。

頭の真っ白は困るが、花は白がきれいだ。

昨年枝を貰って挿し、1本だけ成功したイベリス。
イベリス2JPG

白ヤマブキ。
 白や


ミレニアムⅠ ドラゴンタトゥーの女

ミレニアムⅠ 「ドラゴンタトゥーの女」を読み始めている。

映画は見ていないので白紙の状態でのスタートである。
今年公開されたのがハリウッド製で、数年前にスエーデン映画としても公開されたと知ったばかりである。

作者はスエーデン人だし舞台もスエーデン。

土地の名前も人物の名前もなじみがないのでこれは難解かと思ったが(登場人物名がずらりと並んでいる)読み始めたら引き込まれる面白さである。

どらごんたとぅの女上 どらごんたとぅの女上登場人物

体のあちこちにタトゥーを入れ、極端に短い髪で鼻と眉にピアスをつけたやせた青白い肌の24歳の娘。
セキュリティの会社員としては不適合だが調査の仕事は抜群なのでフリーの調査員として契約している。
ミカエルという月刊誌「ミレニアム」の発行責任者を調査した。

社会的に不適合として後見人制度の対象になっていて、自分のお金も後見人に管理されている。
定期的な面接もしなければならない。
「問題あり」とされた彼女の最初の後見人は、彼女を親切に面倒を見てくれて信頼関係まで築いていた。
(セキュリティ関係の会社へも押し込んでくれた)

その人が突然病気になり、次の後見人はひどい人物。
最初の面接で怪しい感じだったが、大事なパソコンが壊れて新しいのを買うためにお金が欲しいと後見人の事務所へ出向いたら突然の性的暴力。
「お前の生活は全て自分が握っている。命令されたら全て従うのだ」と本性むき出しになる。

黙って引っ込む性格でなく、次は復讐をするつもりで呼び出された自宅へ赴くが、敵はもっと上手で屈辱的行為を延々と・・・
その後がすごい。

次に訪れた時はスタンガンで気を失わせ、自分がされたような状態にベッドへ縛り付けておいて、前回の暴力を撮影したDVDを見せ(テーブルに置いたリュックサックの留め金がレンズ)、コピーをばらまけるし、違法な外国への財産預金などの情報が自分の手の内にあることを知らせる。

自分のお金を自由に使えるようにする。
公の機関への定期的な報告もよき状態であるとしろ。
2年後には後見人は必要ないような状態にもって行け。
今後いかなる呼び出しもしない。
もし、自分が不慮の死にあったらコピーが新聞社に届く。
自分に指1本でも触れたら殺す。

これらの事を忘れないようにと、2時間かけて胸から下腹部にかけて「私はサディストの豚、恥知らず、レイプ犯です」と刺青をする。

弩迫力のシーンである。
きっと映像でもすごい事になっていると思う。


引退した大実業家の依頼を受けたミカエルが「実業家の評伝を書く」という名目で事件のあった島に滞在し、調査を始めた所までしか読んでいないのだが、登場人物がくっきりと浮かび上がって来るので、難しい名前もややこしい家族の話も何とかクリアしている。

下巻ではどうなっていくのか。

タトゥの女 リスベット・サランデルと「ミレニアム」社のミカエル・プルムヴィストが実際に出会うのは何時なのだろう。

午前2時まで読んでいた。眠たい。



古い映画2本

死刑台のエレベーター」と「太陽がいっぱい」を録画で観た。

何れも古い古いフランス映画?である。
死刑台のエレベーター」が1957年制作。
だから現代のように携帯電話もないからエレベーターに閉じ込められた彼を探して町を歩くというシーンもありうるのである。
死刑台のエレベーター57

モーリス・ロネとジャンヌ・モローが会社と公衆電話で「ジュテーム」「ジュテーム」と言い合っている。
なつかしや、リノ・ヴァンチュラが刑事で出ていた。



太陽がいっぱい」は1960年の映画だって。
何べんも観たのに、アランドロンがくっ付きまわっていた御曹司を殺すに至るまでが特にいいと感じた。
御曹司が友人みたいに扱ったかとおもうと嗜虐的に扱う。
金が目当てであってもそれらの扱いに挑むという殺人でもあるようだった。

太陽がいっぱい

アラン・ドロンは勿論だが、殺されて出番は少なかったモーリス・ロネもよかった。

古い映画もいいものだ。




花!花!

木曜日に見た花。


梨

菊桃
菊桃

源平もも
源平モモ

しでこぶし (と、表示されていた)
しでこぶし?

名前が下がって

まさに春爛漫!

不安定なのはIE?

いきなりブルースクリーンになって強制終了するより他がなかったパソコン。

2度あって、2回ともIEを使っている時だったし、過去にこんなこともよくあった。
問題発生

「パソコン初心者講座」というページをtotoさんに教えて貰った。
ブルースクリーンについてのページだったがページを見ると原因が多岐にわたるとかで、とても自分では対処出来そうに無いと思った。

そのWebにはIEの異常終了というページがあったのでこれかもしれないと修復をしてみる事にした。

原因と対処法

1、のWebの設定リセットはやった。
2、のチェックディスクはこれからやりはじめて見ることにした。
チェックディスク開始

ただ今午後5時。さてどれ位時間がかかるのだろう。
これでIEが安定するのならバンザイなのだが・・・
こんな画面で仕事をしていた。
こんな事を言いながら



夕食を作っている間に終わっていた。(1時間弱)
こんな言葉を残しながら。
回復しました

エラー署名とは

結局自分にはチンプンカンプンだが、これでIEが順調で、ブルースクリーンが現れなければいい。

さて、どうなる事でしょう。

黒米を入れて

黒米を頂いた。
黒米

初めてなので炊き方なども教えてもらったり、また検索したりして炊いてみた。

1合の白米に大さじ1杯の黒米を混ぜ、3時間ほどおいてから普通に炊いた。
黒米で赤くなるJPG

黒い米をプラスしたのにご飯は赤い。アントなんとかが作用するそうである。

2度目は塩も入れた。これこそ赤飯。

アルカリイオン水を使用したのが黒米の硬さを和らげた?(そんな事を書いたあったのもあった)
まさかそんな事はあるまいが、特別に黒米だけ湯に浸したりもしなくて苦にならなかった。
違和感なく美味しくいただけた。

御馳走さま!

日がいいはずなのに

大安で日がいいので主人は姪の結婚のお祝いを持ってお出かけ。

朝、パソコンを開いてブログを眺めていたら、突然にこんな物が出てきた。
wake.jpg

英語を読めない、分からない自分にはチンプンカンプンで、動かないので強制終了した。

先日もインターネットエクスプローラーが動かず真っ青になった。
(主人のは働いたので通信関係ではなさそう)

あらためてネットが出来ないという事が自分の生活では強いストレスになると分かった。

その後復活したのでヤレヤレと思っていたら上記のようで、なにやら怪しい状態なのだろうか?


大安でない感じがもう一つ。

カワセミが間近にいた。
カメラを取り出し、狙った瞬間に飛んでいってしまった。

カワセミを撮り損なった
きれいな背中を写したかった。


天気もいいし、日もいいのによい事がなかった。

ゴーヤ栽培セット

前年同月より使用量が少なかったらポイント獲得で応募できる「ぎふ減CO2ポイント制度」
ポイント点数により省エネ啓発品が当たるという制度である。

電気・水道の使用量が減っていて応募ポイントは100ポイントあったのでちょっと欲張って「魔法のフライパン」へ5口とステンレス圧力鍋へ5口で応募しておいた。


お知らせが封筒で来た。

残念ながらご希望の物は当たりませんでした。
外れた方の中から抽選でグリーンカーテンを作るゴーヤ栽培セットを進呈します。
ご希望なら市の庁舎まで取りにお越し下さい。


うー、残念!
過去カセットコンロなど取りに行ってもらっていたが今回は一緒に行った。(目論みあり)

恥ずかしながら市民でありながら一度も市庁舎へ足を踏み入れた事が無い。
あるかも知れないが思い出せない。

南庁舎の4階。古ぼけた狭い場所。
栽培セットはその狭い廊下に積んであった。

しかし、応対の職員は気持ちがよかった。
「お車でお越しですか?重いのでお車までお持ちします」ですと。
高齢なれど、両手にしっかりと持てば大丈夫。
それでもエレベーターまで送ってくれて、ドアが開くまで待っていて「お気をつけて」と言ってくれた。
嬉しかったし、よくやっていると誇らしかった。

栽培セットはプランター・種・用土・ネットである。
ゴーヤ栽培セット

ゴーヤはプランターではちょっと無理だと思う。
畑の片隅で作ることになると思う。


目論見というのは、伊奈波神社参道のしだれ桜と柳津高桑の星桜を見るというのである。
伊奈波通りのしだれ桜

高桑星桜

双方ともまあよかった。



壁紙に

NHKフローズンプラネットの3・4集が放送された。

圧倒される自然とカメラ。

圧縮して保存はいけないとブルーレイに焼いた。
フローズンプラネット1・2集
フローズンプラネット3・4集


そして病が高じて壁紙までそれらにした。
季節は春でそぐわないかもしれないが当分これらで楽しもうとダウンロードした。
壁紙に

コマーシャル文字が入っているがそれは仕方が無い。
ダウンロード先は ここ壁紙ダウンロードギャラリー
サイズは2種類である。

ほんと、自分はこうした自然物が好きだとつくづく思った。

春!

パンジー・ビオラ・ムスカリ・何とか水仙、満開!

narannda.jpg

1077.jpg

1100.jpg

小さな花たち、きれいだ!

今日の畑は?

カタクリだ!桜だ!と飛んで歩いているうちに畑は草ぼうぼう。

2時間ほど草とりをした。

気温が上がって来たので草も伸びるが野菜も生長して来つつある。
4月12日の野菜たち

ひょろっとしたアスパラも出てきたので写真を撮ったがピンボケで削除した。

何もしてやらなくても時期が来ると咲く花。スノーフレーク。可愛い!
スノーフレーク12

春である。

うなりながらやってみた

PC同好会で隣同士で頭をひねりながらも出来なかった事を家でもう一度やってみた。

知ってる人には何という事も無いだろうけど、我々二人は出来なかった連結。
小さな画像を連結してフレームを作る。
どなたの物か分からないがそのままの画像を使わせてもらった。
やってみた順番に画像を貼った。

我等がつまづいたのは③の所である。
コピーした物をそのまま連結したので縦横の画像の数が違ってしまったのである。(横が7、縦が8に)
(彼女はま四角なフレームを作りたかったのである)
連結1 連結2
 
連結3

連結4 連結5

連結6 連結7

連結8

折角出来たのでパンジーの花を入れた。
連結枠で作った枠にパンジー

てらちゃん!読んでくれた?出来たよ!
それとも貴方も出来ているのかしら?




歓声をあげる子どもたち

桜の追加記事。
桜点描

境川の堤防では子どもたち(小さい)が斜面を滑って遊んでいた。
用具を使って上手に滑る子あり、ビニールの袋で恐る恐る滑る子あり。

慣れないと恐さが先にたって足でブレーキをかけてしまう子も居る。

ばあちゃんは何時までもそこで見ていて飽きなかった。




桜三昧

水曜日は雨が降る予報が出ていたので、満開だというソメイヨシノ見物を午後に予約しておいた。

午前の仕事を済ませ、慌しくカップヌードルで空腹を満たし、出かけたところは岐阜市柳津の境川の堤防である。
ここは一度も行った事がない所なのだ。
道の駅柳津に車を停め、まずは上流の方へ。
満開!
昼時とあって、女子や老男女などがシートを広げてお食事中である。(堤防が広いので余裕がある)

羽島北高校まで行って道の駅へ戻り、そこから下流へ。

河川敷にテニスコートやパターゴルフや遊具などもあり、若者や幼い子どもたちの楽しそうな声も聞こえてくる。
こちらの堤防上は狭いので、たまに自転車の人が通るだけでのんびりゆったりと歩けた。
細い橋が架かっていて対岸へも行け、そちらでも遊べるようになっている。

ショッピングセンターの手前まで歩き、折り返す。
全部で2キロ位のウォーキングだった。
アッシー君はみたらしだんごと冷たいコーヒーを買ってくれ、桜の下でほお張った。
(花見にはだんごも必要品である)


あいも変わらず、下の画像でユーチューブの動画へ飛んで行く様にしたのでよかったら満開の桜をどうぞ!


満足したので帰ろうとしたら「笠松の桜は?」と聞かれたので折角だからとお願いした。
しかし、ここは車が通る道路の横の歩道しか歩けないので、ゆるゆるとしか動かない車列の中から見物。

本当に帰ろうとしたら「よかったらついでに各務原の新境川も行くか?」との嬉しいお言葉。
平日の午後3時なのに駐車場へ入るにはちょっと時間がかかった。

しかし、ここはそれだけの事がある規模と景観である。
沢山の桜と沢山の人を見て帰宅した。

出かける時は花曇りで、前日の二の舞にならないように洗濯物は軒下へ入れてのお出かけだったが、時間が経つにつれて日が射してきて結構な花見日和となったのだった。

ソメイヨシノは大満足!(しだれ桜もあるでよー)



忙しい一日だった

朝から忙しい一日だった。

スポーツクラブへ行く前に、ネギの据え替えをし、昼過ぎから予約しておいたアッシー印のタクシーで関市武芸川町のカタクリを観に。
帰りには長良の桜でも見ようという心づもりであった。
しかし、花曇の天気が怪しくなり、桜を見ようという頃にはしぐれ雨が・・・

天気予報は全く見てなくて水着やタオルなど昼に洗った物は外へ出してあった。
「まあ、仕方が無いや」と諦め、桜はスルーして帰宅すると洗濯物が軒下にある。
前の奥さんが入れてくださったのである。

ここまではまあ普通の生活だがその後が我ながらすごい!「八面六臂」

① 撮って来た動画の一部をユーチューブにアップし、音楽も追加させて仕事中。
② PCに取り入れた動画4本の余分な所だけカットして、再びカメラのメモリに取り出してそれをテレビの録画一覧へ書き出す。
それをDVDにダビングする。
③ 古いノートパソコンのインターネットが使えないと書いたら「Firefox」をデスクトップパソコンでダウンロードしてノートパソコンに移し変え、インストールしてみたら?」とアドバイスを貰ったのでやってみた。

こんな作業を同時にあちこちと見ながらやったのである。

結果はFirefoxでネットが繋がった。
ファイアーフォックス
但し、使い勝手が分からないからこれを使うなら使い方を知らなければならない。


カタクリの花は見頃ではあったが天気が曇で明るさが無かった分だけ歓声のトーンが低くなった。
ボランティアのガイドさんが残念そうに「先日の寒さで折角咲いた花が傷んでしまったのですよ」とおっしゃっていたが、いやいやこれだけ沢山咲いているのを見せてもらえば満足です。

下の画像クリックでカタクリの動画ページへ直行です。




今日のカテゴリはお出かけ?パソコン?

種を蒔く

寒かったがそろそろ気温が上がるようなのでお試しに種を蒔いた。

キュウリとゴーヤとインゲン。

初種まき

蓋のできる容器にほんの少しずつ。
この容器をビニールで囲われた中へと置いた。

昼間と夜間の温度差を調節しなければないと思う。

昼間は口を開け、夜間は古毛布をかけたらどうだろうか?

これで発芽したらバンザイ!である。



古ノートパソコン用に外付けのキーボードを買って来た。
648円のを・・・キーボード

「入力できる」と喜んだのはそこまでで、やはり本体の方が駄目らしい。

前日はネットに繋がって色々な更新が出来たのに今回はこんなエラーが出てネットに繋がらない。
エラー1

エラー報告に含まれるデータの参照をクリックしたら
エラー報告の内容

通信はできているらしい。
接続速度

「もう一度、もう一度」と切ったりつけたり何度もやってみたが、最終的には「こりゃやっぱり駄目だ!」と二人の意見が一致した。
ネットに繋がないのなら使えるかもしれないなどとまだ未練を残しつつ・・・

寒いお祭り日と桜

岐阜まつりの日なのに朝から寒い北風が吹いた。

前年は震災があり、子ども会のおみこしはつらなかったが、今年は「チンチン、ドンドン」と聞こえてくる。
やってきた。
おみこしがやってきた

ささやかな祝儀に・・・
祝儀を頂いたので

神社では桜がほころびかけ、咲き始めた神社の桜

狛犬も見守る。
狛犬


西の方の川べりの桜も咲きだしたが何せ寒い!
横目でチラッと・・・
寒い開花

暖かい日が待っているようなのでそれまで花見はお預けとする。

外付けのキーボード、買う?

PC同好会で使っているパソコンは市の備品として公民館にあるものである。

いわゆる国をあげてITの講習をした時代の名残り品であるからネットには繋げれない。
ちょっと仕事をさせようとするとフリーズする。
故障がおきて来る。

など不便ではあるが何とかお楽しみの勉強をさせて貰っている。

持込のパソコンでもいいということになったが自分は自宅ではデスクトップを使っている。

ごく古いノートパソコンがあるにはある。(箱自体はいつのだろうか?)
廃棄するというのを「使うかもしれない」と言ったらXPをいれてくれた。
公民館のパソコンよりは少しはマシと言う程度の物であるが、主人が使っている器具を差し込めばネットも使える。

しかし、入力できないキーがあることが判明していた。
キーボード不調

パソコンの先生に尋ねたら「直すまで無いものなら、外付けのキーボードを買って来て使ったら」と教えてくださった。

買いに行く前にパソコンを立ち上げてみた。
無事に立ち上がったが長いことネットに繋いでなかったのでWindowsやウィルスチェックの更新が山ほどあった。
延々とインストールして再起動まで行ったので「やれやれこれで安心」と思ったらシャットダウン途中でフリーズしてしまった。
10分待っても変化がなかったので強制終了し、再び起動しようとしても立ち上がらない。
シャットダウン不調


「こりゃ駄目だわ」とあきらめて寝た。

翌朝もう一度起動した。こんな画面になった。
復帰
エラーのデータまでは読んでいないがシャットダウンもそれほど時間がかからず終わった。

さてこのパソコンに外付けキーボードを買ってきて試してみる価値があるか?
高い物でなければ買って来てもいいか?迷い中である。

現在のパソコンが壊れたのなら兎も角、公民館のPC同好会の為にノートパソコンを買うつもりは今の所はない。


好きだなあ!フローズンプラネット

先週に引き続き3集と4集のフローズン・プラネット(テレビ)を観た。

圧倒される自然とカメラの素晴らしさ。
圧縮して保存する事は邪悪であると、ブルーレイにそのまま焼いた。

フローズンプラネット1・2集
フローズンプラネット3・4集


番組のホームページを見ていたら壁紙をダウンロード出来るとあった。
「おお、このきれいな画像を毎日眺めよう」と数種類ダウンロードした。
壁紙に
ダウンロードページはここ。サイズは2種類。
コマーシャル文字が入っているのが難だがいたし方あるまい。
季節には合わないが当分これらを入れ替えて壁紙とすることにした。

春です!蝶が・・・

シバザクラに蝶が飛んできた。
kityoanime.gif


『フォトスケープ Photo Scape』はブログに写真を用いるのに大変重宝している。
フォトスケープで出来る事


「新しい事はいい事だ!」みたいに考えてバージョンアップをした。
それがXPの自分には良くなかったようで、オブジェクトと言う所を使おうとしても何も出てこないのである。

焦りまくってあちこち探していたらやはり不具合が同じ質問があったりして、古いバージョンのありかも書いてあったのでもう一度前のバージョンにいれ直した。

qqq.jpg www.jpg

そして出来たのが最初の蝶のアニメである。
蝶のイラストもオブジェクト内のイラストを使っている。

フォトスケープの使い方などはまほろばさんのページで勉強させて貰った。

十字軍物語読破

ひたすら読み続けた塩野七生の「十字軍物語」のⅡとⅢをやっと読破した。
zyuuzigunn


キリスト教を信じた中世の人にとって、法王とは「神の言葉を伝える人」であったらしい。

意に染まない行動があると「破門だ!」となり、一国の王でさえはだしで雪の中3日間立ち尽くし破門を解いてもらったとか。
イスラム側と話し合いで約束事を決めた神聖ローマ帝国の王などは「戦って勝ち得たのではないからアカン」とおっしゃる。


イスラム教に侵食され、聖地エルサレムへの巡礼もままならぬことからスタートした十字軍の派遣も、奪回したりした時期もあるのだが、なにせフランスやイギリス・ドイツからシリアなどの中東は遠い。
公や王が十字軍を引き連れて戦ってもいずれは国に帰らなければならない。

現地で頑張っている騎士団。
テンプル騎士団と病院騎士団。後には他の騎士団も出てくるがこれらの人は、修道僧として財産など全て修道院に差し出し、自分も敵地で命がけで戦う。

これらの話を読むと、宗教とか信ずると言う事は怖い物だと思ってしまう。
(ついオウム真理教を思い出してしまう)

その中でベネチアは信仰心というのは2番目で1番は商売だったそうである。
都市国家で船団で敵の地へも商売に出かけ、十字軍が全敗した後も、リスクを分散して商売相手を見つけながらの活躍だったそうな。

イスラムに占領されてもヨーロッパからエルサレムへの聖地巡礼希望者は多い。
ベネチアはそれらの人々のためにいわゆる「パーッケージツアー」を行なっていたというのは聞いても痛快である。

ずっと以前に読んだ「ロードス島攻防記」はこの本の後の騎士団の戦いの話だったのだ。
こうなると又この本を読んでみたくなった。

記事とは全く関係ないムラサキハナナ。お墓のお供えに重宝している。
枠1のムラサキハナナ

映画へのお誘いと暴風雨

珍しい事もあるものだ。
旦那さんが「マーガレット・サッチャー」を観に行こうかと誘ってくれた。

観たかった映画なので大賛成。

その時、「俳優がええでなあ」「そうらしいねえ」と会話したが、両者ともメリル・ストリープの名前が出てこなかった。

「クレイマー・クレイマー」と「マディソン郡の橋」が記憶に残っている。

台風並みの悪天気だと予報があったが正午前の回を観た。
何処へも寄らずに帰宅して正解だった。
雨と風、雷まで鳴る嵐の前に家に戻ってこれた。

メリル・ストリープが演じているというより、サッチャーが認知症を患っている現在、そのまま映画に出ているのではないかと思うほどであった。

認知症の彼女には亡き夫の姿や言葉が感じられるし、過去の色々なエピソードもフラッシュバックで現れる。
旦那さんは「俺の頭も認知症だから話がよく分からんところがあった」とのたもうた。
国会で野党と対決する毅然としたサッチャーから一転して、髪がそそけ焦点が合わない瞳のサッチャーへ。
信念で生きてきたサッチャーを演じたメリル・ストリープに乾杯!

イギリスの国会は与野党が向かい合って座るというのは聞いていたが、この映画でも質問・答弁・それに野次も顔を合わせながらするので一段と迫力が増すのがおかしかった。

すごい風雨に2ヶ所から雨漏りがした。

やっと水道管の方が治ったら、後は雨漏りですか? 
neko家は正真正銘ボロ家です。

水道配管工事が終了。
konnkuri-to.jpg

暴風雨をやり過ごした花たち
無事だった花たち

雨の最中の仕事はDVDを焼く。「いよっ、待ってました」
平成中村座DVD



紛失して喪失

毎月1回通帳記入をし、それらを家計簿に付けている。

4月の1日(日曜日)にそれをしようとまとめてカバンに入れ、プール・お店・お店・銀行1・そして最後に行ったところで自分用の通帳がない事に気が付いた。
「あ、持ってくるのを忘れた」と帰宅して何時もの場所を見たが無い。

それからがパニックで、お店で財布を取り出した時に落としたかもしれないと電話を入れたが両店とも届いていないとの事。
届いたら連絡してもらうように依頼し、もう一度銀行のATMへ探しに行ったが勿論無い。


主人に打ち明けたら、届けは早い方がいいだろうとネット検索で電話すべき所を探してくれた。
緊急連絡先
電話して紛失の登録をして貰った。


明けて2日、開店早々に店舗窓口へ。

「あのう、通帳を紛失したのですが」とそこまで言ったら
「○○子さんですか? 通帳が届いてます」

「渉外の者が今朝持ってきました」とだけで、詳細は分からないままだが「やれよかった」と胸をなでおろした。


それからがお笑いになる。

身分証明(住民基本台帳カード)で本人確認されてから、同じ様式の『紛失届け』と『見つかった届け』に署名捺印をする。
(緊急で紛失の登録をしたため)
書き込みをしながら自分を笑ってしまう。

しばらく待って「これでこの通帳で以前どおり使えます」と無罪放免となった。


それじゃあついでだからと磁気のキャッシュカードからICチップ入りのカードに変更する手続きもしてもらう事にした。
(今なら無料ですと案内ハガキが来ていた)

これまた用紙に書き申し込みをしたがそこには暗証番号を書く項目があった。
前日確認していたから思い出せ、恥をかかなくて済んだが今の暗証番号はややこしすぎるので、今度新カードが届いたら変更する事にした。(ATMで出来るそうだ)

今ではやれよかったと思えるのだが、「ない!ない!」とパニクッた時は本当に落ち込んだ。
めがねなどは大騒動して探す事はあったが通帳紛失事件は、自信喪失の最たる事だった。


店舗で旧友に出会って「わあ!やっとかめやないの~」と思わずハイタッチしてしまい、職員の方に「いい音だったねえ」と笑われた。

彼女は上手に書いた絵手紙を見せてくれた。
龍の絵がとっても素敵だったので「来年はこうやって書いたもので年賀状を頂戴!」と予約した。
ほんの少しだけど話が出来、元気そうな顔が見れて嬉しかった。

性格判断

朝食はパンで、各自好きな時間に好きなように食べる。

自分が少しの間マーガリンを使っていなくて久しぶりに蓋を取ったら・・・
表面のきれいな事!

マーガリン
少しずつ撫でながらマーガリンを使っている旦那さんである。

マーガリンの使い方で性格判断が出来る?




自然物のテレビが好きなので、31日夜BSプレミアムの「フローズン・プラネット」のプロローグ編を見た。
ナビゲーターは大沢たかおで実際に南極まで行っていた。
予告編なので素晴らしい映像を少しずつ見せる。

BSプレミアム4月7日21:00~23:00にシリーズの1と2が放映される。
続いて14日・21日とそれぞれ2本ずつ放映されるので忘れないように毎週予約をしておいた。

どんな番組か?
土曜日にやったのと同じもの(だと思う)を4月6日(金)午後10時から総合で放送されるそうだ。
プラネット・アースと同じように英BBCとNHKの共同制作。
3年かけた撮影したとか。それだけでお金がかかっているだろうと想像する。

プレミアムの契約をしていない人は少し辛抱していれば総合でやると思う。
(どれ位後かということは分からないが、韓ドラなどでも同様だった)


自分で非常に悲観した事が起きたが、落ち込んで今日は書けない。
一日経てばきっと回復するだろう。(何時もそうやって回復してきた)
他人様から見たら大した事ではないのだが・・・・

プロフィール

neko

Author:neko
70代の女性。
ブログを始めてから9年目に。

ホームページ・掲示板・ユーチューブ動画もあり。
下段のリンクからどうぞ。

HP・ブログ共 2007年7月開設

デジタル・コルクマ
デジタル・コルクマ | スタンダード・デザインラボ
最近の記事
カレンダー(月別)
03 ≪│2012/04│≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
コメントありがとう!
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
FC2カウンター
QRコード
QR
RSSフィード
ブログ内検索