FC2ブログ

フラッシュはやめてGIFアニメで

いもこさんの枠の比較的最近の物から好きなものを選んでスライドショーにしてみた。
最初はフラッシュで作って貰ったのをのせようとしたが、クロームでは一手間かけないと見れないというシステムになっているようで没にした。

Giamでシンプルにやってみた。(トラディション?がないけど)

いもこさん枠その5 450

作り方を教えて貰うだけでなく、ブログネタとしても多用させて貰っている。
「苦しいときのいもこさん頼み」である。
中の画像はほぼトッコスさんの物を借りている。

トッコスさん、画像をいっぱい使わせていただいてます。ありがとうございます!

久しぶりに

約1週間ぶりにスポーツクラブへ行って汗をかいたり涼んだりして来た。
籠ってばかりでは体力だけでなく気分まで下降線になってしまう。

いつかいつかと言いながら後回しにして来た、いもこさんのJTrimの画像加工の作品の整理をした。
整理した作り方№600まで

№501~525

№526~550

№551~575

№576~600

次々とひらめきで加工し、その手順を公開して下さるいもこさんに感心しながら感謝の日々である。

高畑勲監督の「火垂るの墓」

終戦の日を記念してアニメ「火垂るの墓」を観た。

以前に実写のも観たし、アニメも観ているがもう一度観た。

14歳のお兄ちゃんがいかにもけなげで何度も涙した。
高畑勲の火垂るの墓


10号台風は15日午後4時くらいまでは雨は降らず、風だけである。
贅沢だが雨だけ欲しい。

※16日朝。
十分に雨が降った。

トマトソースに酔った

日照り続きて枯れそうではあるが味は美味しくなったイタリアントマト。

2日に一回ずつ収穫していたが台風の強風で落ちたりしてしまうだろうからと完熟でない物も千切った。
沢山あったのでとにかくソースを作ろうと台所へ。

玉ねぎ3個のトロトロ炒めを作ることから始めて、トマトの湯剥きして刻んで煮詰めてを3回繰り返した。
涼しくして作業をしたが、終わる頃には流石に足がだるくなってしまった。

ソースにして置けば生のトマトで冷凍しておくよりもかさが減るし、いつでも使えると頑張ったのである。


半分お金を出してくれたドアホンを色々触っていた息子。
スマホで見守りをするようにしたらしい?

私のスマホにもアプリを入れて、訪問者の一覧なども見たり、削除したりできるようになった。
親機へスマホから呼び出したり、ビデオメッセージなども残せるらしい。

いもこさん・まめ子さんなどの訪問がビデオに残っていた。
自分のおっそろしい後ろ姿も残っていた。

親機とWi-Fiが繋がった所で我がスマホも認識させて云々。
よく分からないけど、ほかの人では見れない事になっている。
ドアホンコネクト

朝はパンに乗せて、昼はパスタでとトマトソースでせめられて、冷凍みょうがぼちや生の野菜やトマトソースと共に息子は帰って行った。

お墓参りと(墓地ではない)ぼちづくり

12日に帰省した息子と夜のうちに翌日の予定を相談した。
「実家と本家へのお参りは今年は遠慮する。朝のうちにお墓参りを済ませる。みょうがぼちを作る」と。

男性軍が起きて来ないうちに畑へ。
13日朝収穫
花と茗荷の葉

朝ごはんを食べてお墓参りをチャチャッと済ませて(未だ9時なのに暑くて暑くて・・)みょうがぼち作成に息子と二人でとりかかった。
みょうがぼちのレシピ
ああでもない、こうでもないと大騒ぎしながらの作業だった。

餡が柔らかかったのでだらりとした扁平なぼちになってしまった。
30個ほど出来たが進呈できるようなものではないので、責任上息子は冷凍して持って帰ると言っている。
みょうがぼちの味はした

父さんの感想。
「形は悪いけどみょうがぼちの味はする」だった。

代用品

頭とはらわたを取ったイワシが売っていた。
この前は煮て食べた。

土用のウナギも食べていないので代用品のイワシの蒲焼きをつくってみた。
イワシのかば焼き

まだ食べていないので味はどうなのか不明であるが見た目は良さそうである。

午前中に台所仕事

日曜日はプールへ行かないと決めていたので朝から台所仕事をした。

飲む点滴?と信じて3月からほぼ毎朝大さじ2杯の麹から作った甘酒を食している。
丁度終わったのでまずは柔らかいご飯を一合炊いて乾燥米麹とぬるま湯を混ぜてセットした。
甘酒セッティング

赤いパプリカ(頂戴した物)も入れていつものコールスロー。
赤のパプリカも入ったコールスロー

ズッキーニはないけどカボチャで代用してラタトゥイユ。(親戚同士だもんね)
野菜を一種類ずつ炒め塩をパラリと振って次々と鍋へ。
虫食いや傷みがあるトマトもこうして使えば差し支えない。
カボチャ入りラタトゥイユ

父さんが買って来てたバナナが傷むので了承を得て冷凍にしておいた。
バナナ冷凍
その後は昼の冷やし中華を作って午前の仕事(いや、一日の仕事)は終わった。

流石に疲れて来た

金曜日に38度に届かんという気温、土曜日は38.4度とかで元気印の自分も流石に疲れが溜まって来た。

日照りで草の生え方も少ないので早朝の草取りはお休みだし、ひび割れた畑に水をやる元気はない。(水道水がもったいない)
枯れたら枯れた時の事じゃとあきらめれば気持ちもあせらなくて済む。
鉢物の花に朝晩水を撒くのがせいぜいである。

テレビの番をして何時間過ごしたやら・・・

「マンゴーの樹の下で」は気持ちが乗らなかった。
戦争体験ものというか、この時期に合わせて作られた作品だが、若い子たちが出て来るフィリピンでの様子に違和感があった。
飢餓状態でさ迷っているのにふっくらした子が出てきては興覚めであった。

中国時代物2話・古い映画のUボートと新しいドラマのUボートシリーズ 深海の狼・透明なゆりかごの最終回などなど。
どてっとトドになって連続でテレビと向かい合うのも贅沢だとは思いつつもちょっと疲れる。
テレビ録画集

台風は来てほしくないが雨と涼しさが欲しい!!

買物を頼む

「今日スーパーへ行くけど入用なものは?」と尋ねられた。
「このオリーブオイルを買ってきて」と差し出したので、父さんは写真を撮って万全を期した。

「送ってくれてついでに先に買物をして来て。お迎え後には行きたくない」とアッシー君も頼んだくせに自分ではスーパーも行きたくない怠けものである。

お迎えの車内で「あのオリーブオイルはなかったぞ。店内商品入れ替えたそうだ」との事。
実はこのスーパー、先日火曜日午前に騒動があって大ごとだったのである。

その日の午後に何も知らずに行った主人はびっくり仰天。
店の近くは消防車は救急車・警察の車で近づくことも出来なかったそうである。
「ニュースを見ろ」と教えてくれてやっと知った。
レジ付近でのどの痛みなどを数十人が訴えて救急車も出た。
翌日は休業して商品の入れ替えをしたらしい。
(結局原因は不明だとか)
そんな騒動があっても又ちゃんと来てくれるお客さんはありがたい?

で、いつものオイルがなかったらしい。
「違う物を買ったらまた文句を言われるといかんで買って来てないぞ」は、ちょっぴり皮肉も混じったお言葉である。
父さんも、うるさいわがままな嫁さんと50年以上も沿うと大体の事は分かるわなあ。


いもこさんの枠 №614を作った。

涼し気に白いキキョウを入れて・・・
いもこさん№614キキョウ2


でもその枠を眺めていると瞬かせたい気持ちになった。
で、遊んだ。
最初は大きさも500×500で枚数も沢山でやったら3M以上になってしまったので、画像を350に縮小して枚数も少なくして作り直した。瞬いた感じが出たので満足した。
新規350-2


水垢落とし

風呂場・洗面所・台所など普段掃除を怠っているので水垢のうろこが付いてしまっている。

クエン酸を使って掃除をした。
汗だくだくになってやったが、触ってつるっとした時の気持ちよい事。
歯石を取って貰って舌で歯を撫でまわす感触と一緒である。

帰省するだろう息子用の布団などを出し、1時間ほど日に当てて準備した。
24時間エアコンをつけてあるので、途中途中で避難しては水分を取ったりして息をつきながらの午前の仕事を終えた。

朝からガッツリ食べたので,仕事が出来たかな?
トマト入り炒り卵


午後は涼しい美容院で過ごし、髪もさっぱりとして気分は上々である。
帰りにこんなものを頂戴した。
オリンピック記念100円硬貨の第二次分の6種類のうち、4種類も・・・
オリンピック記念100円硬貨

発売されている事さえ知らなかった。ふつうの硬貨と混ぜないように保管した。

ゴミ

風呂場のマットとヨガマットを「小さく切っといて」と頼んでおいた。

風呂場のマットなんて安いのになかなか新調できなかった。
ヨガマットも新しいのを買って使っているのに捨てずに置いてあった。
刻んだヨガマット

少しずつほかのごみと混ぜて捨てることになる。

水着の古いのも「又着るかもしれない」などとしまってあったのほうり出し、こちらも少しずつ普通のごみに混ぜて捨てる。

布団類は粗大ごみとして料金を払って始末した。



この暑いのに開花しだしたガーデンマム。咲き揃うか?
ガーデンマム ジジ

清原果耶に魅せられる

清原果耶ばっかりじゃん。という位立て続けに彼女の出演作を観ている。

「なつぞら」でなつの妹役でちょっと観て、「螢草 菜々の剣」を見始めて、「透明なゆりかご」再放送を観ながら、「マンゴーの樹の下で」 を予約してしまう。

「朝が来た」に出てたって?
「ちはやふる 結び」に出てたって? 広瀬すずしか見てなかったよー。

「透明なゆりかご」の汚れていない心を持つ看護婦見習の少女を演ずる清原が素晴らしい。
透明なゆりかご

前髪を上げて汗をかいた彼女。腹立たしい事を表情だけにあらわしている顔。
漫画が原作とはとても思えない。脚本がいいのかも・・・
昨年放映された時は「ああ、また病院ものか」と思ってスルーしたのだが1年後に出会えてよかった。



いつもアッと驚きながらのいもこさんの枠。 №612を使って・・・
№612ルドベキア・トロリバ

トマトソースと冷凍ニラ

NHK今日の料理「丸ごと肉詰めピーマンのトマトジュース煮」を参考にして調理。

シシトウだけどジャンボで結構大きいし柔らかいのでこれだけを蒔いて作っている。
そのジャンボシシトウの種を除いて肉詰めし、一旦焼き目をつけてからそトマトソースで煮た。

くったりとして色は悪いが味は良かった。
翌朝は自分だけだかフランスパンに乗せてこんがりと焼いて食べた。
トマトソースを使って

前日のニラの冷凍はいかに?と5㎝長さの50gをシラスと共に炒めて卵でとじた。
冷凍したニラのお試し

うん、大丈夫!
葉が枯れこんでこないうちにもう少し保存しておくことにした。
ショウヤクするのが面倒だけど・・・
(しょうやく)とは畑から取ってきた野菜から泥とか雑草とか枯れてる所を取り除き食べられる状態にする行為の事です。

和風のおかず

朝の外仕事はセロリを植える場所の準備をした。
スコップでさえ歯が立たないくらい硬くなった地面に体重を丸ごとかけて突き刺しながら起こした。(この時は重量級の体重が役に立った)
この高温では植えるなんてとんでもないだろうと取敢えずはそのままにしておいた。
セロリの準備

朝食後は勢いで台所仕事をした。
「家にニラを植えてあるなら冷凍保存しやあ」と教えて貰った。
要る時に採ってきて食べるからいいやと思ったがもうすぐニラの花が咲くのを思い出した。
その頃には葉も硬くて美味しくないのは毎年の事であるから、少しだけ試してみようと冷凍保存してみた。
5㎝くらいのと細かく刻んだのを二種類にした。
ニラの冷凍保存

イワシの生姜煮・インゲンと竹輪の煮びたし・なすと茗荷の炒め物など昼までに夕食を全部作ってしまった。
和風なおかずふたつ

おまけのトマトソースも完成。
トマトソース1㌔

後は好き放題の時間である。

今日もアッシー君頼みで

「買い物を忘れた」し「図書館も行きたい」と理由をつけて又もやアッシー君に頼ってしまった。
もうちょっと気温が下がればこんな無理をいう事も少ないだろうとわがままをさせて貰った。

今日の水中歩行中の話題は同年齢の方と、何でも機械で行うのが年寄りにはちょっと辛いねえという話が弾んだ

スーパーのレジのセルフを使ってみたけどやっぱり途中でストップしてしまって要員を呼ぶことになった。
教えて欲しいのに、その店員さんはちゃちゃっと自分でやってしまわれたから結局分からない所が分からないままだった。

ATMで下すのは現金が出て来るから心配ないが、振り込みの時に「本当に相手方へ届いただろうか?」と心もとなく思う事。

映画館のチケットを買う、電車の切符を買うなどと言う行為はあまり機会ないのでつい戸惑ってしまう。
また、それらの行為中につい確認を口に出して呟きながらやってしまう事。
「指差し呼称だあ」と大笑いした。


父さんにも勧めた梅干しと氷を入れた水。断熱タンブラーなので冷えていても水滴は外に付かないし、大きい氷ならかなりの間冷たいままである。
梅干し入りウォーター

朝の外仕事はこれを傍に置いた仕事をする。

畑で野菜たちが悲鳴を上げている。
不調のナスとインゲン終了か

このトマトはいい色になって来た。
7月31日のトマト

久しぶりのプール 38.5度をやり過ごす

早朝草取りは8時で切り上げて久しぶりにプールへ出かけた。
とは言っても「お願い」と頼んでの送迎付き。

3日間、昼前から冷房の部屋でこもっていたら体がおかしくなっていまったので、買い物も兼ねての4日目の外出である。

リラックスヨガでゆったりとして、かんたんエアロで脳トレもしつつ間違いは笑ってごまかし終了。
後はプールへ入って「あ、天国、天国」。
ちょっとだけ泳ぎたかったが自分の好きなコースには二人の女性がコースのサイドでずっと立ちんぼしておしゃべり中。
彼女らが終わったら行こうと歩きながら横目で見ていてもその状態は変わらず、とうとう30分歩いただけで終わってしまった。
「ま、いいか」と最近は泳ぐことがごく少なくなっても気にならなくなってしまった。

午後1時半のお迎えの車に乗り、閉店セール中の店で寝具類を買い、食品は別のスーパーで簡単おかずなどを買って帰宅。
留守中も1台はエアコン稼働中にしてあったので帰宅してもさっと涼しい部屋へ逃げ込めた。

久しぶりの運動したせいか気持ちよく昼寝も出来た。
昼寝するおばあちゃん

朝仕事Part3

朝仕事三日目は前日に引き抜いたネギの据替がメインのつもりだったのに「朝日が当たらないうちに玄関前の草取りや整枝をしよう」と気が変った。

ざっとやってはいたのだが時間が経つのは早くて、太陽が隣の家の屋根から顔を出したので逃げ出した。

自分の家の陰になっているネギの据替場所も日が差し始めて来たので大急ぎでやった。
(本をしっかりと見て置いてやった。)
ネギの据替

カボチャを収穫して採った日付を書いてシールを貼っておいた。
お盆ごろには美味しくなっているだろうと楽しみである。
それで終わりだと思っていたら根元は枯れた茎なのに先端の方に結実した実が見えている。
おまけだね。
つるなしやっこ(カボチャ)

割れたり虫食いだったりだがきっと美味しくなっているだろうと期待しているイタリアントマト。
焼いて食べよう!
7月31日のトマト

朝の畑仕事以外は、洗濯物を取り込むときと夕方の水やり以外はずっと引きこもりの生活(三日目)に飽いてきた。
38度の気温では自転車でプールへも危険だろうからアッシー君を頼もうかなあ。

朝の畑仕事2日目

5時過ぎに目覚めたので「エイヤ!」と起きて蚊取り線香を腰にぶら下げて外へ。

バラに沢山も虫がいるのを確認してあったので、まずは殺菌剤を混ぜた殺虫剤をスプレーした。
菊やアリッサムなどにもおまけに散布した。

雨降りばっかりだったのでネギの始末が出来なかったのでまずはそれから・・・
といっても、引き抜いて植え替えできるように準備しただけで、据え付ける所までは出来なかった。
ネギの始末

前日始末した黄色トマトの軸などをゴミ出しに持って行く。
草取りも少々。

そこまでで蚊取り線香が終わりに近づいたので本日の朝仕事をお終いにした。
蚊取り線香半分ずつ

シャワーを浴びてから久しぶりにジャガイモとタマネギを煮たり、コールスローを仕込んだり、きゅうりの漬物を作ったりして本当に本日のお仕事は終了。
今日もコールスロー
キュウリの漬物今のところは

後は涼しくした部屋でテレビや本読みや昼寝をしてだらだらと過ごし一日が終わる。
プロフィール

neko

Author:neko
70代の女性。
ブログを始めてから11年目に。

ユーチューブ動画もあり。
下段のリンクからどうぞ。

ブログ 2007年7月開設

デジタル・コルクマ
デジタル・コルクマ | スタンダード・デザインラボ
最近の記事
カレンダー(月別)
07 ≪│2019/08│≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
コメントありがとう!
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
FC2カウンター
QRコード
QR
RSSフィード
ブログ内検索