朝から失敗!

前夜寝る前に当日の新聞を片付けようとして「あ、明日の朝に魚を調理するからこの新聞を使いましょう」とテーブルの上に置いたままにした。

起き抜けに今日の新聞を取って来て、一面をチラ、ラジオテレビ欄と週間天気などをみた。

お茶だけ飲んで前日買ったイワシの処理を、昨日の新聞を下に敷いて始めた。
二重にしっかりと包んでビニール袋へ。

鍋で煮ている間に(行儀が悪いけど)新聞を読みながら朝食を。

ここまで書けばお分かりと思う。
そう、前日の新聞だと確認したはずなのに今日の新聞で魚のあらを包んでしまったのである。

「かくかくしかじかで、今日の新聞の1~4と26~30ページがありません。」とお詫びをしておいた。

毎朝、本日のテレビをチェックしている旦那さんには悪い事をしてしまった。

慌てているうちに魚から意識が外れ、危うく焦がすところだった。
焦げ付く寸前のイワシ


久しぶりに作ったニンジンのしりしり。超美味しい。パクパク食べた。
美味しいしりしり




パソコン内にこんなのが残っていた。今日は雨降り。
DSC06978-3.gif



かなり聞こえた

補聴器を付けていてもテレビ自体の音が悪くて、字幕のないトーク番組などは敬遠していた。

テレビ用のスピーカーを付けてから初めて「今夜も生でさだまさし」を観た。聞いた。
(深夜の放送なので、生放送を録画して)

この番組はほぼ、視聴者からのはがきを読んで感想やら話を広げたりするいわばラジオのリスナーさんからのはがきを読む番組のテレビ版である。

結論から言えば、はがきを読んだりするときはほぼ全部聞こえる。
ただし、隣の二人としゃべったりする時はよくわからない時もあったが、これであきらめていた「生さだ」も観れるのだと確認できて嬉しかった。

ひな壇に並んでわっとしゃべるバラエティー番組は駄目である。
ま、そちらは見ないからいいけど。

6月末の「生さだ」は「博物館網走監獄」の第3舎房の廊下からだった。

なまさだ1
なまさだ2
生さだ3


次回は7月ではなく8月24日に奈良国立博物館から生放送だそうである。8月26日(土)午後11:25から午前1:35まで

だらだらした火曜日

火曜日はスポーツクラブも休館日だし、雨の後のアジサイを見に行こうか?
それとも延び延びになっている挿し芽した植物の植え替えなどしようか?

朝、起きてすぐはそんな風に考えながらも最初にしたことは、いもこさんのブログに載っていた冷たい枝豆スープを用意しようと枝豆をを茹で、実をとりだして薄皮を向いて100g。
結構な量の枝豆で、買って来てはとても勿体なくて作れない。
どっさりと貰えたので出来たぜいたく品である。(夜まで冷蔵庫で保存。美味いと言って貰えた)

冷製枝豆スープ


そして何日も前からの懸案事項だったとろとろになるまで炒めたタマネギを作ることも始めた。
Lサイズの玉ねぎ6個をみじん切りにし、半分ずつレンジにかけて(3個で600w15分。途中で混ぜる)出来上がったものを炒める。
透明になって水分が飛んだ玉ねぎは後の炒め時間が短縮できる。
こちらは適当にねっとりとしてきたら終了。(6個でやはり15分くらい炒めただろうか)

とろとろ玉ねぎ2017



起き抜けの予定とは全く違い、実際は何処へも出かけず、鉢物もいじらずだらだらとしてしまった。

前日(月曜日)の食べ物たちを紹介する。
ビールのお友達

ズッキーニで二つ

①は「案外いけるやないか」
②は「今一やなあ」
の感想を頂戴した。自分も同感だった。

ピーマン類とトマト

例年は前年の種を蒔いて作った長いシシトウ。
今年は苗を買った。万願寺唐辛子(接ぎ木)1本
カラーピーマン(と書いてあった)赤・黄1本ずつ(接ぎ木ではない)も買った。

万願寺の方は数本採れ、ほかの野菜と炒めたら柔らかくて美味しかった。
カラーピーマンは巨大化しつつある。
カラーピーマンが色づくのは?

軸の谷間に挟まってしまっていたのを青いまま収穫した。
緑色で採ったカラーピーマン

細切りにしてもやしと炒めたらこちらも美味しかった。
普通のピーマンは作っていないので、グリーンのが欲しいときはこうやって色づく前のを取ればいいのだと納得した。


種蒔きしたイタリアントマトも少しずつ採れ始めている。
トマト5月24日の様子


カラー(地植えの白)の開花後に種が出来ていた。
カラーに実と白い蝶


「キャロル」と「プロバンスの休日」を観た

内容も知らないままに録画してあった「キャロル」と「プロヴァンスの休日」を観た。

いやいや、2本とも拾いものだった。
プロバンスの休日

3兄弟の母親とその父がずっと疎遠で、初めてパリから南フランスの田舎生活をしなければならなくなったに上の二人は不満たらたらだったが、口の不自由な下の少年が頑固な祖父と寄り添うようになってからだんだん親しみを深める。
心がほっとする映画だった。


もう1本の「キャロル」は女性同士が惹かれあうという映画なのだが、どろどろした話では無く、家庭生活(子供を非常に愛している)とか、子供の親権を巡っての話とか。
こちらをケイト・ブランシェットが演じ、独身の女性をルーニー・マーラが演じている。
もう会わないで置こうと言いながらも電話してしまったりするのは男女間の恋愛と同じなのだ。
キャロル


独身女性役の女優がどこかで見た事があると思いつつもエンドのクレジットで「ドラゴンタトウの女のリスベットだ」と分かった。
リスベットの扮装


「ジャン・レノの映画を観たよ」と夕食時に話題にしたら彼も題名こそ忘れていたが、殺し屋が少女を助ける映画は覚えていた。
「レオン」だと検索してわかった。
そして、初めて知ったのが、その少女をやったのがナタリー・ポーマンだったそうな。

今はネットで調べれば自分の知りたいことだけなく、おまけで知り得ることも多い。




おろし人参炊き込みライスとラタトゥイユ

先だっては下した人参でフレンチトーストとジャムを作ったが今回は洋風炊き込みである。

数日前の朝刊をに載っていた。
ごく簡単だし残り物の人参もあったので夕食に炊いた。

キャロットライス作り方2

下した人参で炊き込むご飯なんて初めてなので舌が?と言っている。
バターは最初から入れるのがコツだとか。
確かにパラリとしているのはいい。


夏野菜でズッキーニが取れる時にラタトゥイユは絶対作らなくちゃ。
幸いに玉ねぎは勿論、なすもピーマンも採れ、終盤ながらインゲンもある。
ラタトゥイユ


トマトだけはまだ小さなのが3個くらいしか色づいていないのでやむを得ず、缶詰を使った。
こちらは馴染んだ味で美味しかった。

※ ニンジンジャムはヨーグルトにトッピングするより、カリッと焼いたパンに乗せた方が美味しかった。

サツマイモに固執する

何故かサツマイモに固執している気がする。

昨年思ったように収穫できなくて今年こそは頑張ってきたけど途中経過は・・・

サツマイモの苗の変遷


そして・・・まだ苗を成長させて植える勘考をしているのである。

芋苗の成長を待つ



セロリの花にカメムシが・・・ sachiさんの加工と外枠を使わせてもらった。

w1112外枠9付きセロリとカメムシ

フォルダが移動してしまって大慌て

わがPCはドライブがCだけでである。(250GくらいしかないのでDに分けてない)

そもそも「わっ!どうしよう」と大騒動の始まりは、Photo Scapeでオブジェクト内へ透過された小さい画像を取り込むことから始まった。
オブジェクトへ自分で画像を保存しておくには、ダウンロードしたりした透過された画像の一括縮小したいと思ったのである。

以前から使っているソフトでは透過された画像にはならないので(縮専など)、何かないかと探して、これが良さそうだとダウンロードし、インストールした。
「リサイズ超簡単!Pro 3.24」と言うのである。
ロゴ 超簡単!プロ

開いた画面



リサイズ途中、デスクトップに新しいフォルダーを作ってそこへ一括して入れることにした。
その時、ピクチャフォルダを触ったらしくそれも新しいフォルダーに入ってしまった。

「こりゃいかん」とそのフォルダを削除したら見えていいはずのピクチャが見えなくなってしまった。
ゴミ箱から復帰させる。
しかし、クイックアクセスに登録してあったピクチャ関係の物が消えてしまった。

焦りまくってあれこれ検索していた(二日がかりで)

新しいフォルダ内のピクチャを全部選択して本来のピクチャフォルダへ移動しようとしても「送り手と受け手のフォルダが一緒です」と言われ駄目だった。
もうこれはなべちゃんにSOSを出さなければならないかとあきらめかけた。

しかし、新しいフォルダ内のピクチャフォルダの場所を調べ、「標準に戻す」というのでやっと元へ戻った。

ピクチャーの場所を見たら
ピクチャーの場所標準に戻した

間違いなくドキュメントなどと同じ場所になった。
標準に戻ったやれやれ!

もう一度ピクチャー関係の必要なものをクイックアクセスにピン止めし直した。
何とか解決できてやれやれと一息ついたところである。

サイズを縮小したpng画像が大分出来たので、22日に出された仲良し掲示板の課題「Photo Scapeを使って作品を作ろう!」という気になった。
サイズ縮小出来たと喜ぶ


夜にはアゲハ蝶のオブジェクトを使って白い百合に飛んできた様子をアニメにして投稿した。
白いユリとチョウ450s

来年の種を用意する

来年の用意をしても仕方がないかもしれないが、習い性である。

自家で種を採る準備を始めた。

インゲンは採り忘れたのがいっぱいあるので大丈夫。
キュウリはつい全部収穫してしまうので目印を。
ミニズッキーニもこれだけ大きくなれば放置できる。
今年初めて普通のズッキーニの種採りに挑戦。
種取の用意


プランターで虫が付かないように試したネット栽培の小松菜。初収穫。

プランターでの小松菜


プランターごと、洗濯ネットでジッパーを閉めておいたら虫は付かなかった。
少量ならこれも可かもしれない。
お浸しにしたら「美味かった」とほめて貰えた。


助け合いの精神 雨の前に partⅡ

前日は草花の刈り込みなどに続き、梅雨の本格的な雨の前に雑然としたツツジやサツキを剪定した。
病気にかかったりして枯れてしまったのもあるがそれでも花が咲くと来年のためにと手仕事で剪定する。
前日切ったカリブラコア。

すっきりとしたカリブラコア


朝から休憩を挟みながら3時間。
広げて乾かしゴミ出しをする。
乾燥させてから出す


夕方片付けようとしたら、もう主人が袋詰めをしていてくれた。
ゴミ袋には父さんが

午前中、テレビを見ながらチョキンチョキンと言う鋏の音を聞いていたのはお尻がもぞもぞしたのだろう。

反対に、こちらが昼寝の間にスーパーへ行ってくれていて、定番の食品などが冷蔵庫に収まっていた。
また、台所の網戸が洗ってくれたらしくきれいになっていた。

老夫婦、助け合いの日に感謝!


雨の前にジャガイモ掘り

日曜日に、残っていたジャガイモを掘った。(キタアカリは前に掘った)

デストロイヤー 豊作。 
メークイン もう少し置いておいた方がよかった? 
インカのめざめ 頂戴品を2個残して置いて半分に切って植えた置いたもの 大きくはならない品種か?

ジャガイモ掘り終了


インカのめざめのちび助たちで作ったポテトサラダ。
芋のきれいな色!
インカのめざめのサラダ



ナスも水分不足。
スカスカのナス


水曜日には雨が貰えるらしいからその前にやることをやらなくちゃ。

体調戻り食欲旺盛

火曜日に逆流性食道炎と診断され薬も変わって飲み始めたが、金曜日まで不快なむかつき感が消えなかった。
土曜日にはそれが無くなって快調になってきた。

たまたま「胸やけ」という番組をやったので録画してじっくりと見た。
かかりつけのドクターが言われたことそのままの話だった。

食べ物の事とか食後1、2時間は横にならないなどのほかに、追加でいうと、肥満で胃を圧迫する・猫背で胃を圧迫するなどの注意が参考になった。

日曜日の朝、いもこさんのレシピで里芋入りのおはぎを作った。(1個ずつ試食後の写真)
里芋入りおはぎ


かなり前のNHK番組から仕入れてニンジン入りのフレンチトーストも作った。

ニンジンをすりおろす

トーストの準備

ジャムづくりスタート

ニンジンジャムづくりⅡ


トースト焼き方注意事項

ニンジンフレンチトースト


5枚切りだったので満腹になった。
朝のウォーキングから帰った父さんに出したらびっくりポンしていた。

ニンジンジャムが残ったので明日はヨーグルトに入れてみよう。


画像加工した作品の外枠(額縁)

sachiさんがJTrimでの加工方法を次々と公表してくださるので、ここのところ追っかけで作っている。

丁寧に解説していて下さるので、同じやり方なら何とか出来る。

最近になって単純だった外枠(額縁)をいろいろ作ってそれぞれの作り方もアップしてくださった。
No8まで公開されて作った事があったのもあったがもう一度全部やり直してみた。

外枠の作り方フォルダ

w1063サフラン

w1109大輪金糸梅


No8はねじったように見える加工で面白かった。
w1110ねじり外枠画像入り2

超新星2にロバツソ

w216と外枠8ユウスゲ400

中の画像は自前のもあるがトッコスさんから頂戴した物もある。
いつもありがとうございます。


こんなことをしていたので仲良し掲示板の自由作品は手も付けられずに一日が過ぎてしまった。
ああ、どうしよう。

どうもすっきりせず、でも食べた

物は食べられるのだがどうも体調がスッキリせず、朝の畑の見回りをしてからは半日ゴロゴロと寝ていた。

「あ、パッションフルーツが今日は沢山咲きだしそうだった」と見回り時の事を思い出し、お昼過ぎに見てみたら4株で13個開花していた。
今日は沢山咲いた方である。

相変わらず畑の収穫はズッキーニ・インゲン・キュウリ。
それから不織布で蝶々除けの掛けてある茎ブロッコリーをめくってみたら花が咲きそうなのがあるので収穫。
茎ブロッコリーの始末


ゴロゴロしながら見ていた、ずっと以前の録画の料理番組にこんなのがあった。
録画料理より

茎ブロッコリーは売れ方が悪いのでつい後回しになってしまう。
ここいらでどっさり使おうと真似してみた。

作り方 は簡単。
24センチのフライパンでオリーブ油でニンニクを炒め、ソーセージ(我が家は3本)1センチに切ったのを炒める。
刻んだブロッコリー・塩少々(我が家は茎ブロッコリーをあるだけ)も炒め、色が変わってきたら水を入れ、沸騰してきたら半分に折ったパスタを投入。我が家はインゲンをブロッコリーと一緒に炒めた。
蓋をして3分、蓋を外して水気を飛ばしブロッコリーをソースのようにする。(確か3分とか4分とか言っていたが我が家はほそいパスタなので蓋を外して2分。
オリーブ油を片隅に垂らして、そこでトウガラシの辛みをオイルに移す。乳化させる。
ミックスビーンズを入れる。(我が家はなし)
黒コショーをふって出来上がり。

パスタは1.4の細目の在庫品を二人で100g使った以外は調味料や水はおおよそ1人分で済ませた。
最後の唐辛子の辛みが程よくてまあ、好評だった。

我が家の煮込みパスタ


パスタの外枠。
sachiさんの「外枠の作り方その6」を見ながら、パスタの画像の大きさに合わせて余白を15として作り、カラーは薄いグリーンでテクスチャ(何を掛けたか忘れた)を掛けるという面倒なことをした。
料理は、フライパン一つで作る手抜きした代わりにこちらで手を掛けた。

嫁いで何年?

「嫁いで何年?」

自分のことではない。
この二つの植物たちのことである。

まめこさん宅から我が家へ嫁いできたのは何時のことだろう。
カーネーションは不明。
タキタスベルスは2011年と記してあるからまるっと6年たったのだ。

両者とも途中でもう廃棄処分かと思うときもあったが、今年はきれいに咲いて復活してくれた。
カーネーションは何年?

タキタスベルス
タキタスベルス2011



サツマイモの苗5本を植えた。
サツマイモ植えた

あまりに暑いので不織布をふんわりとかけてやった。


サツマイモの苗

ホームセンターでいつまでも置いてあった枯れたサツマイモの苗。
13日には流石に片付けてあった。

我が家の芽出しをしているサツマイモのツル苗はなかなか伸びず、まいにち「引っ張ってやろうかしら」と思うくらいである。
意を決して「シルクスイート」5本だけ切り取った。
サツマイモ植える準備

太陽の方に先端を向けて挿すというのを今頃知った。
去年は反対向きだった。

苗が出来てきた順番に挿していく。
30センチ間隔で10本しか植えられないが、まあいいか。



余分な芽をそっと掻いて、根っこが付いていたら植えておくとそこからジャガイモが取れるとか。
これこそダメでもいいやとあちこちの隅っこに植えておいた。
が、結果はバツであった。
小さな芋が出来ているだけだった。
よほど植えるものがなくて草が生えて困るとかいう以外は植えてみるだけの価値はなさそうだと思った。
ジャガイモの掻き芽の実験結果



メークイン花盛り

天気予報を見てもまだ雨が降ることはなさそうなのでこのままにしておく。


丸いズッキーニを器にして・・・いもこさん、やっと作りました。
ズッキーニを器にして

内視鏡検査

先週クリニックへ行って予約してあった胃の内視鏡検査を受けた。
一般の診察が始まる前にやってもらえるので(午前8時)ありがたい。

年に1回は受けるように言われていても変調がなければ伸び伸びになってしまうのがいつものことである。

結果は、

前(3年も前だった)は胃の中央部に炎症があったが今回は胃そのものはきれいである。
食道から胃への繋目当たりに炎症がある。
高齢になるとここの括約筋がゆるくなり,胃酸が逆流しやすくなる。
その酸で炎症が起きる。
薬を変えます。
食べてすぐに横になったり夕食後は何も食べない状態で就寝しましょう。

などと注意を受けて放免になった。

まあ、癌とかではなさそうなので一安心ではある。
この機会に食事などに注意を払って減食し、体重を落とせるならチャンスであると前向きに思う事にした。

「まだ自転車は要りそうだよ。タイヤとチューブの交換よろしく」と、心配してくれていた主人に結果を報告し、一緒にホームセンターへ行き、土やプリンターのインクも買ってきて明日からまた元気を出そうと思った。



sachiさんの「スポットライトで作る枠」より

Sachiさんスポットライトで作る枠13

自家野菜 緑の天ぷら

ズッキーニを進呈した方が「天ぷらかフライがいいよね」と言われた。

そうだった。
「今夜はてんぷらにしよう!」と決めた。
玉ねぎは写っていないが、その他はよく眺めたら緑色オンリーだった。
しかも自家製野菜なのがちょっぴり嬉しい。

緑色の天ぷら

油を使ったついでにちびのジャガイモを素揚げにしてから、甘辛く煮つけたのも出来た。

「ジャガイモで腹が膨れた。それでもご飯を一口食べないといけないなあ」
これは主人の言葉である。
誓って自身の言葉ではない。



勘違いでお出かけ

土曜日の夜に主人が言った。
「明日の日曜日はプールへ行くか?」と。
レッスン予定表を見たら「ズンバ」だったので「行かない」と答えた。

「俺、アジサイの写真がどこかへ紛失してしまった」と言う話題になったので、「アジサイツアーに行こうか」と、あちらもこちらもと予定を立てた。
まめこさんが根尾川ガーデンはまだ早かったといい、いもこさんが輪之内堤もまだ本格的では無いような事を書かれていたので、アジサイの主なるところは三光寺。
遅いと思うけどササユリを二か所と早いだろうけどついでだからと弓削寺のアジサイ。
そしてラベンダーファームあまおかでラベンダージェラードを食べるという予定表が出来た。

三光寺からスタート。
三光寺アジサイいろいろ

定番のヤマアジサイより「見上げてごらん」と言う物に目が行った。
三光寺菩提樹

テイカカヅラ

イワガラミ

畜産センター。
少しだけど歩いたので喫茶店でエビピラフランチを食べた。
窓が少し開けてあって、薔薇の花壇からさわやかな風が入って来て気持ちがよかった。
周囲に飾ってあるMさんの絵も見せて貰った。
畜産センター

文殊の森では実験的に鱗片を植えて育てておられるようだ。
「少ししか咲いていないなあ」などというのは失礼だ。
地元の方たちは頑張っておられるのだ。
文殊の森ささゆり

弓削寺のアジサイは予想通り早かった。
ラベンダーファームあまおかさん今年はちょっと残念な様子だった。
弓削寺とあまおか


ドライブが半分以上済んだ頃に主人が「日曜日にプールへ行かないか?と尋ねた訳はなあ」と言い出し、何のことかと思ったら「あんたさんの自転車のタイヤがかなり悪くなっとるで変えてやろうと思った。タイヤを外しチューブの状態も見て、いたんでいるようなら買ってきて交換してやろう。それにはかなり時間がかかるので、自転車を使わないかどうかを確かめたのだ」と言うのだ。

笑った、笑った。
自分はアジサイの画像が欲しいのでお出かけのお誘いだとばかり思っていたのである。
奥さんはすっかりお出かけムードになっているので「そうじゃない」と言えなかったらしい。

どんだけ怖い嫁さんなのだろうね。

お礼は、本人さんのご希望であまおかさんで瓶入りと1リットルパックの牛乳。お値打ちな旦那さんだね。


第2次トマト定植と1次トマトの誘引

2回目に蒔いたトマトの苗はまだ小さい。
けど、いい雨が降って土も湿ったので植えることにした。

マルチはタマネギ用の残りを使った。(これは穴が小さいのでタマネギが過密になってさび病などの原因の一つになるとかなのでほかで使ってしまおうと思った)

トンボが飛んできて仮支柱でひと休み。
2次トマト定植



最初のトマトは伸び放題なので紐で吊るして折れたりしないように助けている。
実も大きくなってきた。
トマトの状況



挿し木した菊類が発根したので畑の空いた場所へ定植したり、キュウリの脇枝が出がすごくてもさもさなので、自分流に整枝した。
4株あるので採れすぎても困るし、うどんこ病なども少しは防げるのではないかと思っている。(あくまでも自己流)
この整枝だと、主枝をずるっと下へ下してくることが出来るので、株数が多いときはこの方法でやっている。
寒菊とキュウリ

Outlookのデータファイルが行方不明とびっくりぽん!な事

「メールが開けれん」と主人が訴える。

自分と同じアウトルックを使っている。

「見てみるわ」と彼のパソコンでOutlookを開こうとすると「データファイルがありません」という。
パソコン内を検索してもよくわからない。
メールのデータファイルは.pstという形式だと確認したので検索をそれでやってみたら、何とドキュメントのピクチャー内にあったのである。

何かの拍子にドキュメントでメールのデータフォルダを動かしてしまったようである。(バックアップとして保存してあったものなのか?)
元へ戻してOutlookを開いたらずらずらっとデータが並んだ状態で表示された。

「おお、戻ったなあ」と喜ぶ主人に、自分も何とか出来たので嬉しかった。

修復ツールを使って云々というのを印刷して用意したが(ややこしかった)使わなくて済んだのでやれやれだった。


自分のパソコンではドキュメント内にOutlookフォルダが作ってあってその中にOutlookデータファイルがある。
これもバックアップ用なのかよくわからいけど、改めて6月8日づけのデータファイルをエクスポートして保存し、パソコン外へもコピーして保存した。

そして久しぶりに、フラッシュメモリー(32ギガ)へ日常のデータ(ドキュメントや画像など)を「バックアップ」というソフトを使ってコピーした。


今日の画像 sachiさんのw1107を参考に枠を作り、ヒャクニチソウを入れた。
w1107ヒャクニチソウ
買った種を蒔いたら大きな花だったので驚いた。


びっくりぽん!
Googleのトップに「ユーザーバースデー」というタイトルで「〇〇さん、誕生日おめでとう」と出てきたことである。
登録者しか見えないと思うのだがどうやって?と不思議物語である。
記念に保存した。
user-birthday-5656109189693440-lawcta.gif

本読み、遅々として進まず

5月27日に3冊の本を借りてきた。

このミステリーがすごい!2017 海外部門 第1位
という帯に惹かれて上下もの「熊と踊れ」 スエーデンの作家の作品と
「平成二十年度代表作時代小説」 今回は「町屋の情け、宿場のえにし」というサブタイトルである。
17人の今を時めく作家たちの短編作品集である。


最初に「熊と踊れ」から読み始めた。
上巻の半分もいかないうちに2週間が過ぎ返却日が来てしまった。
つまらない事はないのだが、さっと読み飛ばせないのである。

仕方がないので継続して貰うように行ってきた。

その後は時代小説の方へ浮気をしているのだが5日間過ぎてもやっと4編しか読んでいない。
床に入ってから本を開くのだが、すぐ眠たくなるのである。

次の返却日は17日。読んでから返せるかなあ。



開花するころに雨だといけないので明日咲く花を予測して、ビニールの袋で雨除けをしてやる。
7日に予測したのが3個。
8日に授粉をしに行ったら葉っぱの陰で合羽を着ていない花が一つ・・・

さて結実は如何に?
明日咲く花を予測して

「やはり限界か」と思ったこと

水曜日に受けるレッスンは「ステップ中級クラス」というもので、「ステップに慣れた方がそのバリエーションを楽しむ時間です」とのキャッチコピーである。

50分のうち、ウォーミングアップやクールダウンを除くと給水以外はステップ台の昇降に終始する。
先生の声かけや動き方を見ながら動くのだが、最近とみに難しく感じられるようになってきたのである。

いわゆるリズムチェンジをしながらのバリエーションが次々と展開されると、今自分は何処の個所をやっているのか頭がついていかないのである。

耳から聞いた言葉を脳に伝え、脳が動くように指令する。
その伝達速度がのろくなった来ているという事だと思う。

うまく出来なかったので今日はうつむいて帰ってきた。
台に躓いて転倒したりする前に引退した方がいいのかなあと考えてしまった寂しい日だった。

こんな感じでやってます。



きまぐれさんのオイルペイント枠で
20100713オイルペイント


夕方に畑仕事

朝から畑仕事の予定がうろうろしていて出来ないままに、定期の医者がよいへ。
4週に一度なのに今回はおさぼりして5週目になってしまった。

膝の注射ははいつも通り。
前回採取した血液検査の結果を聞くとすべて〇だそうである。
それは非常にいいのだが、ここのところ食後に胃のもたれというのかむかつき感があるのでその旨を申し出た。

「好きなビールも飲みたくないのです」と言ったら「そりゃ、重症だ。」と冗談を言われたが、結局カメラで見ましょうという事で、来週に予約をしてきた。


テレビを見ながら昼寝をして3時過ぎから畑仕事がようやく開始となった。
グラウンドペチカとサツマイモ用畝


つい先ごろまで豪勢に咲いていたルイジアナあやめだが、あまりの元気の良さで隣の畑まで進出する勢い。
ruiziana.jpg

ルイジアナあやめ更新

トマトとジャガイモ

夕陽に輝く節なりキュウリ
節なりキュウリ




雨が降る前にしたかった仕事は一応出来たので、◎としておこう。

土いじり

 日曜日朝 NHK趣味の園芸「野菜の時間」は録画であるが見ている。

4日はインゲンの植え付けやオクラなどの植え付けと同時にキュウリやナスの追肥をしていた。

「そうだ!私もしなくっちゃ」とトマト・ナス・キュウリ・ピーマン・ズッキーニなどに追肥をして水をかけておいた。
今日やった畑仕事


背が高くなったので3つに切って挿して置いたドラセナ・コンシンネが発根したようで新芽を出していたので鉢上げした。

又、花が終わったミニばらの鉢を再生すべ、6本も入っていた鉢から抜いて3鉢に植えなおした。
枯れた枝などを切ったので新芽が出て来るかちょっと心配だが、「駄目でもいいじゃない?」との言葉に淡いグリーン色を花を想像して楽しんでいる。

上げたり植えなおしたり

待ち遠しかった開花

「明日は咲こう、花咲こう!」と呼びかけても中々咲かなかったパッションフルーツがやっと開花した。
記念にsachiさんの枠に入れて登場である。
w1105パッションフルーツ初開花





ブログは毎日更新しているけれど同時に始めたホームページは放置状態なので貸主のFC2からお目玉を食らって広告だらけになっていた。
広告だらけのページになっている


廃棄するかすればいいのにそれも出来ないままだった。
ビルダーがないと手が出ないので息子に依頼してインストールして貰った。

ソフトも以前からバージョンアップしているし、どうやって更新してアップロードしたのかすっかり忘れてしまっている。
トップページの画像だけでも更新しようとしたけど駄目だった。
一から使い方を読み直してみないと更新できないようである。
ホームページビルダー15最初から




「海辺のリア」を観たくなった

仲代達矢が精力的にテレビなどでキャンペーンを張っている映画「海辺のリア」。

その一端として主演したドラマが放映された。
いつもは有料の時代劇専門チャンネルで仲代の2年前のドラマを無料放映したので録画しておいて観た。
藤沢周平原作の「果し合い」で厄介叔父(養子にも行けず生家で厄介になっている男性)をひょうひょうと演じていた。
仲代達矢果し合い

いいなあと思うと、84歳の彼自身とダブるような脚本の今回の映画を映画館へ行って見たくなった。
海辺のリア舞台挨拶



混ざってしまった?イタリアントマト苗その他

「種蒔きしたので進呈する」などと大口をたたいて貰ってもらったイタリアントマト苗。

自宅の苗3本。
絶対の自信を持っていた「サンマルツァーノリゼルバ」だったのに、実が大きくなった来たらどうも違うのもある。

混ざってしまったかもしれないトマト

いもこさんも普通のミニトマト「ピンキー」だと進呈したらイタリアントマトらしいし、ほかの方も違ったものが実っても許してください。
いずれも炒めて食べたり、トマトソースなどにも使える品種ではありますが・・・


リベンジと言おうか、昨年作ったけど思いとは裏腹な出来だったのでもう一度チャレンジしてみる野菜二つ。

もう一度チャレンジ品


サツマイモ「シルクスイート」頑張れ!


インゲンは花が咲きだし、スナップエンドウが終了した今、早く大きくなあれ。
インゲンが生りだした

はがきデザインキットとフラッシュプレイヤー

公民館でのPC同好会、はがきデザインキットを使ってのはんこづくりだった。
今日のPC同好会での勉強は



デザインキットはインストールしてあるのでハンコづくりを開こうとしたら「アドビフラッシュプレイヤーをインストールしてください」と出て前へ進めない。

インストールしようとするとなんかにチェックが入っているのでそれを外してからやった。
「インストールできました。再起動してください」
再起動して再びハンコづくりへ行ってもまだ「フラッシュプレイヤーをインストールしてください」と言う。

「さっきしたがね。再起動もしたよ。どうなったのアドビさん」とアドビを責める言葉を発する。

幸いと言っては何だが、お隣の席のTさんも同じ状態である。

先生はあちこちから声がかかって引く手あまたで我々のところまではなかなか回ってこれない。

ネットで検索した。

Googleクロームでの設定で何とかなりそうなことが判明した。
やってみた。
クロームでのフラッシュの詳細設定


サイトでフラッシュをいつも使うという設定にチェックを入れたら無事にハンコづくりのページが動き出した。

1時間以上あれこれやっていたが何とか自力で解決できたのでまずはよかった。
力尽きて本来のハンコづくりは家でやってみることにとどめた。

こうして記事にしておけば、後から「あれ、どうやったっけ?」と言うときに自分のブログで検索すれば出て来るので面倒だけど記して置く。

ずっと前に作ったもの。
数年前のハンコづくり



ノンアルコールで夕食を済ませた主人に願って車で15分と言う近場のホタル見物に行ってきた。
まめこさんにGoogleのマップでしっかりと場所を確認しておいたので夜間でも迷わずに行けた。
ごうごうと水が流れる用水路の土手はホタル用に適度に草が刈られていて橋の上から上流・下流と眺めて楽しんだ。

誰も来ない。二人だけのホタル見物だった。
安いコンデジなのでマニュアルの設定もままならず、飛び交う様子は撮影できなくて、足元で光るホタルを撮るのがせいぜいだった。





Googleのマップによる2年ほど前の写真。

北側

南側

この橋の上から上流・下流ともホタルが飛んでいた。手元や足元へも来るので足の動きまで見える画像が撮れた。
よろめいて落ちるといけないので土手の上へは行かず、ずっと橋の上に居て眺めた。


明日は咲こう、花咲こう

パッションフルーツにいっぱい花芽がついている。
待ち遠しい開花。

去年も一昨年も5月27日に初開花している。
どうだどうだと蕾を朝な夕なに点検している。

輝きシートsでパッションフルーツ蕾


待ち遠しいけど雨の日には開かないでね。

sachiさんのサイトから使わせてもらった色違い・大小の粒の入った枠に包まれたパッションフルーツ。
もうすぐあなたが主役の日々が来ます。

プロフィール

neko

Author:neko
70代の女性。
ブログを始めてから9年目に。

ホームページ・掲示板・ユーチューブ動画もあり。
下段のリンクからどうぞ。

HP・ブログ共 2007年7月開設

デジタル・コルクマ
デジタル・コルクマ | スタンダード・デザインラボ
最近の記事
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
コメントありがとう!
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
FC2カウンター
QRコード
QR
RSSフィード
ブログ内検索