「やはり限界か」と思ったこと

水曜日に受けるレッスンは「ステップ中級クラス」というもので、「ステップに慣れた方がそのバリエーションを楽しむ時間です」とのキャッチコピーである。

50分のうち、ウォーミングアップやクールダウンを除くと給水以外はステップ台の昇降に終始する。
先生の声かけや動き方を見ながら動くのだが、最近とみに難しく感じられるようになってきたのである。

いわゆるリズムチェンジをしながらのバリエーションが次々と展開されると、今自分は何処の個所をやっているのか頭がついていかないのである。

耳から聞いた言葉を脳に伝え、脳が動くように指令する。
その伝達速度がのろくなった来ているという事だと思う。

うまく出来なかったので今日はうつむいて帰ってきた。
台に躓いて転倒したりする前に引退した方がいいのかなあと考えてしまった寂しい日だった。

こんな感じでやってます。



きまぐれさんのオイルペイント枠で
20100713オイルペイント


プロフィール

neko

Author:neko
70代の女性。
ブログを始めてから9年目に。

ホームページ・掲示板・ユーチューブ動画もあり。
下段のリンクからどうぞ。

HP・ブログ共 2007年7月開設

デジタル・コルクマ
デジタル・コルクマ | スタンダード・デザインラボ
最近の記事
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
コメントありがとう!
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
FC2カウンター
QRコード
QR
RSSフィード
ブログ内検索