FC2ブログ

水仙の植え替えと桑の木豆の収穫


寒い時期に咲く日本水仙(寒水仙とよんでいる)が密集して花が少なくなっていたので植え替えをすることにした。

他の花や木もそばにありすべてを掘り出すことは出来なかったが小さなものは捨てて、ましな物だけ腐葉土を混ぜた同じ場所へ植えた。
たくさん植えた


たくさん植えたのに未練たらしく残った物を大事にしている。
寒水仙植え替え


そろそろいいだろうと、桑の木豆を千切って来て干した。
桑の木豆2015

虫食いもある。
虫食い豆もあり

中身がどれだけあるか?
小豆の代わりにしておこわで食べたい。



台所では金時豆の甘煮が出来た。
またもや金時豆甘煮


今日の花 ストレプトカーパス
ストレプトカーパス2015

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
水仙も早い時期に咲き出し、いいですよね。
密集すると花が少なくなるんですね。
桑の木豆、結構大きい虫が入っているんですね。

桑の木豆

昨夕、桑の木豆を収穫して干している作業をTVで放映していました。

莢は、生でも干しても食せますと言ってました。

おこわに莢は要りませんね。 

鞘付きのまま干すのだから、鞘だけ利用することも出来そうです。

Re: No title

Carlosさん おはようございます。

水仙も数年に一度は植え替えてやるといいのですがつい先延ばしになってしまいます。

桑の木豆、今年は農薬をかけました。
それでもこうやって莢に卵を産み付けて中で育つのです。
虫さんも頑張っています。

Re: 桑の木豆

いもこさん おはようございます。

> 昨夕、桑の木豆を収穫して干している作業をTVで放映していました。
> 莢は、生でも干しても食せますと言ってました。

ああ、そのテレビを観たかったです。

干した莢は戻して使うのでしょうね。
捨てないでおきます。

くわのきまめ

nekoさんの期待に応えてくれましたね。

この豆を煮ると斑点模様はどうなるのでしょうかね。
私は昨年茹でて冷凍しておいたら真っ白になったような気がします。
確かではありませんが。

鞘なり干したものがまだあります。
どうして食べようかなーです。

1年もたったのは美味しくなさそうですねー。





Re: くわのきまめ

みよさん こんにちは。

千切るのが早かったのもあるようで,その莢の中の豆は斑点が薄いです。
桑の木豆を茹でた時に斑点は消えましたかねえ?

いくら貯蔵できるといっても豆も新しい方がいいでしょうね。
大根と一緒で採りたて早く煮えます。
プロフィール

neko

Author:neko
70代の女性。
ブログを始めてから11年目に。

ユーチューブ動画もあり。
下段のリンクからどうぞ。

ブログ 2007年7月開設

デジタル・コルクマ
デジタル・コルクマ | スタンダード・デザインラボ
最近の記事
カレンダー(月別)
06 ≪│2019/07│≫ 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
コメントありがとう!
月別アーカイブ
リンク
カテゴリー
FC2カウンター
QRコード
QR
RSSフィード
ブログ内検索