爆発だー!!

しっかり乾燥させたポップコーン用のトウモロコシを頂戴した。

「100%はぜたよ」との報告もあったのでまず1本を試すことにした。
硬い硬い実をバラしてマーガリン少々と塩と一緒にフライパンへ。

1本分JPG


弱めの火で3分。
耳を澄ましはぜる音を聞く。

最初はポツリ、ポンという音が急激にバラバラポンポンと蓋にぶつかる音もすさまじい。
静かになったので蓋を取ると・・・

いっぱいになった


見事に爆発だ!

「はい。自家製のポップコーン」と持っていった。

はいどうぞ


「何の音かと思ったらこれだったか」 と言いながらあっという間に容器は空になった。
はぜる音は下のバーで聞けます。



totoさん、みよさん、ありがとう。
お陰で二人で美味しく食べました。

追記 音が聞けない事について
自分でも聞けなかった状態から手探りでやってみた事は、例の「ツール」「アドオンの管理」「ツールバーと拡張機能」でQuickTimeを有効にしたら聞けるようになりました。

ゴメンね!

今年のパッションフルーツ栽培の総括。

昨秋に挿し芽したものを屋内で越冬させ、鉢植え3本と地植え1本でグリーンカーテン2箇所にした。
今頃になって茂りに茂っている。
実は合計で25個だったから1株で6個平均という少なさであった。

やはり春のスタートに可愛い姿ではその後の生育に支障をきたすのだろう。

という訳で、グリーンカーテンの一方の方を始末してしまい、鉢の植え替えをして越冬に備える事にした。
花も咲いているし、小さな実もなっているが地上1メートル位で切ってしまった。
 
「ゴメンね!」
切り取ったパッション 
植え替えたパッション2株

一方は主幹がずんぐりと伸びている状態。
もう1鉢は太いのやら細い枝やらが付いている。

冬が来る前に植え替えの傷みを回復させ、いくつかの脇芽を出させておいて、春にそのまま外へ出して、ヨーイドンでスタートがきれる様にしたいのである。
写真右側のは下の方からも脇芽が伸びているがこれはまずいらしい。
根元から20センチの間に出た脇芽は栄養が分散されるので切り取る方がいいと書いてあった。

薄暗がりで作業をしたので明るい所でよく見て余分なのがあったら切っておこう。

後、覚え書きとしては、葉っぱが成長して花芽が見えたらリン酸肥料をやること。
窒素系は花が黄変して落ちる原因にもなるとか。
確かにそこまで注意をせずに、何でもいいとばかりに肥料をやっていた。

この2鉢が上手く越冬できたら来年は大豊作間違いなしだと夢は大きく開いている。
(駄目な時は、挿し芽をした株があるから安心だし)

ごみ袋に入れた葉っぱや茎。
ドライにしてハーブティーとして使用できるとかも書いてあった。
少しだけ取り出して乾操させようか?(どうせ作っても飲まないのにね・・・)

水中カメラ?

病院は嫌だけどたまには外でランチはいい。

「いい天気やねえ。きれいな空の色やねえ」と水を向けたら「ガソリンも入っとるでお供させて貰うよ」との返事。
伊自良湖という近場を希望したのでさっき出てきた大学病院方面へもう一度走る。

きれいな水面を眺める。
s-DSC02762.jpg

まっすぐ帰るのかと思ったら途中で右折して本巣へ出る道を取るが、この道は通った事がない。
6キロ位、峠を越えての山道は一台の車も出会わなかった。

一体何処へ出たのか。今日はナビが地図を持ってでなかったのでここは何処?状態である。
トラックなども通る道へ出たところで本巣市川内の町内案内板があったのでやっと本巣縦貫道への道を探せた。

そしてふっと後を振り返ったら小さな公園で「ハリヨ」という文字が目に付いた。
s-湯ノ古公園

こういったものはあちこちに作られているのだがハリヨにはなかなかお目にかかれない。
ハリヨじゃない魚は沢山いる。

ハリヨもいた! ドジョウの背中に乗っているわけではない。
ドジョウ?とハリヨ

上から撮ったのではこんな写真は撮れない。
とうとう水中カメラ機能があるのを買ったのか?
いえいえ、ここでは水族館のように横から水中を覗けるようにしてあった。
久しぶりに動画も撮った。
本巣市湯ノ古公園の魚たち」と題してユーチューブへアップした。

強化プラスチック(だと思う)が汚れているので、くっきりというわけには行かないが魚は泳いでいるのが見える。

付き物のような水車の方へ行ったら、なんとほんの少しだが梅花藻が咲いていた。感激である。
少しだけ梅花藻

場所は説明しにくいがここ。
公園の地図


ほんの近場だがドライブできてよかった。

口惜しいスタートだったが

朝からヘマをして口惜しいスタートだった。

洗濯機でティッシュを洗濯してしまった。
ポケットティシュだったので最後の方にポケットから飛び出したらしく、散りじりにはならなかったのがせめてもの幸いか。
s-一緒に洗ったティッシュ

第二弾。
ゴーヤとバナナと牛乳をミックスしてジュースとして飲んでいるのだが「あっ」と思ったらポタポタと・・・
こぼれた牛乳

底のパッキンがちょっとずれていた。


嫌ーな予感を持ちながら大学病院へ行く主人にくっ付いて行った。

余裕を持って、11時の予約に10時に家を出た。
通勤ラッシュもないので「こりゃいくらなんでも早すぎたな」と思っていたら、病院手前の200m位から一寸刻みしか前進しない。
駐車場が混んでいてなかなか車が入れないのである。
10分、20分と時間は過ぎてゆく。
20分前には辛抱しきれずに薬局などが立ち並ぶ病院の反対側の区域へ行き、邪魔にならないような農道へ駐車して病院へと向かった。
セーフであった。「あのまま待っていたら時間に遅れたなあ」と胸をなでおろした旦那さん。

診察はあっという間に終わり、次の予約を取り、薬を貰いに薬局へ。
出るとちょうどお昼である。
「ランチタイムやねえ」と言ったら「今日は東のほうへ行こうか」と珍しく積極的だった。

「揚げ物はあかん。肉もいらん」という事で和食の店こんな物を食べた。
m-h-01-s.jpg

四六時中(しろくじちゅう)という面白い名前の店である。
勘定も主人持ちだったので美味しさも倍になった。


その後ちょっとだけドライブした事は明日に続けて書く事にする。

引っこ抜くぞと脅したら・・・

頂戴していたルピナスの種。
何処へ置いたか失念し焦り気味だった。

しっかり片付けるといけないと何時ものようにそこいらの台の上に載せたままだった。

一晩水に浸したら大きいのはより大きく、小さいのも半分以上は水を吸って膨らんだのでさて蒔こう!

s-ルピナス


しかし、巨大なルピナスを何処へ?

目を付けたのは、花は咲けどもちっとも実がならないフォックスフェイス。
結構大きくなっているで「これを引っこ抜けば大きな方を蒔けるな」と考えた。

「実が生らんでしょうがないやろ」と引っこ抜こうとしてもう一度良くみたら・・・・




s-カナリアナス幼児

おお、確かにこれはキツネ顔だ。もう1個もチビキツネが見えた。

脅した声が聞こえたか?これじゃあ切り倒せない。


「困った!困った! どうしよう」と、うろうろと植え場所を求めてさ迷い歩くのである。

ショウガとミョウガで

ショウガをいただいた。
syouga.jpg

一番に使ったのが炊き込みご飯。
刻んでちょっと水に晒したショウガを油揚げと人参と一緒に炊き込んだ。
味付けは塩麹にちょっとだけ醤油も入れた。
syouga ご飯
ショウガをみじんに切ったので姿はよく見えないが、いい香りで美味しかった。

そしてその2は甘酢漬け。
ショウガは150g
薄く切って塩をふり、しばらくしてから熱湯にくぐらせる。
笊に拡げて風を当て水分を飛ばす。

甘酢は酢 100cc 砂糖 60g 塩 小さじ二分の一を煮立て砂糖を溶かす。

瓶にショウガを入れ甘酢を注ぐ。
この作業をしてから8時間後にはきれいな薄ピンクに発色していた。
amazuduke.jpg


ミョウガの梅酢漬け。(梅酢もミョウガも頂戴品)

柴漬け風浅漬け。
ミョウガ・ショウガ・キュウリ・ナスを刻んで梅漬けの紫蘇も混ぜ、3%位の塩を振って軽く重しをする。
これで出来上がり、いい味になった。
みょうがとショウガjpg


殆ど頂戴品ばかりで初秋の味覚を堪能できた。

セルトレーに種まき

totoさんから教えて貰ったセルトレー36穴を買ってきた。

早速種まきをした。
s-種まき色々

何を蒔いたか忘れてしまうくらい色々と。
アスター・スターチス・菜の花・スイートアリッサム・ビオラ・キンセンカ・山クラゲなど等。

玉葱、早生の種を蒔いたけど全滅だった。
中手の種まきはそろそろか?
こちらはちゃんと生え揃うといいのだが・・・


つるの豆2種
元気はつらつなのは四角豆。
s-四角豆全盛

茹でてラーメンに乗せたり味噌をかけたり、マヨネーズで食べたりで「寅さん」の顔になりそう。
四角豆形

ちょっと元気が無い桑の木豆。初物お目見え。
桑の木豆初物

ナスやピーマン・甘長シシトウも健在で、ありがたく食している。

哀れなトウモロコシと畑仕事

観賞用のトウモロコシを乾燥させてぶら下げる事を夢見ていた。

哀れなトウモロコシ。
虫が入り、こういう状態だと茎が枯れてしまう。
哀れなトウモロコシ2

枯れてしまった茎の実。実もきれいについていないし残念な有様である。
哀れなトウモロコシ


食用ではないのだから薬をかければよかったと今頃気がついているのである。
殆どがこういう状態で、残念ながらこの冬のぶら下がりトウモロコシは夢と消えた。

土曜日にした菜園仕事。

ラッキョウは肥料がそれほど要らないとかなので花を整理したプランターへ埋めた。
早めに収穫して「エシャロット」風にして食べて見ようかという目論みだ。

ワケギもプランターでの栽培とすることにした。

ニンニクは肥料食いだそうなので、事前にどっさりとボカシ肥料をばらまいて置いた所へ植えた。
といっても20個のみ。

ラッキョウやワケギをプランターへ押し込んで少し余裕が出来た所へ白菜苗を6本追加して植えた。

大根も10本ほど採れるように蒔いた。

ホウレン草は水に浸しておいた。
ちょっと芽が出たところで畑へ蒔こうと思っている。

紫花菜が一人ばえで出て来ていたので適当な所へ移植。
キンセンカも同じようにした。

その他の花の種まきまでは手が回らなかった。

日曜日が雨ならば、軒下で種まきなどしよう。



ばたばたし、痒かった日

前日出来なかった移植や鉢あげ。

残り種を蒔いて鉢に上げておいた白菜をたった18株だけど畑へ定植した。
もっと植えたいのだが場所が無い。
白菜定植べたがけ

キラキラネットのトンネルにしたかったが時間なくて取りあえずは不織布でべた掛けしておいた。


種取りしたパンジーとビオラも8月に蒔いたのが少しは発芽したのでポットに鉢上げした。
上手く育ったらいいのだが、ここの段階で枯れてしまう事が多い。

鉢上げビオラ



挿し芽をしておいたパッションフルーツが発根したらしいのでこれも鉢へ上げた。

鉢上げ2種


まだやりたい事はいっぱいあるけどここで時間切れ。
大慌てでスポーツクラブのレッスンへ急ぐ。

1時間目はヨガ。
これが人気レッスンで20名の定員があっという間に満杯になる。
あぶれる事もあるので皆さん段々早く来られるようになって、のんびりしていると「残念でした!」と言う事になる。
2時間目は簡単なエアロと骨盤調整のクラスで、これも受けた。

ちょっと泳いでちょっと水中歩行をして帰宅し、洗濯機を回しながら遅めの昼食をする。
夕食の準備などする。

お彼岸に入ってまだお墓参りに行っていないので花を準備して出かける。

秋のお彼岸お墓


お彼岸の最中なので色々な方と出会い立ち話をしているうちに日が沈んだ。(あっちでしゃべり、こっちでしゃべりとこの時間が長かった)

ばたばたをした一日を過ごしたが今日の一番の記憶は、沢山の蚊に刺されたという事である。
どれだけ吸われた事か。
長袖・長ズボンなのに衣服の上から刺すのである。
彼岸とて殺生をしたくないので好きなようにさせたがいかにも痒かった。

グループ化が出来る・出来ない

週に一度のパソコン同好会。

一応統一の事をしているのだが、先生には大目に見てもらって他の事で疑問点など訊きあったりもしている。

2007のワードで画像のグループ化が出来ないとか・・・
自分はまだ触ったことがないので何とも答えられず。

帰宅して検索し、テストをしてみた。

描画キャンバスというのがネックになっている。(やはりね)

まず、描画キャンバスを出す。
描画キャンバスのありか


新しい描画キャンバス。
新しい描画キャンバス 



そこへ画像や図形やテキストボックスなど挿入する。
キャンバス内へ挿入し


グループ化したいものをシフトキーを押しながら選択し右クリックでグループ化。解除も右クリックで。
グループ化 
グループ化すればどこへでも持っていける。
不要になったキャンバスは切り取ればいい。

いつも画像キャンバスを出すようにするには「Wordのオプション」で 設定しておけばいいみたいだ。
しかし、Wordを開くたびに画像キャンバスが出てくるのは邪魔だからやはり使いたい時だけ上記のようにするのがいいのかな?と思った。

こんな答えになったがこれが正解かどうかはわからないが我が2007のワードでは出来た。
一つずつ勉強である。

こんなお遊びをしているうちに日も暮れ、パンジーの植え替えがまた先延ばしとなってしまった。

頭でっかち

大雨と共に風も強かったので畑では倒れたり、傾いたりしている野菜が出た。
倒れた2本

よっこいしょと手助けして起こしてやった。


ツルムラサキは強い野菜だ。

栄養豊富だといわれているがあの独特のにおいが苦手で引っこ抜いて隣のキュウリの乾操避けに置いてあった。
まだ種は出来ていないと思ったのに知らないうちに生えるわ生えるわ。
苗を求めて駆けずり回ったのが嘘の様な光景である。
ひとりばえツルムラサキJPG




※ 今日の発見。
お気に入りの整理をしていて「こんな風にやったらやりやすいでしょ?」とあった。
いままでの普通にやるやり方。
お気に入り整理普通のやり方

こちらはフォルダをバーで区切ったやり方。絶対こちらの方がやりやすい。
お気に入り整理フォルダウィンドで

これを表示させるのは、シフトキーを押しながら「お気に入り整理」を押せば普通のエクスプローラのようにフォルダやファイルが扱えるみたいだ。(まだやってみていないが・・・)

発見に喜んでそれ以上の仕事は持ち越しになってしまった。ヤレヤレ。


雨降り

♫ 雨が降ります 雨が降る ♫ 遊びに行きたし金はなし。

パソコン2台であちこち弄り倒して一日が終わった。

XPから7に移行しようとしているのだがグチャグチャ状態のXPからそのまま移動は出来ないと思いつつ、どこから手を付けていいのやら・・・

ブログを7の方でもアップできるようにしたい。

しかし、IE9というのは8とは見た目がガラッと変わっていて何処をどうしたらいいのか毎度イライラする。
そこで「IE9のままで見慣れた8のようにしよう」作戦をした。

メニューバーなどを出す。
メニューバーも復活

分りやすくなったところでエクスプローラーバーでお気に入りを今までのように左サイドに表示するようにした。
お気に入りサイドに復活

すっきりしていたIE9の画面が以前と同じようになってしまったが毎日使う機能なので自分で使いやすいようにしておいたほうがいいのかなと。


何とか使えそうな状態になったので、元のパソコンからお気に入りを入れようという作戦。
やり方は、ファイルのエクスポートで「お気に入り」にチェックを入れ、フォルダを選択し、取り出す場所を指定してやればいいのだと認識している。
それを新しいパソコンにインポートすればいいのだろう。

やる事は大体掴めたが、本家のお気に入りフォルダのすごいファイル数。
整理してからでないと駄目だとこの仕事にかかった。

「これってなに?誰の?」というのや単独のページまで「今度探せなかったこまるなあ」とかいう事でとりあえず、とりあえずと並んでいる。
整理したつもりのフォルダだけで35余だし、その他単独のもある。

単独のから始めた。
例えば「パソコンdeあれこれ」さんが「グループ解除が出来ない」という記事を書いておられた。
自分はその頃まだWordは2003しか使っていなかったが2010を使うようになったらこの記事が参考になるだろうとお気に入りに入れてあった。
これらのように単独のページで残しておきたい物は Web保存 アーカイブ単一ファイルとすることにした。
保存web単一のファイル

どんな内容だったか確かめながらなので遅々として進まず。

Web保存フォルダの中はまたしてもいっぱいである。フォルダも分りやすくしておかないと覗きに来ても分らないようでは何の足しにもならないから、少しずつ整理してゆくつもりである。
保存web

しかし、気の遠くなるような仕事である。
しかし、一つずつ根気良くチェックして保存したらお気に入りから削除していけばそのうち少しはきれいになると信じている。

一事が万事で、我が家の中もこうやってごちゃごちゃなのである。お笑いあれ!

フラワーボックス

ワード2007をちょっと触れて簡単に画像のお遊びが出来たと書いた。
バラ加工品

「フラワーボックス」立方体なんてどこにある?と訊かれたのでこうしてやったと画像で説明することにした。

図を挿入し、図を選択した状態で
最初の画像

 図ツール 書式で 基本図形の直方体を選ぶ。
図の形状

図の枠線で色・実線点線・太さなど選ぶ。
図の枠線で

これで直方体の画像が出来上がり。

こんなのもすぐに出来上がり!
図の形状2


年賀状に使えそうだ。

今年初の四角豆

7月に蒔いた四角豆。
花が咲き、やっと実ったのは数本である。

kotosihatuno 四角豆


天ぷらにして東を向いて食べた。

四角豆天ぷら

沢山花がしているし、元気はつらつなので虫さえ付かなければこれからどんどん収穫出来ると思う。


同じ頃蒔いた桑の木豆は花が咲いても実が付かず落ちてしまう。
もう少し涼しくなれば結実するのかな?
今年初めての桑の木豆は按配がよう分らない。

ちょっと触れた2007

沢山プリントしたワード2007のテキスト。
未使用のままだったがほんの少しだけ触ってみた。

以前は「ツール」→「オプション」でやっていた色々な細かい設定がここにあるのだという事を確認した。
ワードのオプション


そこで自分に適した種々の設定をする。
ちょっと設定をかえたりしてみた。(アンカーマーク表示や描画キャンバスの表示はどうするかなど)

なにか前に使っていたのと違うようなときはここを覗いてみると問題解決ができるかもしれない。
ワードのオプションで設定

そして画像をいじった。
あっという間にこんなものが出来てしまった。

題して「フラワーボックス」

バラ加工品


痛くて痒い!

夜はしたない格好で(ヨガブロックを使い寝転んだ合せきのポーズ)テレビを観ていた。

右手がチクッとした。
「なんだ?」とみても何も見当たらない。
痛みが強くなってきた。
もしや、ムカデか?と飛び起きてそのあたりを探したが見つからない。
中指と薬指のマタあたりを触るとこらえきれない痛さだ。

虫に刺された時の薬を付け、アロエも塗った。
aroe.jpg


翌日になって腫れてきて、痛い!痒い!
皺がなくなりぷっくりとした赤ちゃんの手になった。
何か握ろうとすると手の甲も中側も突っ張ってしまい、他人のような感じである。
右手
えらい災難だった。

時間が経つにつれ、腫れは広がり(手全体から手首辺りまで)夜は痒くて痒くて眠りが妨げられた。
今頃になって医者へ行ってもなんともなら無いだろうか?
でも午前中に行って来る事にした。



昨日のブログのカメラのメモリーカード。「フォーマットされていません」と出ているのでカメラでフォーマットをしてみたが同じことだった。
未練たらしく検索したら、「パソコンでフォーマットしてみたら」とあった。
やってみた。
リムーバブルフォーマット

フォーマットできません

やっぱり駄目で、やっと廃棄処分する決心がついた。



塩麹ソーセージ

先だっては豚挽き肉を買うつもりで合いびき肉を買ってしまい、塩麹ハンバーグになった。
今回はちゃんと豚挽き肉を買ってきたので塩麹ソーゼージを作ってみた。

10%の塩麹とバジルのみじん切りやあらびきの黒胡椒などを捏ねて混ぜ、ラップに包んで茹でる。
それをフライパンで焼き目をつけて終わり。
簡単だった。
塩麹ソーセージ

でも手を叩いて「美味しい!」とは言えなかった。
「プロフェッショナル」で屋台に出品したとか言っていたので、どんなに美味しいのか作ってみて納得した。

おそらく最初で最後となるだろう。



カメラのメモリーカードが駄目になったみたいだ。
毎日毎日酷使していたからなあ。

昨日まで何もなく使っていたのだが今日電源を入れたら「フォーマットされていません」と文字が出て???
「フォーマット」でチェック入れたけど駄目だった。

長いことご苦労さんでしたね。さようなら。
終焉?


テキストは作った

放置してあるWindows7。
WordやExcelは2007である。

Vista以降がらっと変わったというのに自分は全然知らない。
手元にあるのだからとまずはWordの画像や図や図形から入ろうと思いたったのだが、なにせ何処に何があるのかもわからないのですぐに嫌になってしまう。

これではいけないと本を買って来てとも思ったが丁寧な解説ページがあったのでそれを印刷する事にした。
それが大仕事になってしまった。
何しろ項目が多い。
以前の2003と変わらない所は省略すればいいのだが最近はWordは殆ど触れていないので忘れたところばかりなのである。
で、膨大な資料となってしまった。

Word2007の使い方


廉価な用紙だがインクは高い。
結構手間入りのテキストだ。



主人制作のCD。
CD化続々

折角なのでパソコンの仕事中に聞かせて貰った。

ちゃんと聞けるのだが頭だしが出来ない。
「1曲ずつ区切って保存した?」と訊ねたら「面倒くさいでずるした」との答え。

まあレコードだと思えばポンポンと頭だしが出来なくてもいいか。
大きな心でそう思うことにした。



唐辛子を編む

ちょっと長目の唐辛子。
赤くなったのをちぎって来て笊に拡げて乾操させているのだが少しだけ遊んでみた。

古いラフィアがあったのでそれを使って。
唐辛子を編む

下手糞な編み方だが気分は上々。



この長い唐辛子を入れ過ぎたキュウリのキューちゃん漬け。
あまりにも辛くて食べれなかった。

本日の教訓
過ぎたるは及ばざるが如し。

アドオン?アクセラレータ?

動きが遅かったりフリーズしたりするInternet Explorer 8 。
あれやこれや試したりしている。

お助けマンからメールが入って「アドオンの管理」について助言があり、わかりそうなところだけやってみた。
アドオンの管理1

まずはツールバーと拡張機能について。「有効」と「無効」で必要そうなのだけを有効にした。
アドオンの管理2ツールバー

検索プロバイダーはグーグルのみを有効にした。
アドオンの管理3検索プロバイダー

そしてこのアクセラレータというのでつまずいた。
どうしていいのやら分らず、プリントスクリーンで撮った自分のパソコンの画像を添付してヘルプミーと頼んだ。
アドオンの管理4アクセラレータ

「アクセラレータ」とは「アクセラレート」つまり加速させる、作業を早くさせる機能ということだと解説を貰い、「どんな風に使うのか」を試してみた。
そして一つの機能には一つを有効にしておけば十分だとわかった。

使用例 「金比羅」「矢印」「地図」
アクセラレータで
ネット上で文字列をドラッグし選択すると青い斜めの両矢印マークが出る。
これはアクセラレータで何がしたいのかを訊ねているので「ヤフー地図で調べる」にすると地図が現れる。
大きい地図が欲しければ地図上でクリックしたりすればいい。
開いたタブは用事がすんだらタブを×で消せば元へ戻る。

同じように、意味を調べたい時、翻訳作業をしたい時など検索窓に入力しなくても新しいタブが開くという事で、すなわち作業を早くさせるという事だと理解した。

英語にまるで弱い自分にはこれは使える「翻訳」
アクセラレータ検索翻訳

アクセラレータ検索翻訳2


今までは文字列を選択すると何か出てきたがそれが何なのか触った事もなかった。

という事で、IEを少しでもスムーズにする為の作業をしたのだが(そちらの方は特定の方のところでフリーズする事がある)おまけの収穫が結構大きかった。
本日のつぶやきは、
 「えー、そんな事できたの?知らんかったよー」


テレビアンテナ(旦那さんのつぶやき)

2台のテレビの内、旦那である私が古い方のを常に観ている。
時々受信できなくなる事があっても、奥さんが観ている方のは何とも無いので知らん顔をされていた。

仕方が無いので色々調べ、電気屋さんへも行きケーブルとアンテナを買って来て自分でやる事にした。

屋根の上は危険なのでそれ用の靴も買って来てチャレンジした。
アンテナ取替え

一人でやったが最後の受信状況を見ることだけは奥さんに手助けを願った。
受信状況


屋根の上から階下の奥さんに電話をかけ、「どうや、どんな数字になっとる?」とアンテナの上下や左右の向きを調整しながら
「まあ、今日はこんなところか。時間帯や天候にも左右されるから様子を見てみる」と終了にした。

一段落したので又レコードをCDにする為の仕事を始めることにした。

まだ領収書を提出していないので立替金も貰っていない。

「男はつらいよ」nekoの旦那のつぶやき編。 終わり



ヨガブロックとベルト

月曜日に受けているヨガは初心者の自分にとってはバッチリだと思う。

一つのポーズ(アーサナ)で大事な事は何なのか。
「ここをこうしてこうするといいですよ」と適切に指導がある。
「なあるほど」と心と体が納得する。

しかし、何と言っても高齢なので頑張りすぎてもいけない。
補助用具のブロックとベルトを紹介された。
そして使い方も少しだけ教えて貰った。

しかし、クラブで先生が物品を販売する事は禁じられているので欲しければ自分で調達しなければならない。

隣あわせの高齢者同士、「欲しいねえ」

ネットで検索して見た。
普通の物でブロック1個が1700円位。
800円という安い物もある。材質が違うけど、ずっと使うかどうか分らないので安い方を選んだ。

友人に尋ねると「欲しい。買ってくれ」という返事があったのでアマゾンで注文した。
(この品はアマゾンの直なので送料も要らない)

水曜日の夕方注文したら金曜日の朝届いた。

早く届けてもらう為には特別な料金が発生するらしいが今回は急いでいなかったのでこれで十分だった。
ヨガブロックとベルト

ブロックは今のところ
① 仰向けに寝て胸の下にかうと自然に胸が開いて呼吸がゆったりと出来る。(魚のポーズ)
② やはり仰向けに寝て膝を立て、仙骨の下にかって、腿の付け根や前側を伸ばした状態をキープする。(橋のポーズ)
何れも5分程度のんびりとする。

ベルトは腿の裏側伸ばしや股関節を柔らかく拡げることに使っている。(股関節を柔らかくしたいと切望!)

月曜日の先生がブロックの使い方などをブログで写真入りで紹介してくださるそうで楽しみに待っている。
現在までに二つの使い方をアップしてくださった。

「こういう風に使うのよ!」と。
s-橋のポーズSetu Bandbasana  s-下向き犬のポーズ




本日のおやつ。 豆乳と黒砂糖で作ったゼリー。ぷるるんとして美味しい!
豆乳黒糖ゼリー 



影響を受けやすい性格?

塩麹元祖の浅利さんの番組を録画で観た。

笑顔が素敵な方だ。
一人勝ちにならないように各地の麹屋さんを回って応援をする姿勢がいい。

影響を受けやすい性格なのか塩麹を使って何か作りたくなった。

ラップに包んで茹でてから焼き目を付けるソーセージがいいなあとスーパーへ行って買って来たのが合いびき肉。
「ホイ、しまった!」豚挽き肉を買ったつもりが間違えた。

仕方が無いのでハンバーグを作る事にした。

ひき肉に10%の塩麹を混ぜて一晩置き、炒めた玉葱とバジルなども入れて焼いた。
つなぎは何も入れず。

hangagu12.jpg

以前作った時よりちょっとかたい気がした。80点かな。

浅利妙法さんの真珠のイヤリングが笑顔や作務衣と共に印象的だった。



追記
NHK「プロフェッショナル」といえば、今夜は高倉健を観なくっちゃ。

高倉健がこのような密着取材番組に出るのは初めてじゃないかな?
「あなたへ」を観たばかりなので余計に関心がある。
忘れないようにバッチリ録画も予約した。


イネ科


今日の発見は、トウモロコシはイネ科だという事。

「当り前じゃ、何を今更言ってる」と笑わば笑え。
雄花の形を見てはじめて分ったのだ。

観賞用のトウモロコシの種を貰って蒔き、秋から冬に逆さまにぶら下げて楽しもうという計画をした。

なにせ狭い畑なのでトウモロコシが頑張るところは端っこのほうで、それでもほそぼそと育っていた。
穂が出てきた。もう虫が付いているので手で殺してやった。

すっくりと出た穂。これが雄花だという事は知っている。
コーン雄花3

じっくりと見るとどこかで見た形態である。
「あ、稲!」稲の開花をじっくりと観察したことがあった。それとそっくりなのだ。
コーン雄花2

軸の下の方に細い毛を出して上の花粉を待ち受けている雌花。
穂を揺すって花粉を撒き散らしてやった。

ぎっしりと実が付かなくては観賞価値も落ちるというものだ。
あとどれ位で収穫できるのか。楽しみがまた一つ増えた。



同じくみよさんから頂戴した種は「カナリヤナス」
あちこちにあるのだが今まで花は咲いても一度も実を結んでいない。
あまりにも眺め過ぎだろうか? クローズアップで見るときれいだ。

下のJTrimでの枠はこちらsachiさんの作りかたを参考にさせて貰いました。
カナリヤナス枠入り 



追記  「芽が出たもの2点」

8月29日スタートのマンゴー発芽実験。
DSC02678.jpg 

濡れタオルを被せておいた秋ジャガイモ。もう植えてもいいかな?
DSC02677.jpg


初めてのリボンとクイックアクセスツールバー

「新しいパソコンになったら戻るボタンがなくなった。何処にあるの?」と訊かれた。

自分はXPで2003のデスクトップを使っているのでお答えが出来なかった。
彼女が使っているのはExcel2007か2010だと思い、まずはネットで調べ、ノートPCのExcelを開いてみた。
貰ってからワードやExcelは一度も使った事がなかった。


一番上にクイックアクセスツールバーというのがあって、上書き保存・元に戻す・やり直しのボタンがあった。
右側の三角ボタンを開くと色々なコマンドが並んでいる。
チェックを入れればクイックアクセスバーへ登録出来、いわゆるリボンの中をあれこれ探さなくても文字通り、速攻で命令できるらしい。

ここに並んでいないものは「その他のコマンド」から探して登録できるそうな。
削除はチェックを外せばいい。
クイックアクセスツールバー

ツールバーのカスタマイズから「リボンの下に表示」とすれば移動できるので、使い勝手からいうとこちらの方が使いやすいと思われる。
リボンの下に表示2

はじめてお目にかかる「リボン」という物。
開いているとお仕事場面が狭くなるし、しまってあると「探し物は何ですか」状態だし(ダブルクリックで開け閉め出来るとか)どうすりゃいいの?


全然手付かずだったノートPCへ取り掛かるきっかけを作ってもらった感じの質問で、これと同じような説明書をポストに入れておいたので彼女もやってみる事であろう。

Wordを開いて画像をちょこっと触ったらあっという間にこんな物が出来てしまう。
影のあるアジサイ

今更こんな事を記事にして可笑しいかもしれないが、自分にとってははじめての事なので新鮮である。

IE8 不具合多し

最近とみにIE8の調子が悪い。
接続が遅かったり、「IEでは表示できません」とか途中でフリーズしたりでイライラしっぱなしである。

自分の知っている事で、実行しているのはインターネット一時ファイルと履歴の削除をするくらいである。

マイクロソフトの「初心者でもわかる!」というページを見る。
ネットのトラブルはいっぱいあるだろうし、何処から手を付けるべきか?

まずはIEのトラブルか(パソコン本体とか接続とかは、まずおいておいて)どうか?

とりあえずはここで

チェック① チェック② は関係なさそうだし、チェック③はやっている。

チェック④を試した。「アドオンを無効にする」と言う所だったが、このページにあった「診断ツール Fix it」を実行してみた。

診断

見つかった問題

「ああ、そうですか」と終わる。

その後どうなるか。
不具合がなくなればよし。なくならなかったらGoogle Chromeに変えてみようか。

発芽実験中

自分でもアホかと思うような事をしている。

マンゴーの種を貰ってネットで検索した方法で発芽実験中である。
8月29日にスタート。
4日目で皮がかなり破れてきた。
マンゴーその後


もう一つはこれ。
アボガドの水栽培発芽実験。どっぷりと水に浸からないように爪楊枝を使用。ちょっとだけ刺してある。
お尻に水が着いた状態。
アボガド発芽実験
芽が出るか、腐るか?

付記。
アボガドに使っている容器は、何を隠そう我が唯一のてびねりの焼き物である。
箸置きと小さな皿と共に残っている。
随分前に職場で焼き物体験をした時のものである。
小さな皿はお仏壇の前に置いてあり、マッチの燃えカスなどを入れるのに使用している。

雨が降ったので畑仕事

土曜日には雷雨で畑にも水がしみこんだ。

待ってましたと早起きして肥料や堆肥を撒いてから手動で耕した。
備中ぐわがなくて、スコップと普通の鍬でするのである。
白菜を移植できるだけの場所は確保した。
起して畝立て


四角豆があちこちに手を伸ばし、花も咲き始めた。
sikakumame.jpg


何時見てもきれいだなあと見惚れる。
今年初の開花



昨年は種まきがちょっと遅かった極早生玉葱の種を蒔いた。
昨年の残り種だから発芽するかどうか?

昨年は10本の苗しか出来なかったが中手の玉葱より多少は早く採れて重宝したので今年も蒔いてみたのである。
あれこれ種まきした後に呪文を言っている。

今日は、「早く芽を出せ、玉葱さん」


白菜苗の鉢替え

23日に蒔いた白菜をポットに植え替えた。

こんな土で・・・
育苗用土


昨年パンジー苗を育てる為に買ったものである。
適当にふんわりしていてパンジー育苗には良かったのである。

ポットに半分位(斜めに)土を入れ、ほんの小さな白菜苗をそっと置き、また半分の土を入れる。
この移植の仕方もパンジーでやってみてよかったので白菜でも採用したのである。
植え替えた白菜苗
全部で35位移植したが、さて幾株育つ事やら。
運を天に任せ、念のため残り種を再び蒔いておいた。


早い!もう稲刈りが始まっていた。
稲刈り開始


本日のおやつは「牛乳寒天生パイン入り」
旦那さんにも食べてもらった。(本人に言わせると無理やりだそうである)
牛乳寒天パイン入り


かたづけがてらのお墓参り

実家と本家の墓参りはお盆に行ったきりで、本家は誰かがお参りしてきれいになっているだろうが、実家の方はきっとお盆提灯もそのままだろうと気にはなっていた。

一日伸ばしにしているうちにもう9月だ。

母親は9月1日、父親は9月2日が命日である。

起きがけあり合せの花を切り、掃除がてらのお墓参りをすませた。
両親とも「ほんでも忘れんと来てくれたか」と言っていた。


帰宅してから食べたのはバジルペーストを塗った胡桃パンのトースト。
折角作ったペーストだから使ってみたが、香りはいいしたまにはいいかもね・・・

バジルペーストのトーストJPG




スタートは良かった。しかし最後で不幸があった日だった。


北東の空が真っ暗であるが陽は照っている中、スポーツクラブから自転車で帰宅する。
突然、真上から「ドドーン」ととどろく雷鳴に肝を冷やし、続いて鳴り響く音の中をビクビクしながらの10分間だった。

自宅へ着いてパソコンやテレビなどコンセントから抜く。
もういいだろうと思うとまた轟く雷鳴に遮断する。

ようやく落ち着いてパソコンを復帰させ日記を付けたりした。

夜8時、テレビを観ようとしたら付かない。「あ、コンセント!」
復帰に数分かかり「薄桜記」の頭だけ観れなかった。


さて毎週録画をするようにしてある「寅さん」を編集しようとしたら録画時間が50分しかない。

「えー、何で?」

そう、「寅さん」は午後7時からの番組なので、前半はコンセントが抜いてあったので録画できなかったのである。
「うーん、確かもう一度放映したはずだ」と番組表を探したら、次週の土曜日の朝に番組を見つけた。

今朝(1日)一番にこの仕事をしなければまた忘れると肝に銘じての朝書いた日記である。


プロフィール

neko

Author:neko
70代の女性。
ブログを始めてから9年目に。

ホームページ・掲示板・ユーチューブ動画もあり。
下段のリンクからどうぞ。

HP・ブログ共 2007年7月開設

デジタル・コルクマ
デジタル・コルクマ | スタンダード・デザインラボ
最近の記事
カレンダー(月別)
08 ≪│2012/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
コメントありがとう!
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
FC2カウンター
QRコード
QR
RSSフィード
ブログ内検索