幼稚園50周年

我が子も通った、お寺の経営されている幼稚園。
昨年で50周年で3月にその記念の法座を開催すると主人に案内が来ていた。
しかし主人は行かなかった。

その後、春季永代経の準備と後片付け手伝いを依頼され出かけて行った。

そして頂戴してきたのが50周年記念法座のお土産品だろうというものである。

年長さんが檀家のお二方の協力で育てたというもち米。
園児の作ったもち米


20年以上前に卒園された方の描かれた絵。
卒園児の絵

幼稚園の赤い帽子をかぶったリス君の誕生日に、くるみをたくさん使ったケーキの御馳走という絵を下敷きとクリアファイルに加工したものだった。

お祝いも持参せず記念品だけ頂戴して恐縮しながらも、そのアイディアにほっこりした気分になり、拍手喝さいした。

私の芸能ニュース

誰が結婚したとか離婚したとか、子供が生まれた等の芸能ニュースには全くの無関心なのだがこれだけは「え?」と驚いた。

堺雅人と菅野美穂のカップル誕生である。

両者とも好きな俳優さんだし、ドラマや映画を多く見ているせいか思いがけないカップル誕生に「え?」となったのである。

菅野美穂の年齢を見て「まだ若いのだなあ」と驚く。

最初に彼女に注目したのは「ちゅらさん」だった。
暗ーい顔で小説か何かを書いていた役だった。
「坂の上の雲」では正岡子規の妹役だった。


一方堺雅人は「篤姫」での徳川家定役で注目した。
足りなさそうでありながら本当のところはわざとアホのように見せているような謎めいた家定だった。
その後はドラマをいっぱい見たし、映画では「武士の家計簿」が印象に残る。

どんな夫婦になるのやら。
自分にとっての最近の芸能ニュースであった。


初のニラとルピナス

今年初のニラを刈り取って食べた。

少し前からプラスチックのキャップをかぶせておいた。
キャップでニラ成長

自然のままのよりちょっとだけ成長が早かった。ハムと炒めて卵とじにした。
刈り取ったニラ

3月4日に下仁田ネギの種まきをしてビニールのトンネルをかけておいたのがやっと発芽した。

すぐ隣ではルピナスの花穂が見えだした。
ジャンボだそうなのでこれからが楽しみである。
ルピナスの花穂3月24日


エクセルでのユーザー定義

先週のパソコン同好会はエクセルだった。

「乗算の記号はどれ?」の次は又大騒動。(これは自分だけ)


このセルに数字を入力するとNo.いくつとなるようする事。

このセルへ

セルを右クリックでセルの書式設定。
エクセルユーザー定義で

ユーザー定義でこのように新しく定義を作る。(000は桁数で999まで入力出来る)
新しく定義作る

OKしたのに何もない。「先生!空白でなにもありません」と口々に言う。
は空白

皆につられて先生まで「おかしいなあ?ちゃんと出来たがなあ」

そして「数字を入力してみて!」「おお!」1と入力したらちゃんとNo.001となっている。

セルに表示

「ユーザー定義」だけで終わった感がある同好会で「お見積書」が完成出来なかったがひとつお利口になった。(忘れなければ)

続きはまた今度。





幸せな気分

単細胞なのか小さな蝶を見ただけでとても幸せな気分になれた日だった。


超寒いが「咲いた」という情報を得た関市武芸川宇多院へカタクリを見に出かけた。
到着したのが午後1時ごろ。
駐車場へ戻って来られた方が「ギフチョウがいた」と教えて下さった。
「スワッ!」と飛んで行った。

ボランティアの方が「ほれ、そこにいる。まだ羽化したばかりだでよそへは飛んで行かんから沢山写真を撮りなさい」と言われた。
ロープ近くだったので、コンデジでも何とか写せた。
ギフチョウ羽化


昆虫館で飼育されたギフチョウしか見た事がなかったので大感激だった。
「幸せだ!なんといういい日だろう」と何度もいうのでボランティアのおじさんと主人は大笑いをしていた。

風が吹いて写真はうまく撮れなかった。
かたくりとしょうじょうばかま

まだ咲き始めなので、天気予報通りなら金曜日から日曜日は最高の見頃になると思う。
かなり開花

あちこちのソメイヨシノもちらほら咲き出しているので、こちらも週末には満開となるだろう。

それらは分かっていても自分は予定があっては行けないので、風のある寒い日のお出かけとなったがギフチョウに会えたので大満足の日だった。

ピンボケでも動画をアップ。

その1 武芸川宇多院のカタクリとギフチョウ

その2 必死なギフチョウ

復帰された先生方

月曜日のヨガは懐かしい先生のレッスンだった。

結婚される以前はエアロビクスとかステップを受講していた。
一時お休みをされていたが復帰され、夜間のクラスは受け持っておられるが自分は昼間の会員なので今回ヨガを代講として受け持たれたのを受講したのである。

短くカットした髪型や生き生きした表情に結婚生活の幸せ感がにじみ出ていた。
結婚されてからヨガとかズンバのインストラクター免許を取得されたとか。
今回は代講だが4月からはエアロビクスに加えズンバも受け持たれる。

いずれも夜間なので残念ながら受講できないが、完全復活されて活躍されるのは嬉しい限りである。

ヨガレッスンは今回が初めてだとかで先生もきっと緊張されていたと思う。
我々も、先生のレッスンの流れなどが読み取れず、ぎこちない感じは否めなかった。
が、姿勢など気をつけることなどをワンポイント的に手本を見せつつ教えて下さったので、終わり頃にはなじんだ感じになってよかったと思う。

「今日の出来事はこれ!」とブログに書くと言ったら身を捩って「いやだ!いやだ!」とおっしゃっていたが、正直になんでも公開するこのブログ。
悪意は全くなくて、素直に先生との出会いを喜んだのであるから許して下さるだろう。


復帰といえば、転勤していたマネージャーが戻って来られ、何年ぶりという「アクアビクス」というレッスンをされた。
以前も上手だったのだが今回的確な指示・ユーモアのある言葉かけ・ちょっときついくらいの運動量と言う事なしの30分間だった。
定期的には夜間しかされていないので今度は何時だろうかと来月の予定表を見たけど1回もなかった。
「投書して希望を出さねばいけないね」と友人たちで話した。

運動を続けていればこそ又こうして先生方とお会いして楽しく過ごせるのだ。
健康バンザイ!である。



記事とは全く関係がないが、通り道で咲いたプルーンの大木。咲き誇っている。
プルーン1 
プルーン2 



思考回路

大桑のカタクリが開花したと教えてもらった。
こちらへ行かないが関市武芸川のカタクリの開花状況は?と検索した。

一番に出てきたのが昨年にアップした自分のユーチューブの動画だった。
「こりゃ参考にならへんわ」と他のを探した。

こちらも昨年のだった。
しかし、どうもこの方は我が近辺の方のようで、「小紅の渡し」とか「薬科大学」とかの身近な過去記事を読んだりし、コメント欄を見たら、「おお、いもこさん」の名が・・・

先だっての米原市大久保のセツブンソウといい、いなべ市の梅林公園といい、何故か思考回路が同じようだなあとつい笑ってしまったのだった。


行く予定ではなかったハンドメイドの「COTTON MART」の展示会へも寄せてもらった。

可愛すぎて手が出ないなあと見てまわった中で、ストール(1000円)と鉢植えの花ノースポール(150円)とティッシュ入れを買った。
コットンマートで


武芸川のカタクリはあと2日くらいしたら覗きに行ってみようかな?

クリスマスローズのスライド

20日にちょっと立ち寄った大垣市かみいしづ緑の村公園。

咲いていたクリスマスローズの花をスライドショーとして・・・





山と桜と白木蓮

当地方でもソメイヨシノの開花だとの事。
来週末には見頃になるだろう。

近所の公園には早咲きの桜が植えてあり(淡墨桜の孫とかだとエドヒガン)ソメイヨシノに先駆けて春だと知らせてくれる。

残雪の山をバックに薄いピンクがやさしげである。

東北東に御岳山。
御岳山とエドヒガン


西には伊吹山。(電線も一緒に)
伊吹山とエドヒガン

そして3月はこの花だ。青空に白木蓮。
青空に白モクレン


見回せば 春!春!

三重県いなべ市の梅林

いなべの梅林で撮った動画と静止画像を組み合わせて1本の動画としてユーチューブへアップした。

動画を撮っている時に背後でお子さんの賑やかな声がしていた。
それがそのまま(音声を消せず)なのでちょっとと思ったがそのままにした。

下の画像クリックでユーチュブの動画へ。




関ヶ原を中心として

20日、遅い朝ご飯を食べながら「今日は祭日だねえ」と言ったら「どこかへ行きたいか?」と訊かれた。
それまで頭にあったのは三重県いなべ市農業公園の梅林と滋賀県米原市大久保のセツブンソウだった。

天気予報は曇り。
梅林公園の開花情報は19日ですっかり咲きそろっている。

「それ!」と出かけることにした。
「どこへ行くんや?」と言われて「関ヶ原から365号線を南下して梅林へ。そこから引き返して関ヶ原まで戻り、北西へ。セツブン草ふれあい祭は終わったけどどんな具合か行ってみたい」と説明し、運転を願った。

農業公園の梅林は初めての訪問。
鑑賞用の梅林と実を取る梅林の両方があり、実梅のほうはばっさりと剪定されていて、名の通り農業公園なのだなあと、変なところで感心したのだった。

目の前に鈴鹿の山並みが見え、煙るような梅林の梅の色が何ともいえずよかった。
ロケーションが

梅4種

引き返す途中で緑の村公園へ立ち寄り「15分だけ頂戴」と主人を一休みさせておいてクリスマスローズを眺めてきた。

大久保のセツブンソウは残念ながら遅かった。
頻繁に通っているというカメラマンさんの画像を見せてもらったが、1週間前がベストだったとの事だった。

今年は検索しても開花情報が出ていなかったのでやむを得ない。
少しは見られたのでよしとした。
アズマイチゲほか


早めに帰途についたので「伊吹の里」へ立ち寄っている頃からの雨で、いい塩梅に降られずに済んだ。

梅林の写真をスライドショーにして保存したいと思っている。
出来上がったら見てやって!

火曜日

火曜日はスポーツクラブの休館日なので普段出来ない事の予定が入る。
入るというか、入れるのである。

① クリニックが開くのを待って採血を願う。
悪玉コレステロール値が高いので(9月の定期検査で)半年後にもう一度要検査と言われたのである。
先生曰く「甘い物を控えましょう」

これが自分の一番の泣きどころで、どうしても控えられない。
「運動してきたから」と言い訳し、自分を甘やかすのである。

② 筋トレクラブへ出席。
暖かいのでTシャツ一枚でも汗ばむくらいだった。

壁紙が貼りかえられて明るくなったホールで深呼吸をいっぱいした。

③ お彼岸weakなのでお中日を待たずにお墓まいり。(あり合わせの菜の花・キンセンカ・紫はなな・スノーフレーク・水仙・フユシラズ)

④ 美容院へ行きカットをして貰い、気分もすっきりとする。


その合間に挿し芽して根付いたつるバラを鉢上げしたり、フリージアを整えたり、ポットにあるストックを地面に下ろしたりして大忙しの一日であった。
バラ植え替えなど

今年初の土筆。はかまを取って湯がいたのを頂戴したので超手間要らず。美味しい!
今年の土筆




「24」

海外シリーズドラマの「24」そのⅣを録画してあった。今回は午前7時から24時間の話だった。

200px-24-Logo_svg.png


映画などを観るのに忙しかったので24話すべてブルーレイにダビング(番組としては1時間なのだが余分な所をカットすれば1枚のディスクに3話ずつ入る)したまま眠っていた。

最近それらしい映画もないので夜はそれらを見て過ごした。

アメリカのテロ対策という部門の話なのであれこれいっぱいの盛りだくさんである。

Ⅳでは列車爆破・国防長官の拉致・原子力発電所を融解に持って行く。
締めは核弾頭を奪い、それを核弾頭ミサイルとして使用する。
そんなテロを最小限で食い止める。

とてもあり得ないようで、もしかしたらあるかもしれないお話。

ステルス性があるミサイルを使われたのでレーダーで探知出来ない。
などは、自分たちで開発した物で自分たちが攻撃されるという嘆きを言っていた。

古いドラマの再放送だがまた次のシリーズも放映されるので録画しておいて一挙に見ようと思う。




やっと出来たホタルのような枠。姫リュウキンカ次々と開花。
ホタル枠姫リュウキンカ




痛っ!


額を柱の角に思いっきりぶつけた。

痛いのなんのって「痛い!いたい!イタッ!」と泣いた。
鏡で確認すると血こそ出ていないがぷっくりと膨らんでいる。

実は同じ場所を1週間前に畑の草取り中に棒の先に当てたのである。
その傷が癒えないうちに同様な事をしてしまった。

前日は食事中に頬の内側を噛んでしまって「イタタ」だった。

こういうドジは高齢と関係あるのだろうかと真剣に思ってしまった。

ちょっと落ち込む。




ポップコーン用とうもろこしをセルトレーに蒔いたのは・・・表面上は何も変化なし。
セルトレーでは

ポットに蒔いてオカノリのプランターへ入れておいた方が・・・
芽が出たコーン

両者ともビニールがかかっているし、セルトレーの方は夜間は毛布まで掛けているのにどうした事だろう。
こちらの方が温度が上がったのかな?

ま、とにかく数本でも発芽したので嬉しい。

カモを眺めてのんびりと

15日の金曜日は暖かな日だった。

例のごとくカワセミを探しがてら川沿いの道を行く。
きれいな背中の色を見せて飛び去った。

一方、カモ達はそれほど人を恐れずのんびりと泳いだり、餌取りをしている。

きっちりと自転車を停め、その様子を眺めのんびりとした。

比較的人間を恐れないし、数も多い。

藻を食べているのだろうか、頭を突っ込んで餌を食べているのを動画で撮った。

ユーチューブへアップした。
下の画像をクリックでユーチューブの動画へ直行する。



咲く花

15日は、前日とは打って変わって風もない穏やかな天気だった。

周りで咲く花たち。

ご近所のサクランボ。
sakuranbo.jpg

我が家の姫リュウキンカ。
咲いた咲いた


田圃道の野の花たち。
Photo Filtreの「フィルタ」内のphoto masqueを使用し、ちょっと飾ってみた。

hotoke.jpg 

nazuna.jpg


かけるの記号はどこ?

ごく初歩のエクセルで、「馬鹿だねえ」と自分で笑ってしまった。


テキストを頂戴してあるし、同好会も1回休みなのでちょっとやってみようとした。

「はいはい。このセルとこのセルをかけると合計金額は出るわね」までは良かった。
「?」 乗算の×はキーボードのどこにある?

恥ずかしながら検索したのだ。
キーボードに記号としての×と÷はないのであった。
アスタリスクとスラッシュがそのかわりだった。

ココ → 計算結果を表示させたいセルを選択

は  → 「=」を入力

コレ → 掛け算したいデータが入っているセルを選択

かける→ 「*」を入力

コレ → もう一方の掛け算したいデータが入っているセルを選択

です → [Enter]キー、または[入力]ボタンで入力を確定

エクセルで


お粗末なお話である。

パッシブモード

ホームページはごくたまにしか更新していない。

何に使っているかと言われると返事に困るのだが、ブログでもなく、ユーチューブへアップする物でもないような物を残してあるのである。

ホームページビルダーで転送もしている。
XPから7に移行して転送設定で「わけわからん」と放りだす寸前までいった。

それも何とかクリアして、7で更新したこともある。

それが先だってトップページの花を更新するだけなのに、突然「転送に失敗しました」とコメントが出るばかりである。
訳がわからずウロウロし、苦しい時の検索頼みで調べまくった。

こういう事は結構あるらしく質問やら答えやらあるのだが適切なのが分からず、一度はあきらめた。

数日して気を取り直し、検索の海を漂った。

「やってみよう」と思ったのに出くわした。
「パッシブモード」云々。

駄目でもいいやとやってみた。

サイトから転送設定

編集から

パッシブモードチェック


無事に転送出来た。

「アクティブモード」「パッシブモード」全く意味不明。訳分からず。
しかし、転送できるようになったのだから「ま、いいか」

古い物もそのままに「NEKOの野菜と花」今もあります。

童心にかえり遊ばせてもらう

東奔西走。いや、北奔南走か?

午前 公民館で筋トレクラブ。自転車で。
午後 お墓参り。(義姉の命日)自転車で。
午後 移動図書館で再び公民館。(リクエスト本が3冊来た)自転車で。
午後 墨俣の光受寺のしだれ梅。アッシー君で。

楽しかったのが筋トレクラブ。
公民館2階ホールが改装中で使えないにもかかわらず、階下の和室で開催された。
但し、運動はストレッチのみで、後はサポーターさんが準備されたお楽しみゲームで過ごした。
豆運び 
コップタワー 
ババ抜き
その他、「3分間で思いつく花の名前を書きなさい」もあった。

わあわあと大騒ぎで楽しんだのだがよく見ると、指先の運動・すばやい動き・記憶力・相手の心理を知るなど高年者用にと考えらたゲームばかりで「なるほど」と感心した。

トランプなど全く童心に帰り、昔遊んだ話なども出て盛り上がった。




光受寺のしだれ梅は如何に?と検索したら10日付の開花具合が載っていて丁度いいのではないかと出かけた。
グッドタイミングで紅色のほうが先まで開花した状態だし、白梅の方もかなり咲いていた。
光前寺2013

暖かい日差しの中、老人施設の方たちもおいでになっていて「きれいだねえ」と口々に褒めそやしておられた。
ほっこりとした気分で帰宅した。



キャット・ストレッチ

背骨に柔軟性がない。(他も硬いところだらけであるが)

ヨガやピラティスでは「背骨を一個ずつ動かすというイメージで」といわれるのだがうまくできない。

私はnekoなのだ。「フー!」と猫が怒ったポーズを思い浮かべよう。
猫のおこったポーズ
スタートポジション
背中を丸める


先生に「この丸める背中とそらせる背中を練習すれば柔らかくなりますか」と尋ねたら、「脇を伸ばす事も大事です」と言われた。
帰宅して検索したら「回旋」つまりひねるという事も背骨の柔軟性を高めるには必要だとあった。
「あらら」色々やることばっかりだ。
でも、すべての中心である背骨はとても大切だから毎日ほんの少しでもやるようにしたいと思った。

岩手県大槌町

テレビはドラマとか映画しか見ないので、あれから2年という様な番組があってもほとんど見ていない。

10日のNHK番組は半分ほど見たが、胸が痛くなる。


息子のブログで岩手県大槌町の現状など少しはわかろうとしている。

彼は仕事柄(学校の先生)地下水・湧水・自噴井戸に関係していて地震の前から大槌町へは行っていた。(らしい)
だからあの震災の状況を見るにつけ、矢も盾もたまらず4月の上旬に現地へ行き、町の象徴である自噴井戸の一つである図書館前の井戸を仮復旧させた。
大槌図書館 
奮闘中


それから2年。彼は何回大槌を訪れたのだろう。
井戸の水位や湧水の変化など、背中に観測のための荷物を背負い、あちこち歩き回っている姿は結構怪しげだったようである。

そうして通ううちに現地の方とも親しくなり、17日には大槌の自噴井戸めぐりをして調べたりして歩く催しまでする事になったそうである。

(これらの井戸であるかは確かではないが、つい先だって行って来た写真から借りて繋いだ)
井戸いろいろ1

井戸いろいろ2



息子のブログを通じて震災を被った東北の極く一部を垣間見たりし、ささやかにつながっている気持ちでいるのが自分の現状である。

寅さんは永遠に

WOWOWで約1年間、ハイビジョン放映された「寅さん」シリーズ。(その前には一気に放映されたのだが)
頼まれて録画し、DVDにダビングする事を始めたのは何作目からだったろう。

娘夫婦が来るとその度に貯まったDVDを渡していたので詳しくは分からないが、最初の方と途中でうまく録画出来なかった物があるのが心残りである。

そうこうしている時、NHKで「山田洋次監督が選んだ100本」というシリーズの最終回に、「男はつらいよ」の第1作目が放映され、「すは!」と録画してダビングしながら観た。

みんな若い!
倍賞千恵子、しわ一本もなし。前田吟、素敵な青年。
寅さん、元気いっぱい。香具師の口上の威勢のいい事。

20年ぶりに故郷柴又へ帰って来た寅さんは、あのチェックのスーツではなくジャケットでネクタイもしめていたのもおかしかった。


テレビドラマとして放送されたのはおぼろげながら覚えている。
しかし、映画館で寅さんを見た事はない。
それが今頃になって次々と観ることになるとは我ながら不思議な感じがするのである。

8日の金曜日に特別編の49作目を観ていたら5月にまた一挙放映するといっていた。
やれうれしや!
欠番は何番かを娘に尋ねて、全編揃えて婿殿に進呈したい。



連日の暖かさから我が家では初めての花。姫立金花(姫リュウキンカ)がひと花咲いた。
水辺に咲くリュウキンカと同じ仲間だと思う。
PhotoScapeでちょっといたずらした。
姫リュウキンカ




面白く見た映画2本

映画大好き人間が面白く見た2本の映画。

「マリリン 7日間の恋」と「王子と踊り子」

マリリンモンローが亡くなって50年とかで色々放映された中からのセレクト。

最初に2011年制作の「マリリン 7日間の恋」
これは1956年にイギリスで作られた「王子と踊り子」の撮影現場での話である。
そもそも「王子と踊り子」はイギリスの御大ローレンス・オリビエが監督し出演するというラブコメディなのでモンローとオリビエが恋をしたのだと思い込んでいた。

まったく違って、オリビエは気まぐれなモンローに手を焼き、爆発寸前の状態である。
「彼女を起こして連れて来い!」とか「車の手配をしろ!」とか命令されて、使い走りの雑用をするサードと呼ばれる男がモンローに恋するお話である。
原題「My Week with Marilyn」なら誠にぴったりの題名である。

その助監督の下働きで、あれこれ用事をしたりしているうちにマリリンに恋をした青年が実際に書いた本を映画にしたのだそうだ。

主演のモンロー役の女優も良かったが、若い青年がモンローに惹かれて彼女のためなら何でもするという気持ちがとてもよく分かる演技だった。
エディ・レッドメインという名前だそうな。

名前は知らなかったが、顔は以前放映された「ダークエイジロマン 大聖堂」というイギリスのドラマで見たのを思い出した。
33fbebefc09e4f668f3b09a57b667cf9.jpg

article-1321869463336-0EE188F800000578-143_466x310.jpg

1318451783-my-week-with-marilyn-trailer.jpg


いい映画だったと見た後で、1956年制作のマリリン・モンローの「王子と踊り子」を観たのである。
何度も撮り直した場面や「さすがだ!」とオリビエをうならせた一人で踊る場面など、前の映画と本来の映画がごちゃまぜになった不思議な感覚であった。
il-principe-e-la-ballerina-5.jpg 




先生、失礼しました

1か月ぶりに主人について大学病院へ行った。

10時の予約だったが早めに出かけたので9時過ぎには到着した。
ベンチでじっと待っているのは退屈なので売店へ行って本の立ち読みをしていた。
(主人は受付を済ませて待合室で待っていた。)

自分は「コレステロール値が高い」と注意を受けていたのでそういう本を読んでいた。
目の端に白衣の男性がチラリと見え、「主人の主治医に似た人だなあ」とは思ったが予約時間はもっと先だし、診察時の先生はマスクをしておいでなので顔ははっきりとは知らないのである。

9時30分頃になったので待合室の方へ行こうとしたら途中で主人が立っている。
「どうしたの?」と尋ねたら「もう終わった」という返事。

「あらまあ、やっぱり先ほどの人は主治医だったのだわ」
主人の前に予約が入ってなくて、しかも先生が早い出勤だったようである。

3月で転勤だそうで挨拶もせずにお別れしてしまった。

「先生、失礼しました」


10時過ぎには帰宅できたので、近頃冷たいものが沁みる歯を見て貰いに飛び込みで歯科へ行って来れた。

カワセミさん、こんにちは

4日は素晴らしい晴天だった。

晴れた風のない午前10時ごろがカワセミのお食事タイムだといもこさんに教わった。
時間的にはちょっと遅くなったが、よく見かける樋爪川を夕べが池方面から下って行った。

居た!

自転車をそっと停め、カメラのスイッチを入れる前にもう餌取りを始めた。

動画で撮ってみた。
下手なカメラマンで魚を捉えて回しながら飲み込むという様な細かいところまでは写せていないが「まあこれも記念だ」とユーチューブへアップした。
下の画像クリックでその動画へ直行。



やっと・・・ジャガイモを

ジャガイモの植え付けをやっと済ませた。

男爵ときたあかり。たった2キロの植え付けがなかなか出来なかったので出来てほっとした。
ジャガイモ植える

下仁田ネギも種まきをした。

盛大に生えている雑草の草取りもした。
草・草

大仕事をしたように書いているが午後の数時間の事である。

それまでの方がバタバタした。

火曜日は遅刻しないように筋トレクラブ。
11時30分ごろに帰宅してその足で膝の注射を打ちに医者へ。
主人と約束してあった回る寿司屋へ。

自宅からは一番近い店なのだが、ちょうど昼時とあって約20人待ちだったのでここはパス。

隣町のやはり回る寿司屋さんへ行ったらこちらも駐車場もいっぱいのありさま。

「時間が悪かったねー。出直すのも面倒だしどこかで時間をつぶそう」という事ですぐ隣のブックさんで30分ほど古本を眺めたり、雑誌を見たりして結局2冊の文庫本を買った。

あれほど混んでいたのが嘘のようにするりと席へ着き、安い値段のそれなりの物で満腹した。
今日の店のタッチパネルはすばやく動いたのでいらっとする事はなかった。

その後で畑仕事を始めたので、トドの体型+満腹で草取りはきつかった。

自家蒔きのパンジー?がやっと咲き出した。
やっと咲いた自家蒔きパンジー


外仕事はまだまだやる事がある。
暖かくなりそうなのでありがたい。

DVDは難しい

公民館まつりではコンデジで動画を撮った。

フォークダンスと太鼓である。
画面を横切る人物などの場面を出来るだけカットして保存し、(最後には面倒になってそのままの個所も多数ある)何本かを繋いだ。

これを1本の動画としてパソコンでもテレビでも見れるDVDにしようとした。

ハイビジョンで撮ったのでそのままだと結構きれいなのだが普通のDVDにしようとすると変換されて折角のきれいさが無くなってしまう。

そこは目をつぶる事にして、今回はそのカメラのPMBというところに任せてやった。
夕食を食べている間に変換仕事をさせ、その後言われるままにやった。

テレビでも見れた。
パソコンでも見れた。

やはり画像がきれいではないが動画は動画だと諦め、2枚焼いた。

次、WindowsDVDメーカーというのでやってみた。
タイトル等の表紙がとってもいいなあと感心していたら本篇が全く出来ていなかった。
これらは後の課題として置き、失敗したDVDディスクは即、ゴミ箱へ。


※「赤いスカートで踊っていた午後のパソコン仲間のお二人さん、ご希望があればこのDVDを進呈しますよ」


公民館まつり

校区の公民館まつりが催された。

自分は公民館はパソコン同好会と筋トレクラブで利用させてもらっている。
沢山のクラブや同好会などの作品展示や舞台での発表があり、毎年感心するばかりである。

華やかなフォークダンスや
フォークダンス

太鼓の演奏もあった。
たいこ


展示作品ではこの地区の将来のアーティストを見つけた。
折り紙 

4歳児お絵かき


締めは大抽選会。
まつり抽選会

当たった人はそれを、当らなかった人もちょっとばかりの参加賞を頂戴して岐路についた。

大勢の方のお骨折りで一日楽しませてもらった。



りユース?リサイクル?

今週の仲良しグループの課題はwordのオートシェイプを使ってお絵かきをする。
お手本場所は
          otona.png

木目込みのお雛さまなのだがその手数の多さに全くお手上げ状態で「お茶を沸かした」

「そうそう」と思い出して、パソコン物置から引っ張り出したのは、1年前のWordオートシェイプ・テキストも新おとな総研のつるしびなである。

全くそのままではないのだが、ほとんどそのままという状態なので、
① リサイクル(形を変えて新しくする。再利用)
② リユース(元の形のまま使う。再使用)
どちらに該当するかわからないが、要するに手抜きをしてひなまつりの3月3日に間に合わせた。

昨年の物
2012turusibina

仲良しグループに提出したもの
ワードでお絵かき再生つるし雛


さて、違っているのはどこどこでしょう!

※ 「お茶をわかす」は方言だろうと思う。
「ギブアップ・降参!・参った」という様な時に使う。

園芸いろいろと

28日は暖かい日だった。
早い事は分かっているが、色々種まきをしてみた。
たねまきを

ビニールで囲ってあるので昼間は気温が上がるが夜間はまだ冷える。
廃物利用でボアシーツで覆う事にした。
夜間の保温は

ポットに2株ずつ入って80円だったのでつい買ってしまったストックを、プランターに植えかえた。
秋に自分で蒔いたのは小さいままである。
ストック植え替え

黒のマルチで覆って地温を上げてから下仁田ネギを蒔こうと下準備。
黒マルチで

隣でルピナスが成長していた。
ルピナス大


次はジャガイモの植え付けになりそう。

ちょっと暖かいと怠けていた分のツケがどっさりとある。

プロフィール

neko

Author:neko
70代の女性。
ブログを始めてから9年目に。

ホームページ・掲示板・ユーチューブ動画もあり。
下段のリンクからどうぞ。

HP・ブログ共 2007年7月開設

デジタル・コルクマ
デジタル・コルクマ | スタンダード・デザインラボ
最近の記事
カレンダー(月別)
02 ≪│2013/03│≫ 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
コメントありがとう!
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
FC2カウンター
QRコード
QR
RSSフィード
ブログ内検索